ひとつのIDでさまざまな施設の順番待ち・予約が可能

EPARKグループ

癌・がんの病気を調べる

「癌・がんから病気を調べる」では、がんに関わる病気について一覧で調べることができます。

癌・がんの病気は、発生している部位や組織によってさまざまな種類があります。癌・がんとは悪性腫瘍のことで、免疫力の低下や老化によって発症するといわれています。

癌・がんに関連する病気には、「大腸がん」「肺がん」「胃がん」「膵臓がん」「乳がん」「子宮体がん」「肝臓がん」「膀胱がん」「直腸がん」「甲状腺がん」「前立腺がん」「尿道がん」「食道がん」「子宮頸がん」の可能性が考えられます。そのほか「陰茎がん」「上顎洞がん」「腎盂尿管がん」「白血病」「リンパ腫」「耳下腺腫」「骨肉腫」「聴神経腫瘍」「多発性骨髄腫」があります。

癌・がんは進行の度合いでステージ0~4まで分類されており、最初にがんが発生した部位からほかの臓器まで転移していることがわかるとステージ4と診断されます。

癌・がんの検査・治療は多くの診療科目が関わりながら対応します。

癌・がんの病気は多様で、症状によって考えられる病気も年齢や持病歴によってさまざまです。症状が重い場合や症状が続く際には、早めに地域の病院を受診してください。

癌・がんに関連する病気を以下の病名一覧から選択すると、病気の症状・原因・治療などの詳しい情報や、何科を受診すればよいかなどを知ることができます。

病気一覧

癌・がんに関する医師が執筆・監修した記事はこちら。

よく見られている病気

アクセス数の多いよく見られている病気はこちら。

新着コラム

医師が執筆・監修した病気に関するコラムはこちら。

コラムランキング

アクセス数の多い病気に関するコラムのランキングはこちら。