ひとつのIDでさまざまな施設の順番待ち・予約が可能

EPARKグループ

A-Zの病名から病気を調べる

「A-Zから病気を調べる」では、アルファベットが頭文字になっている病名一覧から病気を探すことができます。

アルファベットからはじまる病名は英語の正式名称の頭文字をとった略語が多いです。日本で使われている正式名称よりも呼び方として略語が一般的な場合もあります。

たとえば、日本で英語の略語が一般的に使われている病名として、「ADHD(注意欠陥/多動性障害)」「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」、「HIV感染」「VDT症候群」「SARS(重症急性呼吸器症候群/サーズ)」「PMS(月経前症候群)」「AIDS/エイズ」があります。
略語以外にも、「A型肝炎」「B型肝炎」「C型肝炎」のようにウイルスの分類がアルファベットであることから、名前にアルファベットが入っている病名もあります。

病気を名前からお探しの方は、気になる病名を以下の病名一覧から選択すると、病気の症状・原因・治療などの詳しい情報や、何科を受診すればよいかなどを知ることができます。

病気一覧

五十音のA-Zの病気に関する医師が執筆・監修した記事はこちら。

他の病名から調べる

A-Z以外の五十音から病気の情報を探したい方はこちら。

病名から調べる 一覧

よく見られている病気

アクセス数の多いよく見られている病気はこちら。

新着コラム

医師が執筆・監修したコラムに関する記事はこちら。

コラムランキング

アクセス数の多い病気に関するコラムのランキングはこちら。