ひとつのIDでさまざまな施設の順番待ち・予約が可能

EPARKグループ

夜間・休日に電話1本で医師がご自宅へ

急な発熱時など往診(自宅で診察・処方)の無料電話相談を受付しています。

0066-98090-0345523(無料電話相談)

夜間・休日に電話1本で医師ご自宅へ

今すぐ電話する無料電話

「いびき」の症状から病気を調べる

いびきをかく

「いびき」の症状は、現在では対策グッズも出るほど、多くの人の悩みになっています。いびきの音が大きい、うるさいと周囲から言われ、即効性のある治し方や止め方を調べている、という人もいるでしょう。また中には自分のいびきが聞こえる人や、口を閉じているのに鼻でいびきをしている、という人もいます。特に女性の場合、いびきをかくことが恥ずかしいと感じる場合もあります。

いびきの原因として疑われる病気は「副鼻腔炎」「鼻茸(はなたけ)」「肥厚性鼻炎(ひこうせいびえん)」「鼻中隔彎曲」「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」「アレルギー性鼻炎」「蓄膿症」「脳梗塞」などの可能性があります。
主な受診科目は、耳鼻咽喉科、脳神経外科、内科です。

病院・クリニックではいびきで悩む場合には問診やレントゲン検査などをおこないます。睡眠時無呼吸症候群(SAS)が疑われる場合には、終夜睡眠ポリグラフ(PSG)検査などをおこなう事もあります。

いびきをかくメカニズムやいびきをかきやすい人の特徴は多様で、症状によって考えられる病気も年齢や持病歴によってさまざまです。
症状が重い場合や症状が続く際には、早めに地域の病院を受診してください。

いびきの症状に関連する病気を以下の病名一覧から選択すると、病気の症状・原因・治療などの詳しい情報や、何科を受診すればよいかなどを知ることができます。

病気一覧

「いびき」の症状に関する医師が執筆・監修した記事はこちら。

他の症状から調べる

「いびき」以外の症状から病気の情報を探したい方はこちら。

症状から調べる 一覧

よく見られている病気

アクセス数の多いよく見られている病気はこちら。