ひとつのIDでさまざまな施設の順番待ち・予約が可能

EPARKグループ

夜間・休日に電話1本で医師がご自宅へ

急な発熱時など往診(自宅で診察・処方)の無料電話相談を受付しています。

0066-98090-0345523(無料電話相談)

夜間・休日に電話1本で医師ご自宅へ

今すぐ電話する無料電話

おうはんぜんまく黄斑前膜

おうはんじょうまく/もうまくぜんまく黄斑上膜/網膜前膜
更新日:2022/08/10 公開日:2019/05/26 view数:4,468

黄斑前膜(おうはんぜんまく)とは、黄斑の網膜の前に薄く透明な膜が張っている状態です。
膜が張っているだけであれば問題はありません。
しかし、症状がひどくなると視界の歪みや見えにくさ、視界の中心部が暗くなるといった不具合が感じられるようになります。

黄斑前膜には複数の呼び名があり、「網膜前膜」「黄斑上膜」などと呼ばれることもあります。

現在、予防方法はなく、健康な人にも加齢とともにおこります。
特にそのまま、症状も進まずに問題なく過ごしていける人もいますが、中には視力低下がおこり治療が必要なケースもあります。

目次
  1. 黄斑前膜の症状
  2. 黄斑前膜の診療科目・検査方法
  3. 黄斑前膜の原因
  4. 黄斑前膜の予防・治療方法・治療期間
  5. 黄斑前膜の治療経過(合併症・後遺症)
  6. 黄斑前膜になりやすい年齢や性別

黄斑前膜の症状

黄斑前膜があるだけでは自覚症状はありません。

進行していくことで視界の歪み、視界の中心部が見えにくく感じる、あるいは見えなくなります。
他にも色が薄く見える変視症がおこることもあります。

黄斑部以外の網膜は、正常なまま保たれるため、視力低下を招く場合もありますが、失明に至ることは基本的にはありません。

黄斑前膜の診療科目・検査方法

眼科、眼科専門医での診断、治療が必要です。
問診により状況を確認し、遠視・乱視・近視などの視力検査をおこないます。

網膜・血管・黄斑部などの眼底検査は、黄斑部の形態に変化や異常がないかの観察が可能なため、黄斑前膜を疑う場合は重要です。

網膜の断面を細かく観察する光干渉断層系(OCT)やアムスラーチャートにより歪んで見えるかの確認をおこないます。
黄斑に疾病があると物が歪んで見える場合があるため、方眼紙のような印刷物を見て歪みの範囲を確認することもできます。

視力の低下や、物が歪んで見えるといった症状が気になる場合は、念のため早めに眼科を受診しましょう。

黄斑前膜の原因

黄斑前膜は、視覚にとって重要な役割を担う黄斑部に膜が形成されてしまう疾病です。

通常、硝子体は網膜と密着して眼球の内部に存在しているが、加齢により硝子体の後方部分が網膜から離れていく「後部硝子体剥離」と呼ばれる現象がおこります。

この加齢にともなう変化の中で硝子体の膜の一部が黄斑部に残り、黄斑前膜の原因となります。
また目が傷ついた後や、網膜裂孔、網膜剥離の手術後などに黄斑前膜がおこる場合もあります。

黄斑前膜の予防・治療方法・治療期間

黄斑前膜による視力低下が認められた場合は硝子体手術により、病変を取り除く必要があります。
主な硝子体手術は、局所麻酔、あるいは全身麻酔をおこない、特殊なカッターで硝子体を切除します。
その後、硝子体を硝子体に似た透明な液体・空気・ガスなどに入れ替え、前膜を除去して終了です。

基本的には入院での治療となるが医療機関によっては事情を考慮して、日帰りによる手術を実施している場合があります。

黄斑前膜の治療経過(合併症・後遺症)

黄斑前膜によって、急激な視力低下がなくとも、すこしづつ視力が落ちている、または視界の歪みが強ければ手術を勧められる場合もあります。

しかし、硝子体手術は高度な技術が必要となる手術です。
リスクを視野に入れ、医師とよく相談する必要があります。

黄斑前膜になりやすい年齢や性別

加齢にともない発症する傾向にあり、20~30人に1人の頻度で確認されます。

しかし他の疾患が要因となることもあり、性差や発症しやすい年代を一様に語ることは難しいです。

参考サイト

執筆・監修ドクター

平松 類
平松 類 医師 二本松眼科病院 副院長 担当科目 眼科

経歴昭和大学医学部卒業、医学博士。
昭和大学東病院助教、三友堂病院眼科科長、彩の国東大宮メディカルセンター眼科科長
をへて二本松眼科病院に勤務。

不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

メールアドレス:任意
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション):

関連する病気

黄斑前膜以外の病気に関する情報を探したい方はこちら。

関連カテゴリ

黄斑前膜に関連するカテゴリはこちら。