受付予約可

EPARK補助

診療案内 | 医療法人社団久悠眞会 山本医院

口コミ 20
写真 12
〒116-0001 東京都荒川区町屋4-8-4 (地図)
  • 土曜診療
ネット受付

電話問合せ 注意事項

0066-9801-0012386

東尾久三丁目駅[東京都]

医療法人社団久悠眞会 山本医院

電話問合せ

0066-9801-0012386

電話問合せについての注意事項【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

電話問合せについての注意事項【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

内科

どのようなお悩みでもまずは一度ご相談ください

風邪から生活習慣病まで身体の不調は何でもご相談ください

当院では、熱や咳などの風邪、腹痛や胃の痛みを伴う消化器系の諸症状、吐き気や下痢を伴う感染性胃腸炎などの一般的な内科の診療を行っております。その他にも、健康診断で生活習慣病の指摘を受けた方の診療も行っているので、高血圧、脂質異常症、糖尿病などを指摘された方は一度ご来院ください。患者さまに合わせた治療のご提案をさせていただければと思います。

また当院では健康診断(※)や検診(※)を行っており、胸部・腹部レントゲンや、内視鏡、腹部超音波検査、採血、採尿、心電図検査などが可能です。希望される方は医師もしくはスタッフまでご相談ください。骨粗しょう症に関するご相談も随時受付しております。

健康診断などの他に、各種予防接種(※)を取り扱っており、インフルエンザ、肺炎球菌ワクチン、お子さまの予防接種などに対応しております。また、海外旅行や海外留学など、渡航前の予防接種も扱っているので、詳しくは、医師またはスタッフまでお問い合わせください。

ご希望の患者さまには禁煙治療も可能であり、患者さまのライフスタイルに合わせた治療を説明しております。こちらの治療方法は服薬が基本となりますが、服薬の必要ないケースもあります。ご検討されている方は、一度医師にご相談ください。

EDの治療(※)も行っていますが、こちらは自費での治療となり健康保険等の適用外となります。院内にパンフレット・チラシを設置しておりますので、お気軽に手にとって治療内容をご確認ください。

当院では医師から患者さまへ直接薬の説明、処方を行っており、患者さまの生活スタイルや性格を把握したうえで、1人ひとりに合った対応を心がけています。また、夜間や休日診療を行った際に調剤薬局があいておらず、すぐに薬が受け取れないなどの心配もなく、その場で受け取れます。

当院では患者さまのお話をしっかり聴かせていただくため、多くのスタッフを配置しております。食生活含む生活習慣の他、医師に話しづらいことなど、何でも気軽にご相談ください。

(※)は自費料金の場合があります。料金は料金表をご確認ください

生活習慣病

生活習慣病とは、高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣が原因で引き起こされる疾患です。健診で異常を指摘された方、頭痛・ふらつきなど身体に症状が現れた方は早めにご来院ください。また、中には親、兄弟に高血圧もしくはがんなどの疾患が見つかったために、ご自身も検査を希望し来院される方もいらっしゃいます。生活習慣病は早期での発見と治療が望ましい疾患です。早めの対策で患者さまの負担も軽減できますので、検査などで異常が見つかった際はすぐにご来院ください。

生活習慣病の治療において、「継続した治療」が必要であり重要なポイントとなります。同時に、患者さま自身が病気への理解を深める必要がありますので、医師がしっかりと説明いたします。

この疾患の治療で大切なことは、医師から処方された薬をただ飲み続けることではありません。疾患について理解し、生活習慣を改善するという意識をしっかりと持っていただいたうえで、処方された薬を服用し、根本的な改善をすることが重要です。また、中断せず継続した治療を行うことも大切です。定期的に血圧・体重の測定、採血を行い数値が改善されたかの確認もしましょう。数値が改善されれば、服薬を中止できる場合もあります。とにかく継続することが重要ですので、当院では定期的なご来院をお願いしております。

有給休暇や傷病休暇の取得に関するアドバイスなども行っております。休暇・復帰のタイミングなどに関しても、気軽にご相談ください。

呼吸器疾患

呼吸器内科では、喘息や慢性気管支炎などの治療を行っております。基本的な治療方法は、吸入ステロイド薬での治療と、必要に応じて内服薬や気管支拡張薬(テープ)で治療し、発作時は注射および点滴で対応します。

呼吸器内科ではまず、問診・聴診を行い、その後、胸部レントゲンを撮影します。撮影したレントゲンは院長と担当医師のダブルチェックを行い、小さな異常も見逃さないよう細部まで確認します。もし異常が見つかった場合は、すぐにCT検査が行えるよう、できるだけ当日検査ができるようにしております。

消化器内科

なるべく痛みが少ないように内視鏡検査を行っております

スムーズな治療をサポートします

消化器内科ではまず、問診・触診をおこないます。基本的に腹部を診察することで、虫垂炎や腹膜炎など、ある程度の判断が可能です。また、腹部のレントゲン、超音波検査、内視鏡、などもあります。

肝臓専門医も取得しており、肝炎(B、C型)の治療も可能で、助成金制度を用いた肝炎治療がおこなえます。「日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医」「日本消化器病学会認定 消化器病専門医」「日本肝臓学会認定 肝臓専門医」として、30年以上診療をおこなっています。内分泌疾患は、10年間病院にて診療しておりましたので、さまざまご提案ができると思います。

消化器内視鏡専門医として、内視鏡検査ではスムーズな対応に努めています。また、胃癌検診(※)も行っております。荒川区では50歳以上から検診時にバリウムか胃カメラか選択できます。

当院では、検査時に発見した疾患に確定診断をつけてから他院への紹介をしております。がんの場合、当院で確定診断をつけ、状況に応じた対応可能な病院でスムーズな治療が受けられます。紹介先は当院の連携先や患者さまの希望の医院など、ご自身で選択していただけます。

(※)は自費料金 になります。料金は料金表をご確認ください。市町村によっては公費負担があります。

内視鏡検査

胃内視鏡検査は、食道、胃、十二指腸をCCDカメラでモニター観察し、内部の詳しい検査を行うものです。実際に内部を診ることで疾患を発見しやすく、早期治療が可能となります。検査は10分程度で終了します。内視鏡検査の際、苦痛を軽減する目的で、希望者には検査前に鎮静薬の静脈内注射も可能ですのでご相談ください。

内視鏡検査を行う前に、まずは検査に関する問診票にお答えいただきます。問診後、胃の内部をきれいにする薬を飲んでいただき、入れ歯、コルセットなどの検査の妨げになるものを外していただきます。その後、胃の活動を抑制する鎮痙剤を注射します。ここで、希望者には鎮静剤も注射いたします。喉に麻酔の薬をスプレーし、口から内視鏡を挿入します。内視鏡は抵抗なく入りますので、無理に飲む込む必要はありません。

不安な方はしっかりご説明いたしますので医師やスタッフにご相談ください。

皮膚科

皮膚に関するお悩みは何でもご相談ください

皮膚トラブルの治療と改善、皮膚科の専門医も対応します

皮膚科では、湿疹、皮膚炎、アトピー、ニキビ、いぼ、やけど、水虫、皮膚がん、魚の目、タコ、巻き爪などの診療を行っております。また、水虫の検査、がんの疑いがあるものの組織検査、年配の方などの爪切り(身体的な理由で爪切りが困難な方の補助)もしておりますので希望される方は気軽にご相談ください。

基本的な治療はお薬の外用、内服での治療となります。また外科的な治療が必要なものには液体窒素や切開排膿などの治療をいたします。
巻き爪は、爪の切り方指導や生活指導などで改善を目指します。軽度な粉瘤(ふんりゅう)や、良性皮膚腫瘍の除去などの外科的な治療も可能です。ただし、顔の手術は形成外科を紹介いたします。
いぼの除去は液体窒素を使用した治療を行います。痛みは少なく一瞬ですが、ご希望の方は自費で表面麻酔(※)も可能ですのでご相談ください。
魚の目、タコなどの治療は基本的に削る治療となります。誤った市販薬の仕様で悪化させてしまう患者さまも多く、ご自身で酷くさせてしまう前に1度ご来院ください。

一般的な皮膚科の診療は診療時間内で行いますが、小さな手術が必要なものや、より詳細な治療は水曜日午後に診療時間を設けております。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医が担当いたします。

(※)は自費料金になります。料金は料金表をご確認ください

泌尿器科

必要な時にはエコー検査を行って診断しています

一般的な泌尿器の診療は当院で。重大な疾患があればスムーズな治療が受けられるようサポート

泌尿器科では頻尿、尿失禁、尿漏れ、排尿時の痛みの改善と治療を行っております。また、膀胱炎、尿道炎、亀頭包皮炎、腎臓結石、尿管結石、前立腺肥大、過活動膀胱などの治療も行っております。

主な治療方法はお薬の外用、内服による治療となります。問診などの結果、腎臓がん、膀胱がんの疑いがある場合、超音波(エコー)検査を行う場合があります。前立腺がんの疑いがある場合、前立腺から分泌されるタンパク質であるPSAの数値を測定いたします。

ガンと診断された場合、すみやかに連携の医療機関を紹介いたします。当院の診断結果をもとに「確定診断」をつけて処置可能の医療機関を紹介することで、紹介後スムーズな治療を受けていただくことが可能です。

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

医療法人社団久悠眞会 山本医院周辺のクリニック・病院

    スマートフォンで見る

    QRコード

    現在のページをスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。

     

    お気に入りの登録上限に達しました。
    お気に入りに登録できるのは最大30件です。

    お気に入り一覧へ