近藤クリニックの診療案内

口コミ 35
写真 20
東京都杉並区西荻北4-5-20 (地図)
  • 土曜診療

内科

どんな症状でもまずはお気軽にご相談ください。必要があれば検査もします

内科全般の病気の治療に対応。漢方薬も取り入れています

当クリニックは、かぜや生活習慣病などの内科全般の病気は何でも診ております。高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病は、動脈硬化をひきおこすリスクがあります。動脈硬化が進行すると、血管が狭くなったり詰まったりする可能性があり、心臓の血管に異常がでれば心筋梗塞や狭心症、脳の血管に異常がでれば脳卒中をおこすかもしれません。そのため、当クリニックはできるだけ高血圧や糖尿病、脂質異常症の発症を予防するように心がけています。

また、当クリニックは、患者さまとじっくりお話をした上で納得いただける治療方針を提供します。お薬は西洋薬だけでなく漢方薬を取り入れております。

高血圧

高血圧の方は、血圧をコントロールすることが大切です。とくに朝は活動を始める時間帯のため、血液量が増えて血圧が上がることがあります。高血圧が原因で病気を発症するリスクが高まるため、症状に応じた治療が必要です。

当クリニックは、血圧が記録できる血圧カードを患者さまにお渡ししています。定期的に測定した血圧を記録してもらい、これを参考に治療薬の調節を行います。患者さまの中には、緊張により当クリニックで測定した血圧と自宅で測定した血圧の数値が違う方がいらっしゃいます。そのため、正しい数値を把握して治療に活かすためにも血圧カードを書いていただいています。

高血圧は、ほとんど症状があらわれない病気です。そのため、定期的に健診などを受けて、異常が見つかったらお早めに受診されることをおすすめします。

脂質異常症

脂質異常症は、悪玉コレステロールや中性脂肪が多い、あるいは善玉コレステロールが少ないなどの状態をいいます。食生活の乱れや運動不足などが原因の生活習慣病のため、基本的には食事の改善や運動が治療の中心になります。約半年改善を行っていただき、それでも悪玉コレステロールや中性脂肪の数値が下がらない場合は、お薬をつかった治療になります。

ただ、患者さまの中には、遺伝が原因の方もいらっしゃいます。その方は食事の改善や運動で改善しないこともあるため、その方の身体にあった治療をご提案します。

糖尿病

糖尿病とは、慢性的に血糖値が高い状態になる病気です。原因は、血糖値を下げる働きのインスリンが作られない、もしくは十分作用しないことです。高血糖の状態が続くと血管内を傷つけて、動脈硬化をひきおこす可能性がでてきます。

当クリニックの治療は、栄養指導が中心です。また、お薬による治療も行っており、血液検査でヘモグロビンA1cの値を調べてご提案しています。ただ、食事などの方法で頑張りたい患者さまには、すぐにお薬はださないようにしています。お薬は、飲み薬やインスリン注射などがあり、患者さまにあわせて併用することもあります。

糖尿病は、糖尿病網膜症や糖尿病腎症などの合併症をひきおこすリスクがあります。そのため、当クリニックは合併症を防ぐため、眼科などの各病院に連絡して定期的な検査をお願いしています。

消化器内科

エコー検査や内視鏡検査などの結果を見て診断します

負担の少ない内視鏡に努め、消化器全般の病気の検査治療に対応します

消化器内科は、食道、胃、腸、肝臓、胆のう、すい臓などを扱います。具体的な症状としては、腹痛、便秘、下痢、吐き気、嘔吐、血便、下血などです。

症状によっては、血液検査、超音波検査、内視鏡検査などの検査を行い、それぞれ結果にあわせて治療をします。また、胃がんの原因でもあるピロリ菌の除菌も行っています。

経鼻胃内視鏡検査

当クリニックは、経鼻胃内視鏡検査に対応しています。この検査は、細い管を鼻から入れて食道、胃、十二指腸を調べるものです。吐き気がほとんどなく、検査時間は10分ほどで終わります。検査中でも話すことができるため、一緒にモニターをみながら、気になることがあれば質問していただけます。検査当日は、車で受診されても問題ありません。

また、鼻の穴が小さくて経鼻内視鏡ができない方には、経口内視鏡で検査ができます。これは口から細い管をいれて検査する方法です。できるだけ患者さまの負担を軽減できるようにしています。

内視鏡検査で見つかる病気は、がんや逆流性食道炎、ポリープなどです。腹部の痛みや胃の不快感、胸やけ、吐き気などがありましたら、検査をご検討ください。

外科

経験を生かした治療を心がけています

切り傷ややけどなどの外傷からおできの小手術などに対応いたします

当クリニックは、切り傷やすり傷、やけどなどの外傷や、おできの小手術などに対応しています。傷から細菌が入り、感染症を引きおこすこともありますので、そのままにせず診せていただければ幸いです。

また、がん手術などに対するご相談も承っています。別の医師の立場から意見を聞きたい方や、納得のいく説明をしてほしい方などは利用ください。

肛門外科

一人で悩まずになんでもご相談ください

痔の治療は手術だけでなくお薬で行うことができます

当クリニックは、肛門周辺のお悩みをうかがい、治療しています。痔の治療にも対応しており、手術をせずにお薬などで治療する場合もございます。痔の症状としては、肛門や肛門周辺が痛い、かゆい、出血する、脱肛するなどです。

痔には、痔核(じかく:いぼ痔)や裂肛(れっこう:切れ痔)などの種類があります。痔核は、内痔核と外痔核にわけられ、それぞれ症状や治療方法が違います。内痔核は直腸の下あたりで発生し、初期の場合はお薬や風呂に入ることで緩和されます。しかし、痔核が外に出る、出た痔核が戻らないときは手術が必要な場合があります。また、外痔核は肛門付近に発生する痔核です。これは、お薬によって治療しますが、痛みが強いものは取り除くことが必要になってきます。

切れ痔の場合は、お薬で治療します。便秘をしなければ切れ痔はおさまることがありますが、慢性化したものは手術が必要です。病気が進行してしまうとお薬をつかった治療が難しいため、日頃から気を付けて生活しましょう。とくに「便秘や飲酒、患部が不潔」などが痔の原因のため注意したほうがよいでしょう。

近藤クリニックの基本情報

診療科目 胃腸内科 消化器内科 肛門外科 内科 リハビリテーション科 外科 婦人科
住所
アクセス
  • 中央本線西荻窪駅 徒歩7分 
  • 総武線西荻窪駅 徒歩7分 
  • 総武線吉祥寺駅 徒歩18分 
  • 京王井の頭線井の頭公園駅 徒歩19分 
  • 京王井の頭線三鷹台駅  駅から1,758m
  • 西武新宿線上石神井駅  駅から2,124m
  • 西武新宿線上井草駅  駅から2,144m
  • 京王井の頭線久我山駅  駅から2,157m
  • 総武線荻窪駅  駅から2,303m

中央線 西荻窪駅下車 徒歩8分 吉祥寺行き西荻北4丁目下車すぐ 上石神井行き西荻北4丁目下車すぐ 中央線 西荻窪駅下車 徒歩8分

診療時間・休診日

休診日

金曜・日曜・祝日

土曜診療

9:00~12:30
15:00~18:00
9:00~13:00

※婦人科の診療時間は多少異なりますので、詳しくはホームページをご確認ください。

混雑の目安

午前中

※混雑状況の目安は各医院への取材情報を元にして掲載しておりますが、実際の状況とは異なる場合がございます。あくまでも参考の一つとしてご活用ください。

電話番号

03-3301-0109

特徴・設備

設備
  • バリアフリー 駐車場

対応可能な症状・疾患など

治療
  • 禁煙治療

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ