【EPARKクリニック・病院からのご案内】EPARK会員4000万人突破記念大抽選会のお知らせ
抽選会の詳細はコチラ

EPARK補助

とくひろこどもクリニックのこだわり

口コミ 10
写真 24
京都府京都市右京区西院高山寺町1-1 西院メディカルビル2F (地図)
  • 土曜診療
ネット受付
0066-9801-0002419

電話問合せの注意事項【必読】

西院駅(阪急)[京都府]

とくひろこどもクリニック

電話問合せ

0066-9801-0002419

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

とくひろこどもクリニックのこだわり

医師・スタッフの専門性

お子さまの体調不調から育児相談まで、子育て経験のある院長とスタッフが対応します

とくひろこどもクリニック 西院駅(阪急)の写真

当クリニックで働く、院長、看護師、助産師、受付スタッフはみな子育て経験があるため、出産や育児の大変さは身をもって理解しています。

たとえば、「保育園を1週間休んで自宅で治療する」ということは、働く親御さまにとってなかなか難しいことでしょう。もちろん入院治療が必要な場合もありますが、当クリニックでは病気やその症状をみながら、お子さまと親御さまにとって負担の少ない治療方法をご提案できるよう尽力させていただきます。

また、助産師も勤務しているため、病気の診療だけでなく、母乳をはじめとした育児の相談にも対応可能です。

そのほか、院長は日本小児科学会認定 小児科専門医であり、20年以上小児科の医師として病院、NICU(新生児集中治療室)や保健所でお子さまの診療に携わってきました。なかでも、低身長症をはじめとした小児の内分泌疾患には力を入れて診療に携わってきたため、内分泌疾患でお困りの方は気兼ねなくご相談ください。

たとえば、低身長症の場合、成長曲線と照らし合わせながら診断を下し、そのあと検査を行います。その結果、適応の基準にあてはまったお子さまにはホルモンの自己注射で治療を進めて参ります。「うちの子は他の子に比べて小さいのでは?」と感じた親御さまは、小学校に入る前には一度診察を受けにきてください。

もちろん、内分泌疾患だけでなく、夜尿症や思春期早発症などの病気の診療もしております。

子どものころから慣れ親しんだ西院で、お子さまと親御さまのため、地域に根ざした医療をお届けしたいと考えています。

待ち時間対策

予約していただくことで院内感染を予防し、より短い待ち時間でのご案内が可能です

とくひろこどもクリニック 西院駅(阪急)の写真

2017年5月に開業した当クリニックでは、順番をメールでお知らせするなど、インターネットや予約システムを活用した待ち時間対策を実施しています。メールアドレスを登録していただければ、院内ではなくご自宅や周辺施設などで待つことが可能になります。順番が来たら呼び出しメールをお送りするシステムを採用することで、院内で待ち時間を過ごしている間に院内感染してしまう、というリスクを軽減できるメリットがあります。

小児科を受診する方の症状はさまざまで、腸炎や風邪、湿疹でご来院するお子さまもいます。そのなかで嘔吐してしまうお子さまがいますと、ほかの病気に罹患しているお子さま元気なお子さまも含め、全員に伝染してしまうことが考えられます。メールでの呼び出しシステムのおかげで、お子さまが集まって長時間一緒に過ごすことが避けられ、院内感染の予防につながっています。もちろんお母さまの待ち時間も軽減できるため、できるだけ少ない負担で診療を受けることができます。

アクセスが便利

西院駅から徒歩約2分、駐輪場と提携駐車場のご用意もございます

とくひろこどもクリニック 西院駅(阪急)の写真

阪急電鉄・京福電気鉄道の西院駅から徒歩約2分の場所にある当クリニックでは、駐輪場や提携する駐車場を用意して、お子さまと親御さまをお迎えしています。

駅から歩いてすぐの場所にあり、当クリニック周辺に位置している提携駐車場を利用される方には200円券をお渡ししています。自転車が主な移動手段というお母さまも多いと思いますので、できるだけご来院しやすいよう駐輪場を設けました。ビルの2階が当クリニック、1階が薬局になっていますので、すぐにお薬をもらって帰ることも可能です。電車でもお車・自転車でも、どうぞお気軽にお越しください。

相談・教室が充実

助産師による教室を催しております

とくひろこどもクリニック 西院駅(阪急)の写真

当クリニックでは、「助産師による赤ちゃん講座(※)/育児・母乳相談(※)」を催しております。

「赤ちゃん講座」は1ヶ月に1回、2~6ヶ月のお子さまを中心に、勉強会、助産師によるベビーマッサージ、親御さま同士による交流などを行っております。

「育児・母乳相談」では、週に1~2回、予約制で母乳や育児全般に関する相談を受付ています。「夜泣き」「兄弟がイヤイヤ期」など、何でもご相談ください。(他の曜日や時間帯でも助産師がいる時は緊急対応が可能です。)

どちらも気軽にご参加いただければと思います。

(※)自由診療です。料金は料金表をご確認ください。

十分な説明

無理に押しつけるのではなく親御さまとお子さまのことを考えた説明をいたします

とくひろこどもクリニック 西院駅(阪急)の写真

当クリニックの医師・スタッフは、育児を経験しています。そのため子育て中の親御さまの苦労はよく知っており、できることとできないことがあることも重々承知していると思います。だからこそ、できるだけ治療方法を押しつけることなく、じっくり相談してすり合わせながら決めていくことを大切にしています。

たとえば、お子さまに飲ませる薬は粉薬にするか、錠剤にするか、シロップにするかといった処方も、院長と相談して決めていきます。親御さまにももちろんお話ししたうえで、錠剤の大きさや色などがわかる写真を一覧にして、どれが飲みやすそうか、小学生のお子さまに選んでもらうこともあります。皮膚に塗る薬に関しても、どんな薬なのかを写真付きで説明し、どれが使いやすそうかをみてもらいながら処方を決定しています。さらっとしたローションタイプから、軟膏タイプまでさまざまな塗り薬があるため、親御さまの負担も考えながら、より適したものを選んでいます。

院内設備

子育て経験がある院長・スタッフだからこそ、親御さまとお子さまを考えた院内設備

とくひろこどもクリニック 西院駅(阪急)の写真

当クリニックの院内設備は、子育て経験がある医師・スタッフの立場から、親御さまとお子さまがより落ち着いて快適に過ごせるような環境を整えています。待合室はカラフルでポップな雰囲気であり、お子さまが退屈しない空間になるよう心がけています。空気清浄機は2台導入し、院内感染を予防する清潔な院内となるよう配慮しています。新生児のお子さま連れでも心地よく過ごせるよう、ベビーベッドやおむつ交換台を備え、ベビーカー置き場も設けています。エレベーターも設置されていますので、お子さまを抱える親御さまにとっても、少ない負担でご来院いただけます。

また、呼び出しメールをお送りできるシステムを導入することで、できるだけ待合室で長時間過ごすことのないよう配慮しました。通路と部屋を分けて診療を行っています。院内感染には細心の注意を払い、予期せぬ病気にかかってしまわないように工夫しています。

衛生管理

院内感染予防対策に取り組んでいます

とくひろこどもクリニック 西院駅(阪急)の写真

当院では、厚労省や各学会、研究所等が開示している感染予防策(定期的な換気やアルコール消毒の設置、スタッフのマスク着用などの標準予防策および、接触・飛沫感染予防策)を実施しているほか、下記の対策をおこなっています。

◆患者さまへお願いしている予防対策◆
・患者さま来院時の検温
・患者さまへマスクの配布
・咳エチケットなどの呼びかけ
・かぜ症状のある患者さまは待合室、診察室を隔離

◆施設内の予防対策◆
・密閉回避のため、ガイドラインの規定通りに換気をしている
・ソーシャルディスタンス(社会的距離)確保に努めている
・キッズスペースのおもちゃや絵本の撤去
・待合室における雑誌や新聞、ウォーターサーバー等の撤去
・受付にビニールカーテンの設置
・待合室の人数をできる限り少なくして「密集、密接」を回避

◆スタッフの予防対策◆
・フェイスシールド、ゴーグル、ガウン、手袋などの防護服の着用
・スタッフの検温、倦怠感などの症状があれば自宅待機の指示

◆その他の予防対策◆
・再診の方を対象に、電話受付による処方せんの発行

患者さまに安心してご来院いただける環境づくりに努めて参ります。ご理解とご協力をお願いいたします。

衛生管理

小児予防接種は専用時間あり。感染リスクを軽減しています

とくひろこどもクリニック 西院駅(阪急)の写真

小児の予防接種は一般診療と時間をわけ、健康なお子さまが他の病気にかからないよう配慮しております。

■予防接種実施日時:月火水金 14:00~15:30

ワクチンは感染症の予防や、かかったときの重症化を防ぐものであり、とても重要なものです。
風邪や感染症が心配な方も、マスクの着用をするなどしてご来院いただければと思います。

待ち時間対策

予約システム導入。診察の待ち時間は医院の外で待機できます

とくひろこどもクリニック 西院駅(阪急)の写真

当院では、「予約システム」や「待ち人数がわかる順番待ち予約」を導入し、待合室での待ち時間を短くできるよう努めております。

また、待ち時間が長くなる場合には、診察までの待ち時間を医院の外でお待ちいただけます。希望される場合は受付にお申し出ください。

その他にも電子カルテを導入し、診察がスムーズに進められるようにしています。

待ち時間をできるかぎり短くし、院内感染の予防や、患者さまの負担軽減に努めています。

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

EPARKスタッフが見た
おすすめポイント

ポイント1

西院駅から徒歩約2分。提携駐車場と駐輪場あり

2017年開院。阪急京都本線西院駅より徒歩約2分、提携駐車場や駐輪場もあり、通いやすい環境です。同じビルの1Fが薬局のため、お薬の受け渡しもスムーズに行えます。

ポイント2

女性院長をはじめスタッフは全員女性です

医師やスタッフは全員女性で、育児経験のあるスタッフも多く、病院に抵抗感のあるお子さまにも親しみを込めて対応。助産師も勤務し、授乳中のお薬などの処方もできます。

ポイント3

待ち時間軽減のため予約システムを導入

順番をメールでお知らせすることにより、待ち時間を短縮するだけではなく、院内感染の予防にもつながっています。また、受付は8:45から対応しています。

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ