【EPARKクリニック・病院からのご案内】インフルエンザ予防接種はお早めに。インフルエンザ予防接種が受けられる医療機関一覧へ

兼清外科

口コミ 13
写真 14
山口県光市浅江3-1-25 (地図)
  • 土曜診療
ネット受付
0066-9801-0159935

電話問合せの注意事項【必読】

光駅[山口県]

兼清外科

電話問合せ

0066-9801-0159935

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

医院からのお知らせ

  • 当院の「感染予防対策の取り組み」について

デジタル肛門鏡、経鼻内視鏡などの検査機器を揃える、相談しやすい地域のかかりつけの医院

おすすめポイント

  • 外科・内科・消化器外科。幅広く診療しています
    院長は「日本消化器外科学会認定 消化器外科専門医」「日本外科学会認定 外科専門医」です。地域のかかりつけとして外科・内科・肛門外科・消化器外科・整形外科に対応。
  • 痔の日帰り手術に対応。リカバリールームあり
    リカバリールームがあるので、麻酔を使った手術の後は、お休みいただいてから帰宅できます。痔核や腫瘤(しゅりゅう)・腫瘍(しゅよう)などの切除に対応しています。
  • 肛門鏡・内視鏡・エコーでの検査をおこなえます
    肛門の診療には、デジタル肛門鏡を使用。経鼻内視鏡、マンモグラフィ、超音波画像診断装置、エックス線撮影装置なども備え、各種検査に対応しています。
特徴 1
肛門外科

肛門に不快感や違和感を覚えたら、先延ばしにせず受診してください

診療案内【肛門外科】をもっと見る
特徴 2
消化器外科

痛みの少ない経鼻内視鏡で、丁寧にしっかり胃の検査をおこないます

診療案内【消化器外科】をもっと見る
特徴 3
整形外科

加齢にともなう関節・骨の痛みや筋力の低下を、物理療法で治療します

診療案内【整形外科】をもっと見る
特徴 4
十分な説明

資料をお見せしたり絵を描いたり、患者さまのわかりやすい言葉で説明しています。

こだわり【十分な説明】をもっと見る

診療時間・休診日

休診日

日曜・祝日

土曜診療

8:30~12:00
15:00~18:00

肛門診療をご希望の方は、月・火・木・金・土曜のいずれかにおこしください。

交通案内

アクセス

山陽本線光駅 徒歩13分

医院写真

  • 外観

  • 入口

  • 待合室

  • 待合室

  • 手術室

  • 内視鏡

  • CT

  • エコー

特徴

特徴 1

肛門外科

肛門に不快感や違和感を覚えたら、先延ばしにせず受診してください

肛門外科では、いぼ痔(内痔核)、きれ痔(裂肛)、あな痔(痔ろう)、肛門周囲膿瘍(こうもんしゅういのうよう)、直腸脱などを診療しています。

治療としては、症状に合わせて軟膏や座薬をもちいたり、排便コントロールのための投薬をしたり、さらには痔核の切除、切開排膿などをおこなっています。手術の場合は、術後はきちんとアフターケアをさせていただきます。

なかなか自覚症状が出ないものもありますが、初期段階で治療ができれば早い改善が見込めます。たとえ痛みを感じなくても、肛門にまつわる違和感や不快感を覚えたら、ぜひご相談ください。

特徴 2

消化器外科

痛みの少ない経鼻内視鏡で、丁寧にしっかり胃の検査をおこないます

消化器外科では、胃痛、胃もたれ、食べ物の逆流、食事ができず痩せてきたなどの症状を診療しています。痩せてくる原因として、ものを食べられない場合は胃がんの恐れもあるので、検査でしっかりと胃の状態を確認します。

症状に応じて、苦痛の少ない経鼻内視鏡で検査します。

また腹部の臓器が出てしまい脚のつけねの部分がふくらむ、脱腸ともいわれるヘルニアの診療もしています。

特徴 3

整形外科

加齢にともなう関節・骨の痛みや筋力の低下を、物理療法で治療します

加齢にともなう筋力の低下や関節・骨の変形にともなう痛みといった「ロコモティブシンドローム」といわれる状態を、低周波やマイクロ波をもちいた物理療法で診療しています。

患者さまの症状に合わせて、投薬のほか、関節へのヒアルロン酸・ブロック注射などもおこないます。症状緩和のために温熱療法もおこなっています。

必要に応じて、レントゲンや3DCTなどで脊柱の形を詳しく検査します。神経をどのように圧迫しているか、MRIなどで患部の状態を診る必要があれば、連携している医療機関をご紹介します。

特徴 4

十分な説明

資料をお見せしたり絵を描いたり、患者さまのわかりやすい言葉で説明しています。

患者さまにわかりやすいよう、資料を見せたり、絵を描いたりしながら説明することを心がけています。また、患者さまの表情を見ながら話し、「疑問に思っていらっしゃるな」と感じたら、言葉や表現を変えて話すなど、日々、工夫をしています。

インタビュー

スタッフが「家族を診てほしい」と思うような医療の提供を目指しています

医師・スタッフ

全掲載スタッフ(掲載中2人)

兼清外科の基本情報

医院名 兼清外科
診療科目 外科 肛門外科 整形外科 内科 消化器外科
診療内容

インフルエンザ予防接種

ネット受付
電話問合せ

0066-9801-0159935

電話問合せの注意事項 【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

住所
アクセス
  • 山陽本線光駅 徒歩13分 
診療時間・休診日

休診日

日曜・祝日

土曜診療

8:30~12:00
15:00~18:00

肛門診療をご希望の方は、月・火・木・金・土曜のいずれかにおこしください。

電話番号

0833-71-0800

特徴・設備

特徴
  • 院内感染対策
設備
  • 駐車場
専門医
  • 日本外科学会認定 外科専門医
  • 日本消化器外科学会認定 消化器外科専門医

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ