受付予約可

とうげ外科胃腸科

口コミ 23
写真 18
〒738-0015 広島県廿日市市本町6-2 (地図)
  • 土曜診療
ネット受付

電話受付・予約(自動応答) 注意事項

050-5306-1672

広電廿日市駅[広島県]

とうげ外科胃腸科

電話受付・予約(自動応答)

050-5306-1672

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

専門医による日帰り手術や胃・大腸内視鏡検査にも対応。検査や術後はリカバリールームで休憩可能

おすすめポイント

  • 土曜日も内視鏡検査(胃・大腸)、日帰り手術を実施
    平日はもちろん、土曜日も内視鏡検査、日帰り手術を行っています。内視鏡検査、日帰り手術は、麻酔を使って眠っている間に行うことができます。忙しい方にオススメです。
  • 専門医による胃腸疾患、肛門疾患の診療
    「日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医」、「日本大腸肛門病学会認定 大腸肛門病専門医」を持つ医師が胃腸科、肛門科の診療を担当します。内視鏡と手術を同日に行うことも可能です。
  • 駐車場を用意。JR最寄り駅から徒歩圏内
    「JR廿日市駅」より徒歩約8分。「広電廿日市駅」より徒歩約6分。廿日市ICより車で約10分。駐車場13台を備え、車や電車ともにアクセスが便利。
特徴1
医師・スタッフの専門性

医師2名で診療を担当。スタッフともにフットワークの良さを活かして対応

もっと見る
特徴2
院内設備

検査機器、手術設備が充実。麻酔後は個別回復室で、専任のスタッフが対応します。

もっと見る
特徴3
肛門外科

痔ろう・痔核・裂肛などお尻の悩みに対して、日帰り手術などの治療を提案

もっと見る
特徴4
大腸内視鏡検査

「鎮静剤」を使用し、「無送気軸保持短縮法」で苦痛を抑えた検査を実施

もっと見る

診療受付

受付時間

診療受付時間
9:00~12:30
15:00~18:00

予約・空き状況確認

ネット受付

電話受付・予約(自動応答) 注意事項

050-5306-1672

広電廿日市駅[広島県]

とうげ外科胃腸科

電話受付・予約(自動応答)

050-5306-1672

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 
 

交通案内

アクセス

広電2系統宮島線広電廿日市駅 徒歩6分
山陽本線廿日市駅 徒歩8分
広電2系統宮島線廿日市市役所前(平良)駅 徒歩12分
広電2系統宮島線山陽女学園前駅 徒歩18分

駐車場

特徴

特徴 1

医師・スタッフの専門性

医師2名で診療を担当。スタッフともにフットワークの良さを活かして対応

当院は、医師が院長と副院長の2名体制です。日帰り手術は2人の医師が密に連携を取って対応しています。

院長は地域に根差した医療を提供し、麻酔を得意としているため、主に外科・内科の診察と、手術時の麻酔やブロック注射による疼痛治療を担当しています。病気に関するよろず相談(※)も受けておりますので、どうぞ気楽に何でもご相談ください。

副院長は、日帰り外科手術、消化器や大腸・肛門関連の医療を提供しており、外科・肛門外科・胃腸内科が主な担当です。日帰り手術のこと、胃腸や肛門のお困りごとはぜひ何でもお話しください。

スタッフとは毎日朝礼を行い、意識共有を図っている他、院内研修なども欠かしません。何かお困りごとやお気づきの点がございましたら、どうぞ遠慮なくスタッフまでお声がけください。

(※)は自費負担の可能性があります。料金は料金表をご確認ください。

特徴 2

院内設備

検査機器、手術設備が充実。麻酔後は個別回復室で、専任のスタッフが対応します。

麻酔を使用した後は、転倒防止のため、ストレッチャーでリカバリールームへ移動します

当院は、消化器系検査や日帰り手術を受けていただく患者さんのために、体制、設備を整えております。取り入れている内視鏡・エコーなどは、精細に画像を映し出すことができ、おなかの隅々まで調べることが可能です。さらに内視鏡検査や手術後に休憩するリカバリールームを設け、スタッフがしっかりと見守っております。

リカバリールームへの移動もストレッチャーでそのまま移動できるように院内を整え、術後の患者さんにご負担をおかけしません。内視鏡検査で麻酔を受けられた方も、経過観察のためにリカバリールームでお休みいただきます。

また、麻酔から覚めてしばらく院内で休憩される患者さんのために、カフェのような明るい雰囲気の休憩室を設けている点も当院の特徴です。休憩室には、ドリンクサーバーとささやかながらお菓子を用意しております。内視鏡検査や日帰り手術を受けられる患者さんは、朝から何も食べておられませんので、休憩室で少し空腹を満たしていただければ幸いです。

特徴 3

肛門外科

痔ろう・痔核・裂肛などお尻の悩みに対して、日帰り手術などの治療を提案

日本人の多くの人が、お尻の症状に悩まされていると言われています。肛門外科では、痔ろう(あな痔)、痔核(イボ痔)、裂肛(切れ痔)など、お尻の悩みについて診察を行っています。当院では、肛門疾患の状態を確認した上で、日帰り手術が可能な症状については当院にて手術を行い、入院が必要な症状の場合は、症状に応じた医療機関へ紹介いたします。

当院での日帰り手術は、痔核の場合にはジオン療法と呼ばれる内痔核硬化療法と結紮切除術、痔ろうの場合は切開開放術・括約筋温存術・シートン法の3術式、裂肛の場合は裂肛切除・側方皮下内肛門括約筋切開術(LSIS)・肛門形成術(SSG法)の3術式が可能です。

麻酔に詳しい院長が静脈麻酔と局所麻酔を併用して麻酔をかけ、「日本大腸肛門病学会認定 大腸肛門病専門医」である副院長が手術を担当いたします。いずれの術式も、手術前の診察で日帰り手術が可能かどうかの判断をしております。お尻の悩みを抱えているのに忙しくて入院手術に踏み切れない、という方は、日帰り手術が可能かどうか一度ご相談にいらしてください。

特徴 4

大腸内視鏡検査

「鎮静剤」を使用し、「無送気軸保持短縮法」で苦痛を抑えた検査を実施

大腸内視鏡検査の経験がある方は、「下剤を飲むこと」や「カメラを挿入すること」に苦痛や不安などを覚えたことがあるかもしれません。そこで当院では以下のような工夫を取り入れることで、大腸内視鏡検査による苦痛や不安を軽減できるように努めています。

・下剤を服用する場所を「ご自宅」または「当院」から選べます
・検査時に静脈麻酔を使用し、眠ったような状態で検査を行います
・炭酸ガス送気装置を使用し、検査後のお腹の張りを軽減します
・無送気軸保持短縮法によって、検査時の腸のつっぱり感を軽減します
・リカバリールームを用意し、検査後は十分に休憩していただけます

「無送気軸保持短縮法」とは空気を入れずに腸管をたたみながら内視鏡を挿入する手法のことで、大腸が引き伸ばされないために検査による痛みが起こりにくい特徴があります。このように挿入方法なども工夫し、痛みの軽減に努めています。なお、検査中にポリープが見つかった場合はその場で切除しますが、切除が難しいポリープの場合は対応可能な医療機関へご紹介いたします。

インタビュー

よりよい医療サービスのために、待ち時間やプライバシーにも配慮しています

当院では内視鏡検査や手術が毎日行われるため、なるべくお待たせしないよう原則として予約制とさせていただいています。検査や手術後の麻酔からの休憩中には、気分不良や痛みなどがないか、常に専属スタッフが見回ります。患者さんの不安に寄り添い、不安な気持ちを軽くすることが、よりよい医療サービスと考えています。

また、女性の方で肛門疾患の検査・治療の際には、女性スタッフが付き添い、タオルで隠しながら行います。内視鏡検査や手術の方は専用の病衣に着替えていただきますが、鍵のかかる女性専用更衣室での着替えが可能で、病衣となった後も個別の待合スペースで待機できます。

先生・スタッフ

全掲載スタッフ(掲載中2人)

とうげ外科胃腸科の基本情報

医院名 とうげ外科胃腸科
診療科目 外科 肛門外科 胃腸内科 内科 消化器内科 整形外科 麻酔科
ネット受付
電話受付

050-5306-1672 (自動応答)

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項 【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

住所
アクセス
  • 広電2系統宮島線広電廿日市駅 徒歩6分 
  • 山陽本線廿日市駅 徒歩8分 
  • 広電2系統宮島線廿日市市役所前(平良)駅 徒歩12分 
  • 広電2系統宮島線山陽女学園前駅 徒歩18分 

駐車場有り(13台)

診療時間

休診日

日曜・祝日

土曜診療

9:00~12:30
15:00~18:00
混雑の目安

平日9:00~10:00

※混雑状況の目安は各医院への取材情報を元にして掲載しておりますが、実際の状況とは異なる場合がございます。あくまでも参考の一つとしてご活用ください。

電話番号

0829-32-6220

特徴・設備

待合室
  • 空気清浄器 アルコール消毒
設備
  • バリアフリー 駐輪場 駐車場 リハビリ設備 手術設備
駐車場

駐車場有り(13台)

専門医
  • 日本外科学会認定 外科専門医
  • 日本消化器外科学会認定 消化器外科専門医
  • 日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医
  • 日本大腸肛門病学会認定 大腸肛門病専門医

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

とうげ外科胃腸科周辺のクリニック・病院

    スマートフォンで見る

    QRコード

    現在のページをスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。

     

    お気に入りの登録上限に達しました。
    お気に入りに登録できるのは最大30件です。

    お気に入り一覧へ