診療案内 | 平吹医院

口コミ 144
写真 18
愛知県豊田市鴛鴨町小畔屋敷130-1 (地図)
  • 土曜診療
ネット受付

電話問合せ 注意事項

0066-98010-000030

永覚駅[愛知県]

平吹医院

電話問合せ

0066-98010-000030

電話問合せについての注意事項【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

電話問合せについての注意事項【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

呼吸器内科

患者さまお一人おひとりの症状に即した治療を見極めます

呼吸器系の疾患には、風邪や肺炎と区別しづらいものが多いのが実際ですが、その治療方法は異なります。患者さまお一人おひとりの症状に即した治療を行うためには、しっかりとした診断をくだすことが重要です。

咳が続く風邪だと思って受診せず、放置していた――そんな患者さまが実は、咳喘息や喘息、急性気管支炎、慢性閉塞性肺疾患(COPD)であったという可能性も否定できません。3週間以上にわたって長引く咳にお悩みの方、咳の症状でお困りの方は、どのようなことでもご相談ください。

院長は、呼吸器を得意としており、呼吸器疾患で悩まれる皆さまの不安をすこしでも軽減するため、日々診療にあたっています。問診とさまざまな検査で患者さまの病名を特定し、それぞれに即した治療にあたってまいります。

咳・ぜんそく

丁寧な診察を心がけております。

当院では近年、咳喘息の患者さまが増加しています。咳喘息は、喘息によくあるぜん鳴や息苦しさがなく、咳き込みが長く続くといった症状のため、風邪と間違えられがちです。朝夕に咳が長時間続くといった症状がある場合は、咳喘息の可能性が高くなります。また、熱がない状態で咳が3週間以上続く場合も、風邪以外の病気を疑う必要があります。当院は、呼吸器を得意としていますので、ぜひお気軽にご相談ください。

咳喘息の場合は、アレルギーにその原因がある場合も考えられるため、アレルギー検査を受けることもおすすめしています。気管支喘息に準じた投薬(吸入ステロイド剤など)などで症状の軽減を見込めますが、放置すれば、本格的な喘息に移行する可能性もあるため、早期の受診をおすすめいたします。

呼気一酸化窒素検査

当院では、呼気一酸化窒素検査にも対応しております。呼気一酸化窒素検査は、呼気に含まれる一酸化窒素の濃度を測定することで、喘息の有無を診断する検査です。喘息の症状がないという状態の方でも、実は喘息の場合もあります(隠れ喘息といいます)。そのため、一度検査をしていただいた方がよいかもしれません。

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に呼吸が止まる病気を指します。日中の眠気や疲れやすさ、いびきのほかにはほとんど自覚症状がないため、多くの患者さまが、ご家族の指摘を受けて来院されます。

この病気は、上気道が狭くなり、空気の流れが止まることで引き起こされますが、その原因のひとつとして挙げられるのが、体重の増加による気道の圧迫です。睡眠時無呼吸症候群の患者さまは、睡眠が取れず、疲れやすさといった症状を訴える方が多数おられます。このほかにも、高血圧・心臓病といった合併症を招きがちですので、睡眠時に呼吸が止まることがあった場合は、きちんと医師の診断を受けていただくようおすすめしています。

当院では、睡眠時無呼吸症候群の簡易検査を行い、その結果によってCPAPという治療を行います。これは、睡眠時に特別なマスクを鼻につけ、気道に空気を送るものです。CPAPによって症状が改善されますと、疲れやすい、いつも眠いといったお身体の不調がなくなりますので、ぜひ早期にご相談ください。

アレルギー検査

当院では、アレルギーのご相談にも対応しています。眼や鼻のムズムズやアトピー性皮膚炎など、慢性的な病気についてもきちんと検査し、アレルゲンを探ることができれば、症状の軽減も見込めます。

眼や鼻のムズムズの原因がスギ花粉だと思いこんでいる方が多数おられますが、実際には、スギとは限りません。白樺やはんの木、けやきなどでもアレルギーが引き起こされる可能性があります。春先にアレルギー症状を訴える方が少なくありませんが、症状が悪化してからの受診ではなく、早期に受診し、定期的にお薬を飲んでいただくことが重要です。私どもは、お薬の眠気の強さなどにも考慮し、患者さまのご要望をうかがいつつ処方いたしますので、ご遠慮なくお申し出ください。

お子さまに多いアトピー性皮膚炎は、冬場の乾燥で症状が悪化する傾向にあります。塗り薬だけでなく、抗アレルギーのお薬を処方することもできます。

花粉で目や鼻のかゆみ、アトピー性皮膚炎のどちらも慢性疾患です。医師をパートナーとして、計画的かつ長期的な治療をすすめる必要がありますので、どうぞご協力ください。

胃腸内科

このCTを使い、より精密な検査を行います。

CT検査による精密な治療をご提供いたします

胃腸内科で扱うのは、胃腸はもちろん、肝臓、胆のう、すい臓の疾患です。

当院では、治療として飲み薬の処方からCTを使った精密検査まで幅広い治療に対応しています。健康診断で異常が発見されたことがきっかけで足を運ばれる患者さまが多数おられるのは、自覚症状があまりない臓器が含まれるからです。脂肪肝といった肝臓の疾患は、生活習慣病であり、自覚症状もほぼありません。

しかし、肝臓の疾患の中には、C型肝炎などのウイルス性肝炎もございますので、ご注意ください。検査によってC型肝炎であると判明した場合は、提携している医療機関にご紹介しています。

当院は、頭部、胸部、腹部の検査に用いるCTを導入しています。CTを用いた検査によって、より精密な診断を行うことが可能となりました。検査のために近隣の提携病院をご紹介する必要もなくなり、患者さまのお手間やご負担を軽減することにもつながります。また、診療の幅が広がり、当院の中で治療を行えるといったメリットもあります。当院では、火曜日の午後に胃腸内科を得意とする医師が診療にあたっていますので、気兼ねなくご相談ください。

小児科

待合室からお子さまが怖がらないような工夫を凝らしています。

小さなお子さまを怖がらせない診療を心がけています

小さなお子さまは、病院という空間、医師の存在自体に慣れていません。恐怖心でいっぱいの状態で診察室に入り、大きな声で泣くお子さまも少なくないのが実状です。しかし私どもは、決してお子さまを叱ったりいたしません。笑顔で、優しい言葉で、ゆっくりしたペースでお子さまに接します。笑顔を絶やさず、できたことを褒めていく姿勢が、お子さまの緊張を解きほぐし、恐怖心を取り除きます。また、お子さまとお母さま方の双方がリラックスできるご説明に努めています。

当院では、風邪や便秘といった一般的な症状のほか、予防接種(※)にも対応しています。どの予防接種をどの時期に受けるべきかといったスケジュールもご一緒に組んでまいりますので、お気軽にご相談ください。

お母さま方にぜひご注意いただきたいのは、一部の症状だけを見て、受診するしないを決めてはならないということです。高熱でも元気であれば、さほど問題がないかもしれません。その一方で、熱が高くなくてもぐったりとしているのであれば、できるだけ早期の受診をお願いします。お子さまの病気の進行は、成人に比べて、非常に早いのが特徴です。少しでも気がかりな点があれば、ホームドクターである私どもにぜひご相談ください。

(※) は 自由診療になります。 料金は料金表をご確認ください。市町村によっては公費負担があります。

内科

こちらで丁寧に処置いたします。

地域のホームドクターとして、丁寧かつ親身な診療に努めています

当院は、ご家族の3世代以上が通院してくださる、ご家族全員の健康維持に携わる地域のホームドクターを目指してまいりました。地域の皆さまの健康を維持し、ご家族の健康をお守りすることで、笑顔の毎日をサポートさせていただきます。

地域のホームドクターとして患者さまにとって頼りがいのある医院を目指すためには、小さなお子さまからご年配の方まで、あらゆる年代の方に対し、さまざまな疾患にも対応可能な診療体制を整える必要があります。私どもは、ジャンルを問わず知識を吸収し、技術を習得することに努めてまいりました。患者さまからお寄せいただくご相談に対応できる体制を整え、より丁寧かつ親身な対応に努めています。

第一診療としてある私どもは、患者さまがきちんとした治療を受けられることを優先しなければなりません。さまざまな検査をできる体制を整え、患者さまの体調や症状、年齢に即した薬剤を選択し、症状に適した医療機関にご紹介することなども、患者さまのお身体をお守りするうえで非常に重要です。

現代では、ストレスの増加や食生活の変化から、糖尿病や高血圧、脂質異常症といった生活習慣病のご相談が増加しています。生活習慣病の多くは自覚症状がほぼないため、患者さまご自身も気づかないうちに重症化し、生活習慣病のリスクを実感されないまま平素のライフスタイルを変えずにいるといった方が少なくありません。しかし、何らかの運動療法、食事療法に取り組まなければ、動脈硬化や、将来的に脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす可能性が高まります。

当院では、皆さまに健康な老後を迎えていただくため、早い段階から無理のないかたちで生活改善をしていただけるよう、食事のとり方や運動の仕方を指導しています。健康診断(※)にも対応しておりますので、少しでも身体の不調を感じておられる方は、ぜひお早めにご相談ください。

(※) は 自由診療になります。 料金は料金表をご確認ください。市町村によっては公費負担があります。

訪問診療

地域の皆さまの健康をしっかりとサポートしてまいります。

当院は、前院長である父の代から、訪問診療を行っています。何十年にもわたって当院に通院してくださった患者さまがいよいよご高齢になり、お身体が不自由になり、通院ができないという状況になった際には、私どもがご自宅や介護施設にうかがい、診療させていただきたい――その思いで訪問診療に取り組んでまいりました。

これまで当院においでになったことがない方でも、事前にご相談いただければ、訪問診療におうかがいします。ひと月に一度、定期的にご自宅や介護施設などにおうかがいするため、患者さまの様子をご家族からうかがいつつ、細やかな変化を見逃さないように心がけています。

患者さまの症状やご要望、環境などに基づいて訪問スケジュールを作成しますので、ご要望があればご遠慮なくご相談ください。患者さまの急な体調の悪化に応じた臨時往診も行っています。

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

 

お気に入りの登録上限に達しました。
お気に入りに登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ