8月は夏季休診など診療時間の変更や臨時休診の場合がございますので、受診の際は事前に各医療機関へご連絡の上、確認をお願い致します。

古田医院の診療案内

口コミ 262
写真 14
岐阜県各務原市鵜沼各務原町4-316 (地図)
  • 土曜診療
ネット受付
050-5213-5728

電話受付・予約(自動応答)の注意事項【必読】

名電各務原駅[岐阜県]

古田医院

電話受付・予約(自動応答)

050-5213-5728

電話受付・予約(自動応答)の注意事項

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

電話受付・予約(自動応答)の注意事項

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

内科

食生活の改善や適度な運動によって、生活習慣病の改善に努めています

当院では、糖尿病・脂質異常症・高血圧症といった生活習慣病の治療を行っています。
糖尿病は、体内の血糖値が高くなる状態で、喉の渇き、尿量の増加、体重の激減、疲れやすさ、手足の痺れといったさまざまな症状がありますが、その原因は、食生活の偏りや多量の飲酒、慢性的な運動不足、過剰なストレス、不規則な生活習慣などです。

脂質異常症は、血中のLDLコレステロールか中性脂肪が多い、または反対にHDLコレステロールが少なくなる病気のことです。自覚症状が少ないのが脂質異常症の特徴ですが、放っておくと動脈硬化を引き起こし、心筋梗塞や脳卒中といった重篤な病気に発展する場合もあります。肥満、喫煙、ストレス、栄養バランスの偏り、多量のアルコール摂取などが主な原因です。

また、高血圧症は血圧値が正常より高い数値をキープしている状態をいいます。脂質異常症と同様、自覚症状が少ない疾患ですが、まれに頭の不快感、耳鳴り、肩こり、目眩、胸の不快感といった症状が現れる場合もあります。

当院では、食生活の改善と適度な運動による生活習慣の見直しによって、生活習慣病の改善をはかってまいります。必要と判断されれば、内用薬を処方する場合もあります。生活習慣病の治療は、継続していくことが重要です。できる限り患者さまのお体への負担が少ないかたちで、治療を継続していただけるよう力を尽くしてまいりますので、ご相談ください。

消化器内科

患者さまのお体に負担の少ない経鼻内視鏡を導入しています

当院では、口や鼻から内視鏡を挿入し、咽頭、食道、胃などを観察する胃内視鏡検査を行っています。これは、胃潰瘍や胃炎、腫瘍、ポリープなどを発見することができる検査ですが、当院では、経鼻・経口の双方に対応しています。

従来用いられてきた経口内視鏡検査は、嘔吐反射などがあり、患者さまが精神的なご負担を感じておられるケースも少なくありません。その一方で、鼻腔の変形や鼻出血の危険性がないというメリットも挙げられます。一方の経鼻内視鏡検査は、内視鏡を鼻から挿入するため、嘔吐感が少なく、患者さまのご負担を抑えることができます。

当院では、患者さまの状態やご要望を考慮したうえで、経鼻・経口内視鏡のいずれかを選択し、検査を行います。胃の不調が続くといった気になる症状がある方は、ぜひ一度、検査をお受けください。
早期に発見することで、症状の悪化を防ぐことができます。

大腸内視鏡検査

当院では、大腸内視鏡検査が可能な環境を整備しています。大腸内視鏡検査では、内視鏡を肛門から挿入し、直腸、S状結腸、下行結腸、横行結腸、上行結腸、盲腸の順に腸内を検査していきます。大腸がん、大腸ポリープ、潰瘍性大腸炎、大腸憩室炎、虚血性腸炎といった疾患の発見に用いられます。継続的なお腹の不快感や膨満感、便秘や下痢といった便通異常が続く場合は、一度大腸内視鏡検査を受けていただくことをおすすめいたします。

また、当院の大腸内視鏡検査で大腸ポリープを発見した場合は、日帰りで手術を行うことも可能です。術後は経過をみるため通院が必要になります。ポリープは良性が多くありますが、ポリープのサイズが大きくなるにしたがって、がんなどのリスクが高まります。そのため、ポリープを発見した場合は、できるだけ早く処置を行ってまいります。


小児科

お子さまの疾患に幅広く対応しています。予防接種も行っています

当院では、小児科として小さなお子さまの診療にあたっています。風邪やインフルエンザ、おたふく風邪、溶連菌といった感染症のご相談を頂戴するケースが多数ありますが、幅広い疾患に対応していますので、不調の場合はご来院ください。
お子さまは成人と比べると免疫力が低く、風邪やお腹の不調といったお悩みを抱えることが多いと同時に、その進行が早いという特徴があります。そのため当院では、お母さまやお父さまとご一緒に、ご家族ぐるみでお子さまの健康をお守りしたいと考えています。

また当院では、感染症予防のため、予防接種(※)にも対応しています。予約制となっていますが、ご希望の日時をご指定いただけますので、ご遠慮なくお申し出ください。
感染症の疑いがあるお子さまの場合は、2次感染を防ぐため、なるべく別室で診療を行うように心がけています。

また、乳幼児検診や発達障がいのご相談に関しては、小児科を取り扱っている近隣の医院をご紹介していますので、一度ご相談ください。

(※)は自由診療になります。料金は料金表をご確認ください。市町村によっては公費負担があります。

整形外科

お体の運動機能を発揮していただけるよう、力を尽くします

当院の整形外科では、院長が診療にあたり、多くの患者さまから膝の不調や腰の不調についてのお悩みをうかがっています。

整形外科はそもそも、背骨や手足など、全身の運動器官をつくりあげる骨や関節、筋肉や靭帯、腱、脊髄、神経などにかかわる疾患、また骨折など外傷による損傷を治療する分野です。単に疾患や怪我を治療するだけではなく、その運動機能の改善も目的にします。不快感が原因で思うように動けないという患者さまが、当院での治療・リハビリによって不調を緩和し、ご自身の本来の運動機能を活用していただける状態を目指して、治療を進めてまいります。鍼治療などにも対応していますので、ご希望があればご遠慮なくお申し出ください。

また、こうした運動機能の障がいだけでなく、神経の不調やリウマチなどの不快感を主とする疾患への対応も行っています。また、当院に腰の不調を主訴として来院された患者さまのお体を検査した結果、骨粗鬆症であったと判明するケースも少なくありません。骨粗鬆症は、自覚症状がほとんどなく、骨折から寝たきりの状態にもつながりかねません。当院では、骨量の計測を定期的に行っていただくことをおすすめしています。

当院では、このほかにも、巻き爪のワイヤー治療(※)や外反母趾の治療なども行い、よりよい毎日の実現をサポートさせていただいていますので、お気軽にご相談ください。

(※)は自由診療の可能性があります。料金は料金表をご確認ください。

リハビリテーション科

各種設備を備えて運動能力や運動機能の改善をサポートいたします

当院のリハビリテーション科では、怪我や疾患など、何らかの原因で運動能力や運動機能が低下した患者さまに働きかけ、できる限りその能力や機能が改善するように努めています。

当院は、怪我や疾患で動きの鈍くなった筋肉に働きかけ、従来の動作に近づけることで、患者さま一人ひとりの生活に即した治療やトレーニングを行ってまいります。加齢や何らかのトラブルによって不快感が生じた骨や関節の働きを取り戻し、足腰のお悩みに対応することで、10年先、20年先にもご自身で動いていただける環境を整えていきたいと考えてまいりました。

当院では、低周波治療器を用いて、より痛みを抑えられるよう治療を行っています。また、ウォーターベットを用いて浮遊感と力強いマッサージを味わっていただいたり、ホットパック装置による温熱治療を受けていただいたりすることも可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

外科

怪我ややけど、粉瘤などの外科的措置に取り組んでいます

当院では、院長が外科、整形外科の診療にあたっています。外科診療においては、怪我ややけどなどの治療に加えて、皮膚にできた粉瘤(アテローム)の切除や縫合にも対応してまいりました。

粉瘤とは、顔やお尻、背中、耳の後ろなどにできるニキビもしくはおできのようなものです。当初はニキビだろうと考えていたものがなかなか改善せず、次第に大きくなってくるものであれば、粉瘤の疑いがあります。粉瘤は、何らかの原因で皮膚のしたにできた袋状のものに、古い角質がたまった良性腫瘍のひとつで、医学的には「表皮嚢腫」とも呼ばれます。

顔や頭、耳、首、背中、お尻などにできやすい傾向があるものの、体のどこであっても粉瘤ができる可能性があります。時がたつにつれて、粉瘤は巨大化し、最終的には数十センチにもなります。盛り上がった部分が変色することもありますが、通常は、不快感やかゆみが出るわけではありません。ただし、細菌が侵入して感染すると不快感をともないますので、ご注意ください。

また、やけど治療においては、湿潤療法(モイストケア)を基本に置き、皮膚の再生能力をうまく働かせていくことで、快方に導いています。ケロイドの発生が少なく植皮手術も不要になるなど、患者さまの負担をなるべく減らせるような治療法ですので、ぜひ実践してください。

皮膚科

アトピー性皮膚炎の症状を軽減するために努めています

当院の皮膚科においては、ニキビ、アトピー性皮膚炎、湿疹、虫刺されといった保険診療にのみ対応しています。ご要望の治療が保険診療の範囲内であるのか否かがはっきりしない場合は、お気軽にお問い合わせください。

当院で、多数の患者さまから頂戴するのが、アトピー性皮膚炎に対してのお悩みです。アトピー性皮膚炎は、もともとアレルギーを起こしやすい体質の方に発症しやすく、かゆみと湿疹が慢性的に発症することに特徴があります。皮膚が赤みをおび、じゅくじゅくしてきたり、ごわごわ硬くなって盛り上がったりと、患者さまのご負担も大きいため、症状をうまくコントロールすることが求められます。当院では、できるだけ早く炎症を抑え、症状の悪化を防ぐためのスキンケアを推奨しています。

治療薬として用いるのは、免疫反応を抑える作用をもつステロイド外用薬ですが、ステロイドに対する忌避反応が強い患者さまもおられるため、患者さまにご理解、ご納得いただけるよう、十分なご説明に努めています。また、ステロイド以外の免疫抑制薬の外用薬もご用意するなど、治療の選択肢を広げていますので、ご相談ください。

古田医院の基本情報

診療科目 内科 消化器内科 小児科 整形外科 リハビリテーション科 外科 皮膚科
診療内容

インフルエンザ予防接種

住所
アクセス
  • 名鉄各務原線名電各務原駅 徒歩9分 
  • 高山本線各務ヶ原駅 徒歩10分 
  • 名鉄各務原線苧ヶ瀬駅 徒歩10分 
  • 名鉄各務原線羽場駅(岐阜県) 徒歩19分 
  • 名鉄各務原線二十軒駅 徒歩20分 
  • 名鉄各務原線鵜沼宿駅  駅から2,392m
  • 名鉄各務原線三柿野駅  駅から2,728m

駐車場あり

診療時間・休診日

休診日

日曜・祝日

土曜診療

9:00~12:00
16:00~19:00

木・土曜午前のみ 臨時休診あり

■胃内視鏡検査
月火水木金土:8:30~11:30

■大腸内視鏡検査
月火水:14:00~15:30

電話番号

058-370-0010

特徴・設備

設備
  • 駐車場
駐車場

駐車場あり

専門医
  • 日本消化器病学会認定 消化器病専門医
  • 日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

EPARKスタッフが見た
おすすめポイント

ポイント1

月火水金は19時まで診療、駐車場は20台分あり

月火水金の午後は、19時まで診療を行っているので、お仕事や学校帰りの通院にも便利です。駐車場は、20台分のスペースがあります。

ポイント2

院長は消化器専門医、消化器内視鏡専門医です

院長は、日本消化器病学会認定の消化器病専門医、日本消化器内視鏡学会認定の消化器内視鏡専門医です。専門医としての知見を持つ医師の内視鏡検査が可能です。

ポイント3

かかりつけの医院として幅広い診療科目に対応

内科、消化器内科、小児科、整形外科、リハビリテーション科、外科、皮膚科と、さまざまな診療科目に対応しています。

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ