専門医インタビュー

専門医インタビュー(稲葉 博司先生)|北の森耳鼻咽喉科医院

口コミ 104
写真 16
富山県富山市森3丁目3-16 (地図)
  • 土曜診療
ネット受付
050-5306-1641

電話受付・予約(自動応答)の注意事項【必読】

萩浦小学校前駅[富山県]

北の森耳鼻咽喉科医院

電話受付・予約(自動応答)

050-5306-1641

電話受付・予約(自動応答)の注意事項

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

電話受付・予約(自動応答)の注意事項

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 
北の森耳鼻咽喉科医院 萩浦小学校前駅_専門医インタビュー(稲葉 博司先生)の写真 病の背景にある自律神経の乱れを整えることを重視する医師
院長 稲葉 博司
取材日:2022年12月6日

稲葉 博司先生(日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医)にインタビュー

耳・鼻・のどの症状などの不定愁訴に対し、自律神経を整えることで症状改善を目指す

どのような症状の患者さまが先生のところによくいらっしゃいますか?
北の森耳鼻咽喉科医院 萩浦小学校前駅 どのような症状の患者さまが先生のところによくいらっしゃいますか?の写真
めまいや耳鳴り、頭痛、のどの違和感などをはじめ、長引くせき、肩こり、首の痛みといった症状でお悩みの方がよくいらっしゃいます。その中には、病院を転々として、CTやレントゲンなどで検査をしても、特に異常はないと言われ、原因不明の症状に苦しめられている方もいらっしゃいますね。そういう症状を不定愁訴というのですが、私はそういった症状の背景には、自律神経の乱れが深く関係していると考えています。

当院の治療では、そうした患者さま一人ひとりの生活背景を丁寧に伺うよう心がけ、薬の処方だけでなく、東洋医学の処置も取り入れながら、自律神経のバランスを整えることを大切にしています。
治療では、どのような方法で自律神経の乱れを整えるのですか?
北の森耳鼻咽喉科医院 萩浦小学校前駅 治療では、どのような方法で自律神経の乱れを整えるのですか?の写真
交感神経の緊張を和らげるということを重視して、鍼灸や神経の緊張を解くマイクロファイバーシールを肩や首のツボ(経穴)に貼るなど、東洋医学的処置治療を行っています。当院には、原因がはっきりしない耳鳴りやめまい、頭痛の他、耳鼻咽喉科とは関係が薄そうな肩や首の凝り、不眠などの症状で受診される方も多いです。こうした症状の主な原因は、交感神経が緊張し、自律神経のバランスが崩れているところにあります。つまり、交感神経の緊張状態を解いてあげることで痛みだけでなく、耳鳴りやめまい、頭痛などの症状の改善が期待できるのです。

症状に応じて西洋薬も使用しますが、西洋医学は対症療法なので、一時的に悩みの症状や痛みをとることはできても、症状の背景に自律神経の乱れがある状態では、慢性的な症状をすっきりと改善することはできないと思っています。その一方で鍼灸などの処置を行い神経の緊張状態を改善できれば、全身のバランスが整い、肩・首凝り、不眠が軽快すると同時に、耳鳴りやめまい、頭痛などの複数の症状を根本から改善していくことがでるので、私はいつも西洋医学と東洋医学をうまく組み合わせた治療を行うように心がけています。
不定愁訴はお子さまにも起こりうるのでしょうか?
北の森耳鼻咽喉科医院 萩浦小学校前駅 不定愁訴はお子さまにも起こりうるのでしょうか?の写真
年齢に関係なく、不定愁訴は起こり得ますね。現代社会はストレス社会とも言われていますし、年齢を問わず、交感神経が緊張しがちです。多忙な毎日を送っている親御さまが多いので、普段からせかせかしたり、ちょっとしたことで、ついついお子さまを怒ってしまうこともあるかと思います。そうした家庭環境や社会環境により、お子さまの神経も知らず知らずのうちに緊張状態になり、自律神経のバランスが崩れてしまうのです。そうすると、「2週間前にひいたかぜ症状が、なかなかよくならない」など、薬を飲んでも症状が長引いてしまったり、なかなか改善がみられなかったりという状態になります。

治療では、患者さま一人ひとりの年齢や生活環境などを把握した上で、自律神経が乱れる原因や、交感神経を緊張状態にしている背景を排除することを考えています。患者さまが赤ちゃんであっても、大人の方であってもそれは同じことで、神経の緊張を緩める癒しやリラクゼーションを届けることが治療へとつながっていくと考えています。

病理学を学んでいたからこそ、その域を超えた東洋医学の世界に惹かれた

病理学を学んでいたそうですが、病気を根本から考えるようになったのはどういう思いからですか?
北の森耳鼻咽喉科医院 萩浦小学校前駅 病理学を学んでいたそうですが、病気を根本から考えるようになったのはどういう思いからですか?の写真
病理学の手法は、各種臓器の状態を検査で調べ、その結果を分析するのが基本です。そのため「各種検査で異常はないけれど、体調がよくならない」というケースには対応できません。ところが見方を変えて、臓器の異常ではなく、その背景にある筋肉の凝りや緊張、また、自律神経の機能バランスに目を向けてみると、自律神経を整えることが全身の症状改善にとって重要なのではないかと気づきました。その視線が、現在の西洋医学と東洋医学のハイブリッド治療を取り入れようになったきっかけだと思います。

西洋薬でよくならなかった症状が、漢方薬や鍼灸をはじめとした東洋医学の方法で改善されていくケースを目の当たりにして、ますます興味を持ち、日々追求しているうちに今の診療方針に行き着きました。
勤務医時代の診療の中で、印象に残っていることはありますか?
北の森耳鼻咽喉科医院 萩浦小学校前駅 勤務医時代の診療の中で、印象に残っていることはありますか?の写真
勤務先で和漢診療と出会い、漢方薬や鍼灸について、詳しく学べる機会に恵まれたことは、今の診療に大きく影響していると思っていますね。中耳炎や副鼻腔などの診療に際しても、お薬で炎症を抑えるだけでなく、漢方薬や鍼灸を組み合わせて治療することで、よりスピーディーに症状が改善されるケースも見てきました。漢方薬や鍼灸を含め、自律神経を整える治療は患者さまが自力で元気になる力をサポートする作用があるからだと思います。

不定愁訴など、原因が分からない症状に悩んでいる患者さまに対して、交感神経を和らげる治療を提案する私の診療方針は、勤務医時代の診療経験に基礎があると思っています。なかなかよくならなかった症状が改善し、患者さまの喜ぶ笑顔が見られることは、やはりやりがいにつながりますね。
開院を決めたきっかけはどのような思いからだったのでしょうか?
北の森耳鼻咽喉科医院 萩浦小学校前駅 開院を決めたきっかけはどのような思いからだったのでしょうか?の写真
自分が良いと思った診療を患者さまに届けたいという思いがあったからです。勤務医時代、西洋医学をメインに治療を進める方針の病院では、手術や西洋薬を使った治療以外のことを私の判断で行うことは、当然できませんでした。

他方で、開院して自分の医院を持つことで、患者さま一人ひとりとより身近に接し、私がよいと判断した診療を提供することができます。その点は、私にとっても、私についてきてくださる患者さまにとっても何よりのメリットだと思っています。患者さまの治療歴なども詳しく伺いながら、西洋医学と東洋医学を組み合わせつつ、私のやり方で「現状よりよい状態にしてあげたい。患者さまを元気にしたい」という思いを込めて、日々診療にあたっています。

一人ひとりのニーズに丁寧にお応えする、オーダーメードの診療を目指したい

今後は、こんなクリニックにしていきたいなど、展望はありますか?
北の森耳鼻咽喉科医院 萩浦小学校前駅 今後は、こんなクリニックにしていきたいなど、展望はありますか?の写真
新しいことを始めたいというより、今の診療を継続していきたいですね。西洋医学はお薬も治療技術も日進月歩ですが、東洋医学においては、新しいものが次々と生み出されている、というわけではありません。しかしながら、以前からずっとあった漢方薬でも、「こんな症状に使えるのか!」というように、組み合わせや使い方で新しさを見いだすことがあります。ですので、そうしたことも含めて、それぞれの患者さま合った診療を吟味して提案する、いわばオーダーメードの診療に注力したいと考えています。

この病名と症状だからこのお薬、というありきたりの治療や処方ではなく、私の知識と経験に基づく、当院だからこそできる診療で、原因不明の症状に悩み続けている患者さまを笑顔にしたいですね。
原因不明の症状にお悩みの患者さまに、一言、メッセージをお願いします
北の森耳鼻咽喉科医院 萩浦小学校前駅 原因不明の症状にお悩みの患者さまに、一言、メッセージをお願いしますの写真
原因不明の症状や、なかなか改善しない慢性的な症状に悩んでいる患者さまのニーズにお応えできる治療を提案することが、私の役割だと心得ています。当院を受診してくださった患者さまに対して、病気の状態がどの程度であったとしても、「現状よりよくしたい、より楽になってほしい」という思いを込めて、日々の診療にあたっています。

そのために重視していることが、西洋医学と東洋医学を組み合わせて自律神経を整える診療スタイルです。よりよく自律神経のバランスを調整することによって、少しでも早い症状の改善に協力していければと思いますので、気になる症状があれば、耳鼻咽喉科領域に限定せずいつでもご相談にいらしてください。

北の森耳鼻咽喉科医院の基本情報

医院名 北の森耳鼻咽喉科医院
診療科目 耳鼻咽喉科 アレルギー科
診療内容

インフルエンザ予防接種 成人用肺炎球菌予防接種 抗体検査 抗体検査(おたふくかぜ) アレルギー検査

耳鼻いんこう科疾患全般・漢方診療

ネット受付
電話受付

050-5306-1641 (自動応答)

電話受付・予約(自動応答)の注意事項 【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

住所
アクセス
  • 富山地鉄富山港線萩浦小学校前駅 徒歩8分 
  • 富山地鉄富山港線東岩瀬駅 徒歩12分 
  • 富山地鉄富山港線蓮町(馬場記念公園前)駅 徒歩16分 
  • 富山地鉄富山港線競輪場前駅 徒歩19分 
  • あいの風とやま鉄道線東富山駅 徒歩20分 
  • 富山地鉄富山港線岩瀬浜駅 徒歩19分 
  • 富山地鉄富山港線犬島新町駅 徒歩19分 

駐車場有り(30台)

診療時間・休診日

休診日

日曜・祝日

土曜診療

9:00~12:30
14:30~18:00
9:00~13:00

土曜日の診療は、9:00から13:00
休診日:日曜・祝祭日、火曜日午後・土曜日午後

電話番号

076-438-6088

特徴・設備

特徴
  • 院内感染対策 院外待機が可能 新型コロナウイルスワクチン接種 鍼灸
待合室
  • 空気清浄器 アルコール除菌 無料マスク
待ち時間対策
  • 順番・受付番号発券機 順番・受付番号・待ち人数表示の院内モニター 携帯電話での順番待ちの状況確認サービス
設備
  • バリアフリー ベビーベッド 駐車場 おむつ交換台
駐車場

駐車場有り(30台)

サービス
多言語対応 ( 英語中国語韓国語 ) 

グーグル翻訳で可能

専門医
  • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
  • 日本東洋医学会認定 漢方専門医

対応可能な症状・疾患など

症状・疾患
  • アレルギー性鼻炎
治療
  • 漢方
  • 小児アレルギー
  • 減感作療法(アレルゲン免疫療法)

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ