専門医インタビュー

湘南藤沢形成外科クリニックRの診療案内

口コミ 211
写真 16
神奈川県藤沢市藤沢571 荒井ビル1F (地図)
  • 土曜・日曜診療
ネット受付
050-5212-4426

電話受付・予約(自動応答)の注意事項【必読】

藤沢駅[神奈川県]

湘南藤沢形成外科クリニックR

電話受付・予約(自動応答)

050-5212-4426

電話受付・予約(自動応答)の注意事項

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

電話受付・予約(自動応答)の注意事項

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

形成外科

一人で悩まずに、どんなささいな不安でもまずはお話しください

日帰り手術に対応。傷あとがきれいになるように考慮して治療します

当院は外傷、先天奇形、腫瘍、美容について診療しています。手術にも対応しているため、外科的な処置が必要となる治療もお任せください。ただし、入院が必要なときは、患者さまの症状に適した医療機関をご紹介しています。(アフターケアのため術後に通院が必要な場合があります。)

形成外科と整形外科の違いがわからないという方もいらっしゃるかもしれません。簡単にいうと、形成外科は体の表面をあつかう外科で、整形外科は主に骨や関節をあつかう外科です。ただし、顔や指の骨は形成外科であつかっています。実は、中国では整形外科のことを骨科といい、形成外科のことを整形外科といいます。

ケガの治療や傷あとの処置などを、美容面も考えて対応できることが形成外科のメリットです。お悩みがございましたら、何でもご相談ください。

あざ

太田母斑や異所性蒙古斑(いしょせいもうこはん)などの青あざ、単純性血管腫や苺状血管腫などの赤あざ、扁平母斑などの茶あざ、黒あざなどのレーザー治療や手術に対応しています。

あざは、成長するにつれて消えにくくなります。
当クリニックでは、生後3日からレーザー治療や局所麻酔でできる手術に対応が可能です。
できるだけ早めの治療をおすすめいたします。

外傷

外傷は、急性と慢性に分けられます。急性には切り傷ややけどなどがあり、慢性には潰瘍(かいよう)やなかなかよくならない深い傷などがあります。当院は両方に対応しており、治療法はそれぞれ異なります。たとえば、急性の外傷は、将来に傷あとが残らないよう、目立たない縫合(ほうごう)での治療を心がけています。慢性の場合は、もし現在お薬を使用しているのであれば、別のお薬を試したり、手術をおこなったりして対応してまいります。

単に傷をくっつけるだけではなく、より傷あとがきれいになるように考えながら治療しています。とくにお子さまや女性などは、将来コンプレックスとなるような傷あとを残さないように、縫い方、治療法などを注意して診療をおこなっています。

先天奇形

先天奇形とは、胎児の身体の一部が発育せずに起きる障害です。たとえば、副耳(ふくじ:耳の穴の前やほほにできるイボ状のできもの)、へそヘルニア(でべそ)、口唇裂(こうしんれつ:上唇が割れている状態)・口蓋裂(こうがいれつ:上あごが割れている状態)などがあります。

副耳とへそヘルニアは、当院で治療することができます。口唇裂と口蓋裂は入院が必要となるため、施設の整った医療機関をご紹介しています。その際、時間が合えば、当院の医師が手術をおこなうことができます。顔見知りの医師が対応することで、お子さまと親御さまの緊張が少しでもほぐれた状態で手術にのぞんでいただければ幸いです。

また、1歳未満のうちに治療をおこなうことで、副耳、へそヘルニアは手術しなくてもすむ場合があります。気になることがある場合は、お早めにご相談ください。

腫瘍

当院では、皮膚にできた腫瘍(しゅよう)の治療にも対応しています。腫瘍とは簡単にいえば、しこりやできもののことです。良性と悪性の腫瘍があり、悪性のものをがんと呼びます。しこりやできものを見つけたら、念のために医院での検査をおすすめします。

当院は、まず問診、視診、触診、エコー検査などを行い、がんの可能性がないかどうかを確認しています。がんが疑われる場合は、腫瘍の一部を切り取って精密検査を行います。がんの種類によっては当院にて拡大切除から術後対応まで致しております。また良性腫瘍であれば、大きさに関わらずほとんどの腫瘍は当院で切除可能です。手術は当日中に行える場合もございますので、予約状況をお電話にてご確認ください。

皮膚科

レーザーを使って治療をおこなっています

細かなことまで診察し、診断するように心がけています

当院の皮膚科は、皮膚の荒れ、乾燥、にきび、アレルギー性皮膚炎などを診療しています。また、当院は形成外科・美容外科も診療しているため、あざ、しみの治療など、見た目を改善するための施術も得意としております。そのほか、外科的な治療にも対応しており、皮膚の腫瘍(がん)の手術を当院でおこなうことができます。

主な治療法は、飲み薬や塗り薬、レーザーなどをご用意しています。お話をしっかりとうかがうだけでなく、視診や触診もおこない、詳細な診断に努めています。必要に応じて検査もおこないます。たとえばアレルギー治療の際には、血液検査やパッチテストなどでアレルギー源を見きわめた上で治療いたします。

皮膚科の病気や症状は、アレルギーをはじめとして、患者さまの生活習慣がかかわってくるものが少なくありません。そのため、患者さまの性格や生活なども考慮しながら、改善のためのアドバイスをおこなうよう心がけています。症状が悪化した時期や患者さまの話し方などを細かく観察し、診断を導き出すように努めます。

にきび

にきびは、毛穴が炎症している状態のことをいいます。子どもから大人までできる可能性がある皮膚の病気です。主な原因は、お子さまの場合、思春期に皮脂の分泌が活発になることです。毛穴が小さいため詰まりやすく、アクネ菌が増えてにきびができやすい環境になります。大人の場合は、ストレスや男性ホルモンの影響などで皮脂量が増え、毛穴が詰まってにきびになることが多いです。

当院では、保険診療と自由診療どちらにも対応しています。保険診療では、お薬の処方や生活習慣の改善のアドバイスなどをおこない、治療をすすめてまいります。その際、注意していただきたいことは、皮膚の乾燥です。にきび用塗り薬の塗り方を間違えてしまうと、皮膚が乾燥してしまうことがあるため、当院ではしっかりと塗り方を指導しています。自由診療では、ケミカルピーリング(※)、レーザー治療(※)などをおこなっております。美容面も考慮して治療させていただきます。

また、女性の場合は、婦人科系の病気がにきびの原因となっていることもあります。そうした病気も見逃さないよう注意して診療いたします。病気が見つかった際は、すみやかに婦人科の医院をご紹介いたします。

(※)は自由診療です。費用は料金表をご覧ください

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング(※)は、皮膚に専用の薬品を塗り、皮膚の表面の部分をうすくはがしていく治療法です。にきびの治療や、スキンケアのためにおこなっています。診察時に肌の状態を見て、お薬の種類と濃度を決めています。当院は、顔、首、背中などのケミカルピーリングに対応しております。

(※)自由診療です。費用は、処置をおこなう部分によって変わりますので、料金表をご参照ください。

美容外科

さまざまな機器を使って治療をおこないます

当院長は湘南鎌倉総合病院の形成外科・美容外科部長の経験があります

美容外科は、眼、鼻、皮膚などの形を美的に形成し、精神面の負担を軽減することをめざす診療科です。二重まぶた(※)、婦人科の陰部、男性の陰部、タトゥー除去治療(※)などに対応しています。
処置前に患者さまとの認識のすりあわせをしっかり行い、ご要望にお応えできるよう注力します。見た目の変化は、患者さまの人生を左右することだと考えているためです。まずはご相談だけでも構いませんので、お悩みやご要望をお聞かせください。

(※)自由診療のため、費用は料金表をご覧ください。

二重まぶた

二重まぶたの手術(※)は、幅広い年齢層の患者さまがご希望される手術の一つです。術後は患者さまによっては見た目の印象がとても変わるため、その点はしっかりとご説明します。もちろん、患者さまのご希望に近づけられるようにお話をしっかりうかがったうえで治療にあたります。

当院長は、湘南鎌倉総合病院の形成外科・美容外科で部長を務めていました。不安なことがありましたらお気軽にご相談ください。スタッフの教育も行い、よりよい医療をご提供できる環境を整備して患者さまをお迎えしたいと思います。

(※)自由診療のため、費用は料金表をご覧ください。

男女の陰部

男女のデリケートな部位を診療(※)するときは、患者さまと同性の医師が対応するようにしています。患者さまのお気持ちを考えて、まずはお話をていねいにうかがっています。治療方法は複数ございますので、それぞれの治療方法のメリットとデメリットをしっかりとご説明いたします。

手術は当院でおこなうことが可能です。術後は3~4週間の安静が必要となります。傷口ができるため、感染症にかかっていないかどうか検査をおこない、術後のフォローに努めてまいります。とくに注意してほしいことは、傷口をひろげる行為です。男性の場合は刺激を与えないようにしていただきたいため、パートナーの方にも事前にご説明しておく必要があるでしょう。また、女性の場合は、生理期間をはずして手術する必要があります。術後は傷がさけることがあるため、1ヶ月ほど性行為はできません。

(※)自由診療のため、費用は料金表をご覧ください。

タトゥー除去

当院はタトゥーの除去治療(※)を行っています。ほとんどの色の除去に対応できるレーザー機器を導入しました。ただ、青色系や緑色系は除去がむずかしい色です。あらかじめご了承ください。目立たなくすることはできる可能性が高いため、医師が確認したうえで予想される治療結果について細かくお話しいたします。疑問点があれば何でもご質問ください。

料金に関しては、タトゥーの大きさによって変わります。大きい物や部位によっては料金が高くなる場合がありますので、まずはご相談にいらしていただければと思います。

(※)自由診療のため、費用は料金表をご覧ください。

湘南藤沢形成外科クリニックRの基本情報

診療科目 形成外科 皮膚科 美容外科 小児外科 美容皮膚科
標榜科目 形成外科 / 美容皮膚科 / 皮膚科 / 美容外科 / 小児形成外科
住所
アクセス
  • 東海道本線藤沢駅北口 徒歩3分 
  • 江ノ島電鉄線石上駅 徒歩14分 
  • 小田急江ノ島線藤沢本町駅 徒歩21分 
  • 江ノ島電鉄線柳小路駅 徒歩21分 
  • 小田急江ノ島線本鵠沼駅 徒歩24分 
  • 江ノ島電鉄線鵠沼駅 車12分 
  • 湘南モノレール片瀬山駅 車12分 
  • 小田急江ノ島線鵠沼海岸駅 車17分 
  • 湘南モノレール西鎌倉駅 車14分 
診療時間・休診日

休診日

祝日

土曜・日曜診療

8:00~19:00
10:00~19:00
10:00~14:00
8:00~18:00
電話番号

0466-54-4374

特徴・設備

待合室
  • アルコール除菌
設備
  • バリアフリー 個室 ベビーカー置き場 駐輪場 おむつ交換台 ベビーキープ 手術設備
サービス
  • クレジットカード利用可 ( VISA MasterCard  ) 美容の患者さまご利用可

専門医
  • 日本形成外科学会認定 形成外科専門医
  • 日本レーザー医学会認定 レーザー専門医
  • 日本熱傷学会認定 熱傷専門医

対応可能な症状・疾患など

症状・疾患
  • 腋臭(わきが)・多汗症
治療
  • レーザー(あざ/ほくろ)

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

EPARKスタッフが見た
おすすめポイント

ポイント1

土曜日は18時 日曜日は14時まで診療

平日にお時間がなく通院が難しい方のために、土曜日は18時まで、日曜日は14時まで診療している通いやすいクリニックさまです。

ポイント2

複数の路線を利用可能 藤沢駅徒歩3分の好立地

JR東海道本線・湘南新宿ライン、小田急電鉄江ノ島線、江ノ島電鉄線の3線が乗り入れる「藤沢駅」北口より徒歩約3分で来院いただける便利な立地にあります。

ポイント3

女性医師が同性のお悩みに対応

週に5日、女性医師の診療を受けることが可能です。男性医師に相談しにくいお悩みにも、女性なので同じ立場で気軽にお話しいただけます。

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ