井口腎泌尿器科・内科 新小岩の診療案内

口コミ 10
写真 13
東京都葛飾区新小岩1-49-10 メディカルタウン新小岩5・6階 (地図)
  • 土曜診療
ネット受付
0066-9809-0000704

電話問合せの注意事項【必読】

新小岩駅[東京都]

井口腎泌尿器科・内科 新小岩

電話問合せ

0066-9809-0000704

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

内科

腎疾患や生活習慣病の診療、人工透析もおこなっております

内科では、高血圧症や糖尿病といった生活習慣病をはじめ、幅広い病気の検査・治療をおこなっております。

検査は、血液検査、尿検査、心電図検査、24時間ホルター心電図検査、X線検査、超音波検査などを使い分け、隠れた病気を見逃さないよう注意深く進めてまいります。超音波検査については、胸部や腹部だけでなく頸動脈、甲状腺を検査することも可能です。また、葛飾区の長寿(後期高齢者)医療健康診査(※)や葛飾区特定健康診査(※)にも対応しています。

治療は薬物療法が中心ですが、とくに生活習慣病のような生活習慣が大きく影響している病気については、お薬を処方する前に食事や運動の改善についてもアドバイスしています。栄養士による栄養指導もおこなっておりますので、「具体的にどんな食事にしたらいいのかわからない」といった方はご相談ください。

また、当クリニックは食事や運動について、厳しく締めつけるような指導はしておりません。患者さまの普段の生活に配慮して継続できるよう、無理のない範囲でアドバイスをさせていただきます。

そのほか、当クリニックでは人工透析もおこなっております。午前、午後、夜間と時間帯をわけておこなっておりますので、仕事帰りの方にもご利用いただけます。


(※)対象の方は公費負担で受けていただけます。

生活習慣病

当クリニックでは、治療の際にむやみにお薬を処方することはございません。もちろん症状の程度にもよりますが、まずは食事指導や運動指導を確認し、必要に応じてお薬を処方しております。

食事については、医師からのアドバイスのほかに、栄養士からの栄養指導もおこなっております。患者さまから数日分の食事内容を教えていただき、それに対して一人ひとりに合わせたオーダーメイドの栄養指導をおこなっております。

人工透析

当クリニックは30台の人工透析設備を有しており、糖尿病性腎症、高血圧性腎硬化症、糸球体腎炎、多発性嚢胞腎、その他の腎疾患により腎不全になってしまった患者さまの治療をおこなっております。

月・水・金曜は夜間の透析にも対応しておりますので、仕事帰りの方でも無理なく通院していただけると思います。近隣にお住まいの方で通院が難しい場合には、送迎サービスも対応しておりますのでご相談ください。

なお、当クリニックの透析は普段着でそのまま受けていただくことが可能ですというコンセプトで行っております。更衣室スペースもご用意しておりますので、楽な格好に着替えたい方はそちらをご利用ください。

当クリニックはベッドではなくチェアベッドで透析を受けられるようになっております。カバンや靴の収納スペースはチェアベッドに内蔵されております。Wi-Fiも備えておりますのでスマホやタブレット機器をご利用いただくことも可能です。またご希望によりポータブルTVの利用も可能です。透析中に少しでもリラックスしていただければ幸いです。

また、透析患者さまには定期的に検査を受けていただき、透析治療が正常におこなえているかどうか、合併症が起こっていないかどうか、といった確認をおこなっております。たとえば、胸部X線によるドライウエイトの確認、血液検査やシャント(人工透析で使われる人工の血管)の超音波検査などを実施し透析条件などを適宜検討しています。必要に応じて、心臓超音波やホルター心電図検査、足の血管の検査などをおこない心血管合併症の発見に努めています。また、透析患者さまはがんの発症率が高い傾向にあるので腹部超音波検査、便ヘモグロビン検査なども施行しています。トラブルを早期に発見し、早期に対処するため、ご協力いただければと思います。

そのほか、透析をされている患者さまは食事管理がとても大切になるため、定期的に栄養士が訪問し栄養指導もおこなっております。

健康診断

当クリニックは、長寿(後期高齢者)医療健康診査(※)や葛飾区特定健康診査(※)にも対応しています。高血圧症・糖尿病・脂質異常症といった生活習慣病は、動脈硬化を進行させ、脳血管疾患や心疾患、腎不全を引き起こす危険因子となります。

生活習慣病は、早期の段階では血圧値や検査所見の異常だけで自覚症状があらわれないという特徴があります。生活習慣病を早期に発見し、動脈硬化の進行を予防していくためには、定期的に健康診断を受診しご自身の健康状態を把握することが大切です。健康診断で万が一、異常が見つかった場合には、食事・運動・喫煙習慣・飲酒習慣などの生活習慣を改善していきましょう。健康診断は、年に1回、定期的に受診していただければと思います。

(※)対象の方は公費負担で受けていただけます。

泌尿器科

血尿、頻尿、尿が出にくいなどのお悩みはご相談ください。膀胱内視鏡検査も対応

泌尿器科では、尿に血が混ざる、尿が出にくい、尿が近い(頻尿)、尿漏れなどの尿に関わる症状や、陰嚢が腫れるといった性器に起こる症状を、主に診療しています。また、腎臓の病気をかかえている患者さまは、腰の痛みを症状として感じるケースも多くあります。

上記の症状に心当たりのある方は受診をご検討ください。尿路感染症、尿路結石症、前立腺肥大症などの病気を発症しているかもしれません。また、膀胱がんや前立腺がんの可能性も、ないとは言いきれません。症状のあらわれ方は人それぞれのため、検査をおこなうことが重要です。早期発見・早期治療のためにも、お早めに受診いただければ幸いです。

腎不全の患者さまのシャント手術についても提携している病院でおこなっており、透析の準備をおこなう患者さまだけではなく透析中のシャントトラブルに対しても迅速に対応できます。

尿に血が混ざる、尿が出にくい、尿が近い、尿が漏れる、陰嚢内が腫れる、腰の痛みといった症状が見られる方はご相談ください。泌尿器科というと、受診に抵抗を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、お薬で改善できる症状もありますので、ちょっとした違和感でも気兼ねなくご来院いただければ幸いです。

尿路結石症

尿路結石症とは、腎臓、尿管、膀胱、尿道といった尿の通り道である尿路に結石ができる疾患です。結石が腎臓にある間は、痛みはほとんど起こりませんが、尿管へ移動すると脇腹から背中にかけて強い痛みがあらわれます。また、結石が尿管を傷つけることで血尿が出ることもあるほか、尿が近い、尿が漏れる、尿が出にくいといった症状があらわれる場合もあります。

尿検査の後、必要に応じて超音波検査をおこないます。また、CT検査が必要な場合には連携する医療機関をご紹介いたします。

治療は、結石の大きさや症状によって異なります。小さな結石であれば、自然に排石することが可能なため、石が出るのを助ける内服薬を処方し、水分を多く摂取するように指導します。大きな結石の場合は、衝撃波やレーザーを使って破砕したり、破砕した結石を内視鏡を使って除去したりする処置が必要となりますので、対応可能な医療機関をご紹介いたします。

尿路結石症は、再発しやすい病気です。当クリニックでは、再発を予防するための生活改善指導をおこなっています。水分が不足すると尿が濃くなり、結石を起こしやすくなるため、1日に2リットル以上の水を摂取するようにお伝えしています。結石の成分は、シュウ酸カルシウム、リン酸カルシウム、尿酸、シュウ酸マグネシウム・アンモニウム、シスチンなどさまざまです。排出された石の成分を分析した上で、お一人おひとりに合わせ、尿路結石症を予防する食事についてアドバイスいたします。

前立腺肥大症

前立腺とは尿道を取り囲む臓器です。前立腺が肥大すると尿道を圧迫するため、尿が出にくい、尿が近い、尿が漏れる、残尿感があるといった、さまざまな排尿障害の症状があらわれます。

前立腺肥大症の検査は、尿検査のほか、前立腺超音波検査と血液検査(前立腺がんのときに上昇するPSAという物質)などをおこないます。また、前立腺がんの場合も、前立腺肥大症と同じような排尿障害の症状があらわれます。前立腺がんと前立腺肥大症は、同時に発症することもあります。前立腺がんの検査入院が必要な場合には、連携する医療機関を紹介いたします。

前立腺がんは、がんの中ではゆっくりと進行することが多いがんです。年齢によっては、寿命に与える影響が少ないと考えられる場合もあります。万が一、前立腺がんが見つかった場合でも、治療方針についてはご本人の希望を優先して、決めてまいります。

井口腎泌尿器科・内科 新小岩の基本情報

診療科目 内科 糖尿病内科 泌尿器科
標榜科目 腎泌尿器科・内科
住所
アクセス
  • 総武線新小岩駅南口 徒歩3分 
診療時間・休診日

休診日

日曜・祝日

土曜診療

8:30~11:30
14:00~17:00

休診日:日曜
※土曜日の糖尿病の診察は予約制となります。

電話番号

03-6231-5931

特徴・設備

待合室
  • 空気清浄器 加湿器 除菌スリッパ アルコール除菌
設備
  • 駐輪場
専門医
  • 日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医
  • 日本透析医学会認定 透析専門医

対応可能な症状・疾患など

症状・疾患
  • 糖尿病
治療
  • 人工透析

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

EPARKスタッフが見た
おすすめポイント

ポイント1

総武線「新小岩駅」南口から徒歩約3分です

JR総武線「新小岩駅」南口から徒歩約3分と、アクセスのよい立地にあるクリニック。人工透析を利用で通院が困難な患者さまは、送迎サービスの利用も可能です。

ポイント2

内科、泌尿器科、人工透析など幅広く対応

院長は生活習慣病を専門とし内科の診療を担当、副院長は泌尿器科全般の診療を担当。泌尿器科疾患、生活習慣病、人工透析など幅広く対応しているクリニックです。

ポイント3

人工透析は月~土まで朝7時45分から対応

人工透析は月~土で、午前は7時45分から開始。月・水・金は17時からの夜間もおこなっており、お仕事の時間にも合わせやすくなっております。

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ