受付予約可

EPARK補助

きくち内科クリニック

口コミ 24
写真 12
静岡県浜松市東区将監町12-13 (地図)
  • 土曜診療
ネット受付

電話受付・予約(自動応答) 注意事項

050-5306-0681

八幡駅(静岡県)[静岡県]

きくち内科クリニック

電話受付・予約(自動応答)

050-5306-0681

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

駐車場20台。特に糖尿病治療では専門医が実食で知る食事療法、変化を実感する運動療法でサポート

特徴 1
院内設備

患者さま第一の目線でリラックスして過ごせる開放的な内装に

こだわり【院内設備】をもっと見る
特徴 2
相談・教室が充実

もっと糖尿病のことを理解するために~十分な相談・教室~

こだわり【相談・教室が充実】をもっと見る
特徴 3
十分な説明

医師からの押しつけ医療ではなく、患者さまの意見を反映した治療を目指しています

こだわり【十分な説明】をもっと見る
特徴 4
医師・スタッフの専門性

開業前から糖尿病の患者さまの治療について構想があり、徐々に実現しています

こだわり【医師・スタッフの専門性】をもっと見る

診療受付

受付時間

診療受付時間
8:30~12:00
15:00~18:30

■【定休日】
日・祭日・木曜午後・土曜午後

予約・空き状況確認

ネット受付

電話受付・予約(自動応答) 注意事項

050-5306-0681

八幡駅(静岡県)[静岡県]

きくち内科クリニック

電話受付・予約(自動応答)

050-5306-0681

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 
 

交通案内

アクセス

遠州鉄道八幡駅(静岡県) 徒歩23分

労災病院停留所 徒歩1分

特徴

特徴 1

院内設備

患者さま第一の目線でリラックスして過ごせる開放的な内装に

医院の前には糖尿病の食事療法に対応した食堂があります。

当院は患者さまのことを第一に考え、リラックスして過ごしていただけるように広々とした開放的な内装になっています。駐車場も20台分用意してあり、お車での来院も可能です。

また、バリアフリー設計になっており、医院の横に調剤薬局、そして前にはひまわり食堂があり、便利に利用していただくことができます。細心の注意をはらい、院内感染の対策を行っていますので、来院が原因となる二次感染のご心配なく来院していただくことができます。

糖尿病は、寛解しない病気ですが、患者さまには少しでも良くなっていただきたいというおもいがあります。少しの改善でも身体にとっては、かなりの作用が得られます。

しかし、これまでの基本となる食事療法や指導では、何カロリー、何グラムと数字で言われてもいまいちピンとこない部分がありました。そこで、当院の取り組みとして、治療食を実際に体験することのできるひまわり食堂をオープンさせました。

特徴 2

相談・教室が充実

もっと糖尿病のことを理解するために~十分な相談・教室~

患者さまの気持ちを尊重し、無理のない治療を行います。

当院では、皆さまに糖尿病のことをもっとよく理解していただくために、糖尿病教室や相談などを行っています。
一般的な糖尿病についてお話をする教室を2ヶ月に1度開催しています。また、インスリン治療が必須となる1型糖尿病についての教室を3ヶ月に1度開催し、二つの教室を合わせると年間10回ほど開催しています。

糖尿病は自覚症状がなく、食事療法や運動療法を途中で辞めてしまう方が多いです。そのまま放置しておくと重大な症状になってしまうこともありますので、危険な行為です。だからこそ、患者さまが糖尿病という病気に真剣に向き合い、治療を継続できるモチベーションの維持がとても大切です。

患者さまが自分でできるように、やる気や動機づけ、自己管理ができるように、当院が協力をしていきたいと思っています。糖尿病教室は、医師、看護師、管理栄養士、薬剤師がそれぞれの役割で患者さまに色々なことをしていただくため、チーム医療で行っています。

特徴 3

十分な説明

医師からの押しつけ医療ではなく、患者さまの意見を反映した治療を目指しています

まずはしっかりとお話をお伺いしています。

あたりまえのことですが医師が患者さまの生活環境を無視し、検査値や症状などから判断した治療方針を押し付けても治療はうまく行きません。患者さまの治療に対する思いや意見を伺ったうえで、良好な治療を提供するように心がけています。

初診の患者さまには、看護師が生活環境や食事、仕事などをじっくり時間をかけてお伺いいたします。そのうえで、医師の診療を受けていただき、患者さまの現状に合った治療計画を提供できるように診療を行っています。

また、治療を行う際にも患者さまにしっかりと理解していただけるよう、時間をかけ丁寧に十分説明させていただいています。糖尿病などの生活習慣病は、長く付き合っていかなければならない病気のため、治療に対するモチベーションを継続できるようなかかわりを我々ももたなければなりません。

少しでも患者さまの生活が向上するように、さまざまな取り組みを行っていますので、ぜひご来院ください。

特徴 4

医師・スタッフの専門性

開業前から糖尿病の患者さまの治療について構想があり、徐々に実現しています

院長は糖尿病治療を得意としています。

当院の院長は、日本糖尿病学会認定 糖尿病専門医、日本内分泌学会認定 内分泌代謝科専門医の資格を持ち、開業前より糖尿病の患者さまをさまざまな視野で、早期の段階から治療したいという思いを持っていました。

糖尿病は、ほぼ寛解することはありませんので、患者さまご自身での自己管理が非常に大切な病気です。

医療者が医療を押し付けても、患者さまが実践しなければ病気は改善しません。大切なのは、患者さまの治療へ望むやる気をいかに継続的に引き出せるかです。

当院では、患者さまのやる気ボタンを押してあげられるように、さまざまな取り組みを行い「体験型療養指導」を実践しています。糖尿病患者さまの教育や指導により力を発揮することができればと思っています。

インタビュー

先生・スタッフ

全掲載スタッフ(掲載中2人)

きくち内科クリニックの基本情報

医院名 きくち内科クリニック
診療科目 小児科 リハビリテーション科 内分泌内科 糖尿病内科 内科
自由診療(EPARK補助対象)

インフルエンザ予防接種

EPARK補助とは?

ネット受付
電話受付

050-5306-0681 (自動応答)

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項 【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

住所 大きな地図で見る
アクセス
  • 遠州鉄道八幡駅(静岡県) 徒歩23分 

労災病院停留所 徒歩1分

駐車場有り(20台)

診療時間

休診日

日曜・祝日

土曜診療

8:30~12:00
15:00~18:30

【定休日】
日・祭日・木曜午後・土曜午後

電話番号

053-468-7255

特徴・設備

設備
  • バリアフリー 個室 駐車場
駐車場

駐車場有り(20台)

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

スマートフォンで見る

QRコード

この2次元コードを読み込むことで、現在表示中のページをスマートフォンで閲覧できます。

 

お気に入りの登録上限に達しました。
お気に入りに登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ