受付予約可

石本胃腸肛門クリニック

口コミ 5
写真 15
〒640-8329 和歌山県和歌山市田中町3-1 (地図)
内科 外科 消化器内科 肛門外科 放射線科

インフルエンザ予防接種

土曜診療

ネット受付

電話問い合わせ 注意事項

0066-9801-0002428

和歌山駅[和歌山県]

石本胃腸肛門クリニック

電話問い合わせ

0066-9801-0002428

電話問い合わせについての注意事項【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

電話問い合わせについての注意事項【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 
  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 1の写真
  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 2の写真
  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 3の写真
  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 4の写真
  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 5の写真
  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 1の写真
  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 2の写真
  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 3の写真
  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 4の写真
  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 5の写真

消化器系のがんの早期発見に力を入れている医院で、定期的な検査をおすすめしています

石本胃腸肛門クリニックは和歌山市田中町で、消化器内科・肛門外科・内科・放射線科の診療をしています。内科では生活習慣病(高血圧症・糖尿病・脂質異常症)の治療と管理にあたっていますが、循環器の医師(非常勤)も月に2回診療を行い、心エコー検査なども実施しています。特に胃カメラや大腸カメラを使用した胃がん・大腸がんの検査には力を入れています。

がんは、症状がなくても定期的に検診を受けて早期発見をすることがとても大切です。胃は年に1回、大腸は3年に1回、定期的に検査することをおすすめします。もし、検査でポリープや小さながんが見つかればその場で切除したり、ピロリ菌があれば除菌治療で使用するお薬をお出ししたりします。そのほか、CTによるがん検査を行っています。

当クリニックはJR紀勢本線 和歌山駅より徒歩約7分です。医院前に2台・第1駐車場に16台・第2駐車場に6台分の駐車スペースをご用意しています。院内は足の不自由な方でも移動していただきやすいように、バリアフリー対応となっていたり、3台分の車いすがあります。

特に不満はありません。先生、スタッフの対応も良かったです。

口コミをもっと見る(5件)

診療時間・休診日

休診日

日曜・祝日

土曜診療

9:00~12:30
16:00~18:00

09:00~12:30 16:00~18:00 水・土曜AMのみ 臨時休診あり 
科により異なる

・土曜の12時以降は夜間早朝加算が算定されます
・診療受付時間は診療終了時間の30分前までです

診療案内

  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 消化器内科の写真

    消化器内科

    胃がんや大腸がんなど消化器系のがんも「早期発見」が何より大切です

    胃がんや大腸がんなど、消化器系のがん検診(がん検診は電話予約をお願いいたします)を受けるために消化器内科を受診される方が増えてきています。当たり前のことですが、がんは早期発見・早期治療が大切です。特に気になる自覚症状がなくても、40歳を過ぎたら1年に1度は胃、3年に1度は大腸の検診を受けてください。

    以前ですと、過敏性結腸や胃潰瘍の患者さまの受診が多かったのですが、近年では胃潰瘍の患者さまは減少しています。その理由はいくつか考えることができ、ひとつはプロトンポンプ阻害剤(PPI)という胃酸の分泌を抑制する薬が開発されたことです。胃潰瘍は強酸である胃酸によって胃粘膜が傷つけられることによって生じる疾患ですが、PPIによって胃酸による胃粘膜のダメージを抑えられるようになりました。

    ほかにも、胃潰瘍の原因がピロリ菌であるということが判明し、除菌される方が増えたことも胃潰瘍が減っているひとつの理由だと思われます。ピロリ菌は胃潰瘍だけではなく胃がんも引き起こすといわれておりますので、ピロリ菌除菌を希望される方はどうぞお気軽にご相談ください。

  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 肛門外科の写真

    肛門外科

    院長は消化器をはじめとして、肛門周囲の外科的処置に対応します

    当院の院長は胃がんや食道がんなど、消化器系外科手術に携わってきました。現在、当院ではこうした外科手術には対応していません。

    肛門からの出血や肛門に痛みがある場合は痔疾の疑いがありますし、肛門の周囲から膿が出るような場合は「肛門周囲膿瘍」の可能性があります。当院では「肛門周囲膿瘍」の切開は可能です。ほかにも、大腸がんなどで肛門からの出血がありますから、いずれの場合も肛門外科を受診してください。痔疾にとって好ましくないのは便秘や便が硬いことです。そのような場合には便を軟らかくする内服薬や座薬を処方します。また、肛門を清潔に保つこと、無理に便を出さないようにするなどの指導も行います。

    肛門からの出血や痛みがあって痔疾が疑われる場合、恥ずかしさを感じてしまいなかなか受診されない方も多いのが実情です。しかし、痔疾を放置すると括約筋が緩くなって脱肛になることもあります。肛門周囲に異常や違和感がある時には、早めに受診されることをおすすめします。

  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 内科の写真

    内科

    大きな病気が隠れていることもありますので、単なる風邪だと考えず、受診するようにしましょう

    内科で多いのは風邪を患って受診される患者さまです。当院では消化器に強いことを生かし、単なる風邪として診療するだけではなく、消化器系の疾患にも着目した診療を行っています。特に下痢の症状がある患者さまはウイルス性の胃腸炎や、消化器系の大きな病気を疑うこともあります。インフルエンザの予防接種(※)にも対応しています。

    風邪のほかにも、内科で多く受診されるのは生活習慣病の患者さまです。コレステロール値が高い、血圧が高い、血糖値が高いという患者さまには、お薬の処方と食事療法、運動療法などの生活習慣改善のためのアドバイスをします。説明をする際には冊子を使用するなど、患者さまにわかりやすくお伝えするよう心がけております。説明がわからない場合は気軽に質問してください。

    当院では、訪問診療にも対応しています。週に4日(月曜日・火曜日・木曜日・金曜日)の12時30分から16時までの時間帯は訪問診療を行っています。当院から20キロ程度の範囲になりますが、一人の患者さまに対して月1~2回の訪問診療を行います。当院への通院が困難な方、そのご家族の方は、訪問診療についてお気軽にご相談ください。

    (※)は自費料金になります。料金は料金表をご確認ください。

  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 放射線科の写真

    放射線科

    検査を受けて、異常があれば当院から連絡をいたします

    放射線科では、主にCT(コンピューター断層撮影法)による検査が中心となります。以前は造影剤であるバリウムによって胃・大腸の放射線検査も頻繁に行っていましたが、近年では少なくなっています。CTは、肺がんや膵がんが疑われる患者さまの診断や、がんの転移を発見するために有効な検査法ですが、放射線検査と同様に放射線量が多くなります。

    一方、内視鏡やエコー検査は放射線の心配がありません。バリウム検査が行われなくなった理由のひとつは、バリウム検査で異常が見つかった場合、再び内視鏡による検査が必要となり、患者さまの負担を減らすため初めから内視鏡検査をするようになったためです。

    エコー検査では、腹痛を訴える患者さまに腸閉塞や胆石が発見されることがあります。腹痛のある方に大腸の内視鏡検査をする前には、エコー検査を行って腸閉塞がないことを確認します。さらに当院では心電図をとることもできます。なお、がんの診断は、検体による検査(病理検査)によって行います。2~6日で検査結果がわかり、もし異常があれば当院から連絡をします。異常があった場合は再度ご来院いただき、外科的、付加的な処置が必要と判断される時には、それに対応できる大きな病院をご紹介します。

こだわり

  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 こだわり 医師・スタッフの専門性の写真

    医師・スタッフの専門性

  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 こだわり 院内設備の写真

    院内設備

  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 こだわり 十分な説明の写真

    十分な説明

  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 こだわり アクセスが便利の写真

    アクセスが便利

医師・スタッフ

  • 石本胃腸肛門クリニック 和歌山駅 医師 院長 石本 邦夫の写真

    石本 邦夫

    近年、食生活の変化なども原因して消化器系のがんの罹患率が高まっているといわれています。消化器系のがんを寛解させるためには、早期発見・早期治療に越したことはありません。無症状の段階での内視鏡による検診が必要不可欠となりますが、40歳以上の日本人の検診実施率はまだ低率にとどまっています。

    当院では迅速に内視鏡検査を実施することをモットーとしていますので、絶食した状態(8時間以上の禁食、牛乳や残渣の(胃に残る)可能性のある以外の水分摂取は可)でご来院していただければ胃カメラ検査を行い、ポリープや早期がんはその場で内視鏡による切除を行うようにしています。がんの早期発見に努めていますので、ぜひお時間を作って受診ください。

石本胃腸肛門クリニックへの口コミ

これらの口コミは、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。

石本胃腸肛門クリニックの基本情報

医院名 石本胃腸肛門クリニック
診療科目 内科 外科 消化器内科 肛門外科 放射線科
予防接種 インフルエンザ予防接種
ネット受付
電話問い合わせ

0066-9801-0002428

電話問い合わせについての注意事項 【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

住所
アクセス
  • 紀勢本線(きのくに線)和歌山駅 徒歩7分 
  • わかやま電鉄貴志川線田中口駅 徒歩20分 
  • わかやま電鉄貴志川線日前宮駅 徒歩20分 

駐車場有り

診療時間

休診日

日曜・祝日

土曜診療

9:00~12:30
16:00~18:00

09:00~12:30 16:00~18:00 水・土曜AMのみ 臨時休診あり 
科により異なる

・土曜の12時以降は夜間早朝加算が算定されます
・診療受付時間は診療終了時間の30分前までです

電話番号

073-422-6524

特徴・設備

待合室
  • アルコール消毒
設備
  • バリアフリー 個室 駐輪場 駐車場
駐車場

駐車場有り

健康診断・検査
  • 麻酔下胃カメラ(内視鏡)

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

石本胃腸肛門クリニック周辺のクリニック・病院
  • 受付予約可
    和歌山県和歌山市宇須1丁目5-15
    和歌山市駅中央から車15分
    横山内科
    診療受付時間
    9:00~12:30
    17:00~19:00
  • 受付予約可
    和歌山県和歌山市鷹匠町1丁目60
    和歌山駅車10分
    医療法人 祥淳会 松平・畠 医科歯科クリニック
    診療受付時間
    9:00~13:00
    14:30~18:30
    14:00~17:00
  • 和歌山県和歌山市小雑賀710
    紀三井寺駅徒歩20分
    藤田眼科
    診療受付時間
    9:00~12:00
    15:30~19:00
    9:00~14:00
  • 受付予約可
    和歌山県和歌山市中573-19ふじと台ステーションビル エスタシオン4階
    和歌山大学前駅東口から徒歩3分
    与田病院附属ふじと台クリニック
    診療受付時間
    9:00~13:15
    9:00~13:00
    9:00~12:00
    15:00~19:45
    15:00~19:00
  • 和歌山県和歌山市蔵小路15-1
    和歌山駅徒歩10分
    だけクリニック
    診療受付時間
    9:30~12:30
    15:30~18:30

スマートフォンで見る

QRコード

現在のページをスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。

  • 0066-9801-0002428

    注意事項

    電話問い合わせについての注意事項【必読】

    ※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
    ※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

お気に入りの登録上限に達しました。
お気に入りに登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ