EPARKクリニック・病院»  おたふくかぜ予防接種(EPARK補助)
甘くみてはダメ?乳幼児にかかりやすい病気には早めの予防を

EPARK補助を使って

おたふくかぜ予防接種

EPARKクリニック・病院の『おたふくかぜ予防接種(EPARK補助対象)』の記載がある​
医療機関をネット受付後(電話受付は対象外)、おたふくかぜ予防接種を受けられた方に、

1,000円分のEPARK補助

※予防接種費用の助成を行っている自治体があります。
予めご確認のうえ、受付されることをお勧めいたします。

受診対象期間:2019年4月23日(火)~2020年3月31日(火)​
※申請受付期間は受診月を含む6ヵ月後の月末までとなります​
例)2020年3月に受診された方は、2020年8月31日(月)まで申請が可能です。

EPARKクリニック・病院補助とは?

EPARKクリニック・病院では、みなさまの感染予防・健康維持のお役に立ちたいと考えており、自由診療(任意のワクチン接種など)の補助を行っております。

 

ご利用の流れ

簡単4STEP

  • STEP1

    医療機関を探す

    医療機関を探す

  • STEP2

    予防接種を受ける

    予防接種を受ける

  • STEP3

    領収書をもらう

    領収書をもらう

  • STEP4

    補助申請をする

    補助申請をする

流行性耳下線炎(おたふくかぜ)とは?

流行性耳下腺炎はおたふくかぜやムンプスともよばれます。ご存知の通り、顔の頬の部分が腫れて、発熱するウィルス感染症です。
しかしながら、発熱については熱が上がらないケースもあり、また頬の腫れは両側とは限らず片側のみの場合もあります。実際に腫れているのは、耳のそばにある耳下腺(じかせん)という組織です。
学校感染症のひとつで、おたふくかぜと診断された場合は頬の腫れが消えるまで出席停止になります。
治療については対症療法となりますが、現在は予防用のワクチンが開発されているので、未然に予防策がとれるようになりました。

 

詳細

  • 受診対象期間
    2019年4月23日(火)~2020年3月31日(火)
  • 申請受付期間
    ※申請受付期間は受診月を含む6ヵ月後の月末までとなります​
    例)2020年3月に受診された方は、2020年8月31日(月)まで申請が可能です。
  • 補助金額
    お一人さま1回のみ一律1,000円分のEPARK補助
  • 対象医院
    EPARKクリニック・病院内の『おたふくかぜ予防接種(EPARK補助対象)』の表記がある医療機関
    ※ネット受付以外は本補助の適用対象外となります(電話受付は対象外です)。
    ※『おたふくかぜ予防接種(EPARK補助対象)』の表記がない医療機関は補助適用対象外となります。
  • 申請方法
    医療機関受診後、EPARKクリニック・病院のマイページより領収書をアップロードして申請してください。
    ※代金の支払い、領収書の発行がない場合は、本補助の対象外となります。
    ※診療明細書での申請は本補助の対象外となります。申請方法の詳細はこちらよりご参照ください。
  • EPARK補助の
    受け取り方法
    申請後、EPARK補助はキャシュポというシステムを通じて受け取ることになります。
    キャシュポとは?
  • ネット受付の
    変更について
    ネット受付の日時変更はマイページ内【現在受付中の病院・クリニック】より変更をお願いいたします。
  • ネット受付の
    キャンセルについて
    ・ネット受付のキャンセルの場合、マイページ内【現在受付中の病院・クリニック】より
     キャンセルの手続きを取り、改めて受付くださいますようお願いいたします。
    ・当日キャンセルする場合は医療機関に直接ご連絡をお願いいたします。
  • ご注意事項
    ・本補助はお一人さま1回のみ対象、申請は1アカウント、1回のみです。
    ※他の「EPARKクリニック・病院補助」との併用は可能です。
    ・ネット受付以外は本補助の適用対象外となります。
    ・ワクチンの在庫切れなどで、受付日の変更および、 キャンセルについて、
     医療機関よりご連絡する場合があります。 予めご了承ください。
    ・本補助は予告なく変更・終了する場合がございます。
    ・事前にご連絡なくキャンセルをされた際は、本補助の対象外といたします。
    ・退会、弊社が不正とみなす行為があった場合は、本補助の対象外といたします。
    ・入力いただいた情報に不備があった際は、弊社からご連絡する場合がございます。予めご了承ください。
    ・領収書の改ざん、二次利用は認めません。
  • 補足事項
    ・おたふくかぜ予防接種とそれ以外の定期予防接種の同時接種を希望される場合は、【診療内容選択】画面で、<おたふくかぜ予防接種・定期予防接種>を選択してください。
    おたふくかぜ予防接種のみを希望される場合は、【診療内容選択】画面で、<おたふくかぜ予防接種 単独接種>を選択してください。
    ・医師から十分に説明を受け、理解したうえで予防接種を受けてください。
     副作用等について、弊社は一切の責任を負いかねます。
    ・本補助は「EPARKクリニック・病院」サービスの一環で医療機関、健康保険組合による割引等ではございません。
    ※医療機関へのお問い合わせは、ご遠慮くださいますようお願いいたします。

EPARKクリニック・病院とは?

EPARKクリニック・病院とは、日本全国のクリニック・病院を検索&ネット受付できるヘルスケア総合サイトです。

 

おたふくかぜ予防接種
EPARKクリニック・病院補助対象医療機関

おたふくかぜワクチンの在庫状況により変動があります。
『おたふくかぜ予防接種(EPARK補助対象)』の表記がない医療機関は本補助の対象外となります。
 

※予防接種費用の助成を行っている自治体があります。詳細はお住いの自治体にお問い合わせください。

北海道・東北

0北海道

0青森

0岩手

0宮城

0秋田

0山形

0福島

関東

0茨城

0栃木

0群馬

0埼玉

0千葉

0東京

0神奈川

中部

0新潟

0富山

0石川

0福井

0山梨

0長野

0岐阜

0静岡

0愛知

近畿

0三重

0滋賀

0京都

0大阪

0兵庫

0奈良

0和歌山

中国

0鳥取

0島根

0岡山

0広島

0山口

四国

0徳島

0香川

0愛媛

0高知

九州・沖縄

0福岡

0佐賀

0長崎

0熊本

0大分

0宮崎

0鹿児島

0沖縄

Q&A

本ページ医療機関一覧以外からのネット受付でもEPARKクリニック・病院補助は利用できますか?

対象の医療機関であれば、ご利用可能です。『おたふくかぜ予防接種(EPARK補助対象)』の表記がある医療機関が本補助の適用となります。

本ページ医療機関一覧以外からのネット受付でもEPARKクリニック・病院補助は利用できますか?対象の医療機関であれば、ご利用可能です。『おたふくかぜ予防接種(EPARK補助対象)』の表記がある医療機関が本補助の適用となります。

近隣にEPARKクリニック・病院補助を利用できる医療機関がありません。どうすればいいですか?

ご不便をお掛けして申し訳ございません。今後も導入エリア拡大に努めてまいります。

おたふくかぜ予防接種の接種費用を教えてください。

誠に恐れ入りますが、接種予定の医療機関へ直接お問い合わせください。

電話からの受付でも、EPARKクリニック・病院補助は利用できますか?

誠に恐れ入りますが、お電話での受付は本補助の対象外となります。

家族会員もEPARKクリニック・病院補助を利用できますか?

家族会員の方も本補助のご利用は可能です。ただし、1アカウント1回のみ一律1,000円分のEPARK補助となります。

家族会員もEPARKクリニック・病院補助を利用できますか?家族会員の方も本補助のご利用は可能です。ただし、1アカウント1回のみ一律1,000円分のEPARK補助となります。

それぞれの方が「EPARKクリニック・病院補助」の対象となりますが、1アカウント一律1,000円分のEPARK補助となります。登録人数に関わらず、1,000円分のEPARK補助となります。

2回分以上の申請は可能ですか?

誠に恐れ入りますが、接種回数に関係なく、1アカウント一律1,000円分のEPARK補助となります。そのため、複数回の申請は出来ません。予めご了承ください。

他の「EPARKクリニック・病院補助」との併用はできますか?

ロタウイルス予防接種・おたふくかぜ予防接種等、他のEPARKクリニック・病院補助との併用は可能です。ただし、本補助は1補助制度ごとにお一人さま1回のみ一律1,000円分のEPARK補助となります。

ネット受付をしようとしたが、日付の選択ができません。

誠に恐れ入りますが、おたふくかぜワクチンの在庫など医療機関により、受付枠の変動がございます。日を改めて、再度ご確認いただくか、その他の施設のご検討お願いいたします。

ネット受付の変更やキャンセルをした場合、再度、EPARKクリニック・病院補助の利用はできますか?

ネット受付の日時変更・キャンセル後、改めてネット受付いただければ、本補助のご利用は可能です。ネット受付の日時変更・キャンセルは受付確認メールまたはマイページ【現在受付中の病院・クリニック】より操作をお願いいたします。

領収書の発行がない・もらい忘れ・不備がある場合は、どうすればいいですか?

誠に恐れ入りますが、領収書がない場合は、本補助の対象外となります。領収書に不備があった際は、下記よりお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

EPARKクリニック・病院補助が適用できているかは、どこで確認できますか?

マイページの【受付済の病院・クリニック】の枠内に翌日以降に
EPARK補助申請が表示されます。

マイページの受付履歴内にEPARK補助申請のボタンが出ません。

誠に恐れ入りますが、こちら(【EPARK補助申請ボタン】が表示されていないお客さまへ)より、申請のご対応をお願いいたします。

誤って申請をしてしまった場合は、どうすればいいですか?

誠に恐れ入りますが、下記よりお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

キャシュポとはなんですか?

キャシュポとは、EPARK補助を受け取るためのシステムとなります。
キャシュポについての詳細はこちら

EPARK補助が受け取れるタイミングを教えてください。

毎週木曜日締めの翌週木曜日に補助となります。
ただし祝日もしくは、年末年始の際は14日前後お日にちをいただく場合がございます。
<長期休業(ゴールデンウィーク・お盆・年末年始)について>
長期休暇中は、EPARK補助の付与をお休みさせていただきます。休み明けから順次対応いたします。
ご不便をお掛けいたしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

【通常】<br/>例) 木曜締め、翌週木曜日払い

【通常】
例) 木曜締め、翌週木曜日払い

<br/>例) 年末年始などで14日前後お日にちをいただく場合


例) 年末年始などで14日前後お日にちをいただく場合

EPARK補助の具体的な申請〆切日を教えてください。

・ 2019年04月に受診された方は、2019年09月30日(月)が申請締切日です​
・ 2019年05月に受診された方は、2019年10月31日(木)が申請締切日です​
・ 2019年06月に受診された方は、2019年11月30日(土)が申請締切日です​
・ 2019年07月に受診された方は、2019年12月31日(火)が申請締切日です​
・ 2019年08月に受診された方は、2020年01月31日(金)が申請締切日です​
・ 2019年09月に受診された方は、2020年02月29日(土)が申請締切日です​
・ 2019年10月に受診された方は、2020年03月31日(火)が申請締切日です​
・ 2019年11月に受診された方は、2020年04月30日(木)が申請締切日です​
・ 2019年12月に受診された方は、2020年05月31日(日)が申請締切日です​
・ 2020年01月に受診された方は、2020年06月30日(火)が申請締切日です​
・ 2020年02月に受診された方は、2020年07月31日(金)が申請締切日です​
・ 2020年03月に受診された方は、2020年08月31日(月)が申請締切日です​

正しく申請できているか不安です。

EPARKクリニック・病院補助申請フォーム内に記載されたメールアドレス宛に申請メールが届きますので、そちらよりご確認ください。

お問い合わせ

EPARKクリニック・病院補助に関するお問い合わせはこちら
※本補助について、ご質問やご意見がございましたら、弊社サポートセンターまでお気軽にご連絡くださいませ。今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。
20190517hk829