山内診療所の診療案内

写真 14
長崎県五島市岐宿町中嶽1073-1 (地図)
ネット受付

長崎駅(長崎県)[長崎県]

山内診療所

電話問合せ

0959-83-1013

 
 

消化器内科

胃・大腸がんの早期発見・治療を目指し、内視鏡検査に注力しています

消化器内科では、食道、胃、大腸など、消化器全般の診療を行っています。逆流性食道炎や機能性ディスペプシアなどの疾患のほか、ピロリ菌感染症の検査・治療にも対応しています。

在籍している日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医は、胃・大腸内視鏡検査(胃カメラ検査・大腸カメラ検査)に力を入れております。当院の内視鏡検査では、「痛い」「苦しい」「つらい」といったイメージを持たれている方のために、じっくりと時間をかけて説明しております。どのように検査が進むのか詳細にご説明することで、検査に対する不安を取り除けるよう配慮しているためです。また、検査中は医師・看護師によるこまめな「声掛け」を行っています。コミュニケーションを取ることで、患者さまにとって負担の少ない内視鏡検査をサポートいたします。

ポリープの切除や、胃がん・大腸がんの早期発見・早期治療のため、腹痛、胃もたれ、胸焼け、吐き気、食欲低下、便秘、血便などの症状がありましたらご相談ください。

胃内視鏡検査

苦痛の少ない胃カメラ検査を受けられますか?

はい。胃内視鏡検査では経鼻内視鏡や鎮静剤を用いるなど、できるだけ苦痛に配慮しています。


胃内視鏡検査(胃カメラ検査)では、鼻からスコープを挿入する経鼻内視鏡を導入しており、ご希望に応じて鎮静剤の使用も可能です。検査中は、リクライニング付きのストレッチャーで横になっていただき、リラックスできるような音楽を流すなど、患者さまの苦痛を少しでも軽減できるように配慮しています。

胃カメラ検査を受ける必要性について教えてください。

胃がんの早期発見・早期治療のためにも、胃内視鏡検査での診断は重要です。


当診療所では、胃内視鏡検査と併せて、ピロリ菌感染症の検査・除菌治療も行っています。ピロリ菌は胃がんのリスク要因になるため、胃内視鏡検査で早期に発見し、治療することが大事です。また、逆流性食道炎や機能性ディスペプシアといった胃の疾患にも対応しています。胃痛、胃もたれなど、おなかの不調でお困りの方は胃内視鏡検査をお受けいただければと思います。

大腸内視鏡検査

大腸カメラでポリープが見つかった場合の対応を教えてください。

発見した大腸ポリープはその場で切除し、できるだけ1回の検査で済むようにしています。


ポリープは大腸がんのリスク要因です。そのため、大腸内視鏡検査(大腸カメラ)でポリープを発見した場合は、たとえ複数でもその場の切除を基本としています。検査を1回で済ませることは患者さまの負担軽減にもつながります。また、患者さまが大腸内視鏡検査に対して抵抗感を抱くことがないように、鎮痛剤を用いるなどして、苦痛にもできるだけ配慮しています。大腸がんの予防のためにも、便潜血検査や大腸内視鏡検査を前向きにご検討ください。

内科

日本内科学会認定 総合内科専門医による総合的なサポートを行います

当診療所では日本内科学会認定 総合内科専門医が診療を行っています。医療の細分化が進み、それぞれの疾患を専門分野に診てもらうことが主流になった今だからこそ、1人の医師が総合的にアドバイスできることが強みだと考えています。

対応している症状・疾患は、日常の体調不良から、高血圧症・糖尿病・脂質異常症といった生活習慣病まで幅広く診療しています。症状に応じて、血液検査、レントゲン検査(エックス線検査)、心電図検査、超音波検査などを行い、必要な治療につなげていきます。

生活習慣病に対しては、食事・運動の改善指導が基本です。お薬にできるだけ頼らず、患者さまの生活スタイルに合わせて治療の継続をサポートしていきます。患者さまの生活背景を尊重して治療方法をご提案するのはもちろんのこと、患者さまを支えるご家族のご意向もしっかりと受け止め、柔軟な対応をさせていただきます。また、複数の薬を服用している方の内服相談も承っております。地域のかかりつけの内科として、皆さまの健康維持にお役立てください。

生活習慣病

生活習慣病はどのような治療になりますか?

食事・運動などの生活習慣の改善指導を中心に、できるだけお薬に頼らない治療を目指しています。


当診療所では、高血圧症、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病の診断・治療に力を入れています。健診などで数値の異常を指摘された方に対して、血液検査やレントゲン検査、心電図検査、超音波検査などで診断し、治療にあたります。

まずは生活習慣の改善を目指して、食事と運動の指導を行います。お薬は、必要に応じて補助的に使用します。食生活での塩分摂取量を抑え、糖質・脂質をコントロールするなど、できるだけお薬を服用しなくてもいいように調整していくことが治療の基本です。患者さまの生活スタイルも考慮しながら、治療を継続しやすいようにサポートいたします。

往診

往診の特徴についてお聞かせください。

24時間態勢で地域医療を支えています。


当院では、24時間態勢での往診が可能です。定期的な往診のほか、ターミナル期の緩和治療、最期のみとりまで幅広く対応しています。対応可能なエリアは、山内地区 ・岐宿地区 ・荒川地区 ・三井楽地区となります。その他の地域(福江・富江)の往診については、別途ご相談ください。

五島中央病院・聖マリア病院と連携しており、詳細な検査や緊急も対応が必要な場合でもスムーズに対応いたします。

呼吸器内科

ぜんそく、肺気腫などの慢性的な呼吸器疾患に対応。漢方を取り入れた治療も実施

呼吸器内科では、お子さまからご年配の方まで幅広く対応しております。ぜんそく、咳ぜんそく、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、肺気腫といった慢性疾患から、原因不明の長引く咳まで、さまざまな呼吸器疾患の診療が可能です。

日本呼吸器学会認定 呼吸器専門医である理事長は、西洋医学をベースとした基本的な治療に加え、東洋医学の分野でもある漢方の知見を生かした治療も取り入れております。西洋薬を服用することに抵抗のある方や妊娠している方にも、一人ひとりの状態に合った漢方治療をご提案いたします。

「咳が止まらない」「息苦しい」といった、長引く呼吸器のトラブルでお悩みの方は、ぜひ当診療所にご相談ください。

長引く首・肩・腰の痛み

五十肩・腰痛・膝の痛みに対応。筋膜リリースで治療します

当診療所では、超音波ガイド下による注射で痛みの改善を目指す、筋膜リリース治療を行っています。肩が痛くて上がらない五十肩や、腰痛や膝の痛みがつらいといったお悩みが長引いている方は、どうぞご相談ください。

筋膜リリース治療

肩や腰の痛みに湿布薬をしてもなかなか改善せず、長引いています。

慢性的な肩痛・腰痛でお困りの方には、筋膜リリースという治療法のご提案が可能です。


肩や腰、膝の痛みに対して、痛み止めや湿布薬で改善しない場合は、筋膜リリース治療をご提案しています。筋膜リリースとは、超音波診断装置で画像を確認しながら、痛みの部位に生理食塩水を注射し、改善を目指す治療法です。慢性的な痛みでお困りの方は一度ご相談にいらしてください。

山内診療所の基本情報

診療科目 消化器内科 内科 呼吸器内科 小児科
診療内容

ロタウイルス予防接種 おたふくかぜ予防接種 B型肝炎予防接種 抗体検査(風疹) 抗体検査(麻疹 | はしか) 抗体検査(水疱) 抗体検査(おたふくかぜ)

住所
アクセス
  • 長崎本線長崎駅(長崎県) 船136分 

五島自動車 井出関停留所 下車徒歩19分

駐車場有り(10台)

診療時間・休診日

休診日

土曜・日曜・祝日

8:00~11:30
14:00~17:45

・上記は診療受付時間になります。(※木曜日午後は往診)
・急病の患者さまについては、休日などでもできる限り対応致しますのでご連絡ください。

電話番号

0959-83-1013

特徴・設備

電話診療/
オンライン診療
電話診療/オンライン診療対応可
特徴
  • 院内感染対策 院外待機が可能 発熱患者の診療・検査 新型コロナウイルスワクチン接種 訪問診療
待合室
  • 加湿器 除菌スリッパ アルコール除菌
設備
  • バリアフリー 個室 駐輪場 駐車場
駐車場

駐車場有り(10台)

サービス
多言語対応 ( 英語 ) 

その他の言語も対応可能ですのでご相談下さい

専門医
  • 日本呼吸器学会認定 呼吸器専門医
  • 日本内科学会認定 総合内科専門医
  • 日本消化器病学会認定 消化器病専門医
  • 日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医
健康診断・検査
  • 内視鏡専門(胃または大腸)
  • 麻酔下胃カメラ(内視鏡)
  • 麻酔下大腸内視鏡

対応可能な症状・疾患など

症状・疾患
  • 喘息(大人)
  • 糖尿病
  • アレルギー性鼻炎
治療
  • 小児アレルギー

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

EPARKスタッフが見た
おすすめポイント

ポイント1

複数の資格を持つ医師による強みを生かした診療

呼吸器の専門医資格を持つ理事長と、内科、消化器の専門医資格をもつ院長が診察するため、多角的な診断・診療を受けることが可能です。

ポイント2

患者さまに負担の少ない内視鏡検査を目指します

内視鏡検査は日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医でもある院長が行います。患者さまへの「声掛け」をこまめに行い、検査に対する不安がないよう努めています。

ポイント3

24時間の往診対応で地域医療を支えています

往診は24時間態勢で受け入れています。定期的な往診はもちろん、ターミナル期の緩和治療、最期のみとりまで幅広く対応している診療所です。

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ