【EPARKクリニック・病院からのご案内】新型コロナウイルスについて(医療機関に受診・お問い合わせを行う前にお読みください)

めぐみクリニックの診療案内

口コミ 14
写真 9
兵庫県神戸市中央区港島中町3-1-2 (地図)
  • 土曜診療
ネット受付

電話受付・予約(自動応答) 注意事項

050-5306-9141

みなとじま駅[兵庫県]

めぐみクリニック

電話受付・予約(自動応答)

050-5306-9141

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

整形外科

整形外科専門医として、分かりやすい説明を心掛け、 一人ひとりに合わせた 診察、治療をしています 。

決して患者さまご自身で判断せず、 すぐに医師の診断と治療を受けてください

当クリニックには、日本整形外科学会認定 整形外科専門医が在籍しています 。レントゲンで分かる範囲なのか、次の検査が要るのかどうかの即時判断を心掛けています。大きな病院とも連携を取っているので、必要があればすぐにでも紹介し精密検査を受けていただくことができます。

腰痛疾患の場合、腰が痛いだけであれば市販の薬や湿布、接骨院などで一時的に痛みは緩和します。しかし、手足に痛みやしびれが出るような神経症状がある場合は、整形外科を受診し 、その原因がどこにあるのかを突き止める必要があります。

また、高齢の方に多いのが関節疾患です。内服薬と湿布、注射を使って治療を進めていきますが、当クリニックではリハビリをおすすめしております。関節の痛みやしびれにお悩みの方は、ぜひご相談ください。

脊椎疾患

原因の診断と、患者さまにしっかりご理解いただけるように説明しています 。

当クリニックでは、腰痛や手足のしびれ感、首の痛みや肩こりの原因を診断することができます。症状に応じて、内服薬やブロック注射、物理療法、リハビリなどを組み合わせた治療方針を提案します 。

最近では、患者さまがインターネットなどで症状を調べ、自己判断で対処してしまい、整形外科での検査を長く受診しないケースが増えてきているようです。早期発見できなければ、それだけ症状が悪化して麻痺 なども出る恐れがあります。麻痺症状が継続的に起こってしまった場合などは、手術をする必要がありますので、注意が必要です。

当クリニックでは、日常生活での注意点を指導していますので 、少しでも気になった方は、クラーク(補助スタッフ)まで気軽にお声掛けください。

外傷疾患

外傷疾患は、部活動などでのスポーツ外傷や高齢の方の転倒、交通事故などといったケースがほとんどです。受診が遅れて重篤化するケースがあります 。

骨折に関しては、骨にズレがなければ、そのままギプスやコルセットで固定などを行います。今後の機能障害を予防するためにも、患部が少しでもズレていれば、 レントゲン画像を見ながら整復してギプスを固定していくことが大切です。

脱臼 ・靭帯 損傷に関しても、軽度な損傷である場合には保存的治療が中心です。中度・重度と診断した場合には、精密検査を行った上で治療方針を提供します 。治療後 には機能改善、筋肉増強のためのリハビリを行いましょう。

リハビリテーション科

様々なリハビリテーションを行えるよう、設備を充実させています 。

「今の痛み」を取り、再発予防のためのリハビリを行います

膝や腰はもちろん、どんな部位の疾患でもストレッチ不足や筋力不足により痛み・転倒につながる恐れがあります。新たな怪我・疾患を予防するためにも、手術後に リハビリは必要です。

当クリニックには理学療法士が在籍し、リハビリ施設も充実しています 。高齢による筋力不足の改善や、手後のリカバリーやスポーツによる外傷の機能改善など、様々なリハビリを行います 。「今の痛み」を取ることはもちろん、今後の再発を予防していくことを念頭に置き、誠心誠意、患者さまと向き合って治療を進めていくことをモットーにしています。

運動療法

女性の理学療法士が在籍しています 。

当クリニックでは、整形外科を受診する患者さまには年齢・性別を問わず、運動療法を提案しています 。運動療法とは、理学療法士 の指導のもと、体を動かして行う治療法で、機能障害の改善や機能低下の予防のために実施します。関節可動域の運動や筋力トレーニング、基本的動作の反復練習などが中心です。

今の痛みを取るだけであれば、内服や注射でも治療は可能です。しかし、今後生活を送っていく上で、痛みが出ないよう予防し、正しいリハビリ方法を指導して、患者さまの健康につなげていくことが、当クリニックの役目だと思っています 。

治療では、院長の診断だけではなく、理学療法士によるマンツーマンのリハビリが可能です。女性の理学療法士も在籍しています 。 また、高齢の方の場合、筋力が衰え、転倒事故を起こすリスクがあります 。そういったリスクをリハビリによって予防し、健康寿命を延ばしましょう。

外科

地域のかかりつけの医院として、もしもの時にも速やかに対応します 。

手術が必要な外科的治療も院内で対応

当クリニックでは、高齢の方の転倒事故やスポーツでの切創・挫創 、熱傷などの怪我、体表にできた皮膚腫瘍 、できものなどの診察・処置を行っています。必要に応じて、縫合術や切除術といった外科的治療も院内で施します。

また外科領域でも、必要な場合は胃内視鏡・腹部エコー検査を受けることができます。

消化器内科

各種検査に対応可能です。 ご予定に併せて当日検査も可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。

胃腸を はじめとする消化器疾患、一般的な内科全般の診療を行っています

胃腸や肝臓、胆のう、すい臓などの消化器疾患、痔 などの肛門疾患の診察・治療を中心に、内科全般の診療を行っています 。風邪や腹痛など日常の悩みも診察・相談できますので、担当のクラーク(補助スタッフ)まで、気軽にお声掛けください。

また、胃内視鏡・腹部エコーは、午前中に食事を 取らずに受診すれば 、当日の検査が可能です。すぐに検査を受けたい方は 、ぜひご来院ください。

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

EPARKスタッフが見た
おすすめポイント

ポイント1

名誉院長・院長の親子二代で診療しています

院長は、日本整形外科学会認定 整形外科専門医として脊椎疾患に力を入れています。院長のお父さまは名誉院長として、外科・消化器内科の診療に当たっています。

ポイント2

患者さま各々に合ったリハビリが受けられます

理学療法士による運動療法を受けられます。また、牽引治療器・ウォーターベッド・電気治療器など、様々なリハビリ機器をそろえています。

ポイント3

みなとじま駅・中公園駅、どちらからも徒歩圏内

神戸新交通ポートアイランド線(ポートライナー)みなとじま駅、中公園駅のどちらからも徒歩5分圏内。平日は19:00まで(水を除く)、土曜の午前中も 診療しています。

 

お気に入りの登録上限に達しました。
お気に入りに登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ