森寺眼科医院

口コミ 4
写真 21
滋賀県大津市中央3丁目5-32 (地図)
  • 土曜診療
ネット受付
0066-9801-0159809

電話問合せの注意事項【必読】

大津駅[滋賀県]

森寺眼科医院

電話問合せ

0066-9801-0159809

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

滋賀県庁前にある眼科の医院です。一般診療から白内障日帰り手術・涙道疾患の治療に対応

おすすめポイント

  • 院長は涙道疾患の治療を得意としています
    院長は「日本眼科学会認定 眼科専門医」の資格を有しています。一般的な眼科疾患はもちろん涙道疾患を得意としており、涙が止まらないといったお悩みを相談できます。
  • 眼科検診、目の健康相談、白内障手術に対応
    眼科検診、緑内障検診が受けられます。白内障手術も行っています。目の健康相談にも対応しているため、受診のハードルが低い眼科です。
  • 駐車場6台、「島ノ関駅」から徒歩約3分です
    6台分の駐車場があります。京阪石山坂本線「島ノ関駅」から徒歩約3分、JR東海道本線(琵琶湖線)「大津駅」から徒歩約7分、電車でも車でも通いやすい立地です。
特徴 1
眼科

涙道疾患をはじめ、さまざまな眼科疾患に対応しています

診療案内【眼科】をもっと見る
特徴 2
医師・スタッフの専門性

院長は涙嚢鼻腔吻合術をはじめ涙道疾患を得意としています

こだわり【医師・スタッフの専門性】をもっと見る
特徴 3
十分な説明

パンフレットや図を用いたわかりやすい説明を心がけています

こだわり【十分な説明】をもっと見る
特徴 4
院内設備

涙道内視鏡、OCT、視野計などの検査機器、手術室を備えています

こだわり【院内設備】をもっと見る

診療時間・休診日

休診日

日曜・祝日

土曜診療

9:00~12:30
9:00~12:00
9:00~11:30
16:30~19:00

※金曜日午前は院長不在です。代診の医師が診療します。

休診:火・木・土曜午後、日曜、祝日

交通案内

アクセス

東海道本線(琵琶湖線)大津駅 徒歩7分
京阪石山坂本線島ノ関駅 徒歩3分
京阪石山坂本線石場駅 徒歩9分
京阪京津線びわ湖浜大津駅 徒歩13分
京阪京津線上栄町駅 徒歩13分

駐車場

駐車場有り (6台)

医院写真

  • 受付、待合室

  • 待合室

  • 診察室

  • 検査室

  • 手術室

  • 半導体レーザー装置

  • オーダーメードの信楽焼のたぬき

  • 外観

特徴

特徴 1

眼科

涙道疾患をはじめ、さまざまな眼科疾患に対応しています

眼科では、涙道疾患、白内障、緑内障、ドライアイ、黄斑変性症、糖尿病網膜症、網膜裂孔などの診療を行っているほか、コンタクトレンズの検査にも対応しています。

涙道疾患は、先天性鼻涙管閉塞開放術、涙管チューブ挿入術、涙嚢鼻腔吻合術などの治療に対応することが可能で、涙嚢鼻腔吻合術は、大津赤十字病院に入院していただき院長が執刀します。

白内障手術は、当院にて日帰りで行うことが可能です。手術の後は経過観察のために、通院が必要です。緑内障は、点眼薬での治療のほか、選択的レーザー繊維柱帯形成術も行っています。手術が必要な場合には、対応可能な医療機関をご紹介します。ドライアイは点眼治療のほか、涙点プラグによる治療を行います。

黄斑変性症や黄斑前膜などの網膜疾患は、OCTによる検査を行い、必要に応じて大津赤十字病院など対応可能な医療機関をご紹介しています。糖尿病性網膜症、網膜裂孔などは、網膜レーザー光凝固術による治療を行っています。

特徴 2

医師・スタッフの専門性

院長は涙嚢鼻腔吻合術をはじめ涙道疾患を得意としています

院長は、臨床研修を終えた後、和歌山赤十字病院(現・日本赤十字社和歌山医療センター)に勤務し、臨床一般と涙嚢鼻腔吻合術について学びました。米国留学の後、倉敷中央病院に勤務し、涙道疾患のほか臨床一般の診療を行ってきました。その後、大津赤十字病院に勤務し、平成十二年に父の後を継いで現診療所を開業し、地域医療に貢献しています。

涙道疾患の手術は、眼科のほかの手術と異なり、皮膚の下の見えない場所に手術を行う必要があります。技術を習得するために、院長は日々、研鑽を続けてまいりました。
涙道疾患は、ほかの医療機関からご紹介を受けて対応することも多く、県外からご来院される患者さまもいらっしゃいます。今後も、当院では涙道疾患に限らず、一般的な眼科疾患も幅広く対応していければと考えています。

スタッフ一同、穏やかな雰囲気で、患者さまに対しては優しい言葉遣いでお迎えするように心がけています。

特徴 3

十分な説明

パンフレットや図を用いたわかりやすい説明を心がけています

説明をする際は、パンフレットや図を用いて、わかりやすく説明をするように心がけています。できるだけ時間をかけて患者さまがご納得されるまで説明をするように努めています。

また、白内障の手術をされる方には、手術予定の3~4週間前に説明のための時間を取るようにしています。白内障手術は日帰りで行っていますが、手術の後に経過観察のため、何度か通院をお願いいたします。そのため、手術日以降に通院ができるかどうかを確認し、通院方法も含めて、細かくフォローするようにしています。

特徴 4

院内設備

涙道内視鏡、OCT、視野計などの検査機器、手術室を備えています

鼻内視鏡、涙道内視鏡、OCT、視野計などの検査機器を備えており、各種検査に対応が可能です。鼻内視鏡は、鼻腔内の様子を観察しながら、手術や処置を行う機器です。涙道内視鏡は、涙道疾患の検査に使用します。目の涙点から内視鏡を挿入することによって、鼻涙管内部の状態が画像に映し出されます。OCTは、網膜の断面図を映し出す検査機器で、網膜の状態がわかります。視野計は、視野を測る機器で、緑内障、網膜剥離、視神経の病気などにおいて、視野が欠けているかどうかを確認するために使用します。

また、院内には手術室を備え、涙道疾患の手術や白内障の手術を行っています。白内障手術の後に、お休みいただくリカバリールームも備えています。

そのほか、治療用の機器として、糖尿病網膜症や網膜裂孔などの網膜疾患を治療する網膜レーザー光凝固術を行うレーザー機器も備えています。

インタビュー

患者さまにとってふさわしい医療を提供できるように努めています

医師・スタッフ

全掲載スタッフ(掲載中1人)

森寺眼科医院の基本情報

医院名 森寺眼科医院
診療科目 眼科
診療内容

白内障、涙道疾患、緑内障、ドライアイ

ネット受付
電話問合せ

0066-9801-0159809

電話問合せの注意事項 【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

住所
アクセス
  • 東海道本線(琵琶湖線)大津駅 徒歩7分 
  • 京阪石山坂本線島ノ関駅 徒歩3分 
  • 京阪石山坂本線石場駅 徒歩9分 
  • 京阪京津線びわ湖浜大津駅 徒歩13分 
  • 京阪京津線上栄町駅 徒歩13分 

駐車場有り (6台)

診療時間・休診日

休診日

日曜・祝日

土曜診療

9:00~12:30
9:00~12:00
9:00~11:30
16:30~19:00

※金曜日午前は院長不在です。代診の医師が診療します。

休診:火・木・土曜午後、日曜、祝日

電話番号

077-522-2359

特徴・設備

特徴
  • 院内感染対策 院外待機が可能 白内障日帰り手術
待合室
  • 空気清浄器 加湿器 アルコール除菌
設備
  • 駐輪場 駐車場 手術設備
駐車場

駐車場有り (6台)

専門医
  • 日本眼科学会認定 眼科専門医

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ