こだわり | 中島クリニック

口コミ 13
写真 13
〒211-0034 神奈川県川崎市中原区井田中ノ町8-36 (地図)
  • 土曜診療

電話問合せ 注意事項

0066-9801-0064815

元住吉駅[神奈川県]

中島クリニック

電話問合せ

0066-9801-0064815

電話問合せについての注意事項【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

電話問合せについての注意事項【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

中島クリニックの4つのこだわり

アクセスが便利

電車・バス・車といった3つの交通手段からの通院が可能

中島クリニック 元住吉駅 電車やバスでもご来院いただけますの写真
電車やバスでもご来院いただけます

当クリニックは、東急東横線・目黒線 元住吉駅より徒歩約10分、川崎鶴見臨港バス 井田中ノ町停留所より徒歩約1分です。また、駐車場が2台分ございますので、お車でもお越しいただけます。

クリニック周辺は閑静な住宅街となっており、静かな雰囲気のなかで診療を受けていただけます。平日はもちろん、土曜日も診療を行っていますので、忙しい方でも通院しやすいかと思います。からだやこころのことでお悩みがありましたら、ご来院ください。

十分な説明

からだとこころのお悩みのサポートをします

中島クリニック 元住吉駅 模型や図などを使って、ご説明していますの写真
模型や図などを使って、ご説明しています

説明のあり方は、循環器内科・精神科で異なります。循環器内科では、からだの状態を検査し、結果を数値化してお話しすることができます。例えば、動脈硬化があれば、検査結果や模型を使って原因をお伝えしたり、心筋こう塞・脳こう塞を引き起こすリスクをご説明したりします。循環器は生命にかかわる分野ですので、患者さまが意欲的に治療に臨めるよう、医師と協力的な関係を築くことが大切です。

一方、精神科ではこころのお悩みや病気を抱えた方がご来院されます。診察では、患者さまご自身に症状の認識があるかどうかを確かめながら、ご説明のしかたを変えています。口頭だけのご説明をしすぎると記憶に残らないため、図形や資料などもつかって、薬の副作用や飲み方などをお伝えします。その際、説明のしすぎによって、患者さまが不安を抱えてしまわないよう注意しています。

そのほか、不眠症で悩まれている方には睡眠日記をお渡ししています。睡眠のパターンを記録して把握することで、どのような症状なのかをご自身で気づいていただくようにしております。からだの病気とは違って、こころの病気は数値であらわせません。患者さまに病気を認識していただくこと大事なのです。

医師・スタッフの専門性

からだとこころ双方の診療ができるクリニックです

中島クリニック 元住吉駅 循環器と精神科をそれぞれ担当の医師が、診療していますの写真
循環器と精神科をそれぞれ担当の医師が、診療しています

当クリニックでは、循環器内科・精神科をそれぞれ担当の医師が、診療しております。

院長は循環器内科を中心とした診療を行っています。診療の際は、心臓や血管の状態を中心に、呼吸器や消化器なども含めた全身の症状を診ていくよう努めています。特に生活習慣病は、複数の病気にかかっている方もいらっしゃり、さらに合併症を引き起こす場合もあります。そのため、さまざまな症状を総合的にみていくことが必要なのです。

一方、精神科の診療では、鑑別をしっかりと行うことが何よりも重要です。鑑別を誤ってしまうと、その後の治療方針が変わってきてしまいます。例えばもの忘れは、病的なものと生理的なものの二つの種類があります。また、病的なもの忘れであることがわかったら、次はどのような病気がもの忘れを引き起こしているのかを鑑別しなければいけません。もの忘れの原因となる病気には、認知症やうつ病などさまざまな種類があるのです。

診察では、患者さまのお話をよく伺い、病気を特定していきます。
当クリニックの精神科の医師は、日本精神神経学会認定 精神科専門医ですので、患者さまの症状に応じて、本来の調子を取り戻せるよう、治療の方針や対策を考えていきます。

プライバシーへの配慮

完全個室の診察室。周りを気にせず、診療に臨める環境があります

中島クリニック 元住吉駅 内科と精神科の診察室は少し離して、お互いの声が聞こえにくいようにしていますの写真
内科と精神科の診察室は少し離して、お互いの声が聞こえにくいようにしています

精神科の診察室は、完全個室です。会話が外に聞こえてしまわないように、待合室から少し離れたところに診察室を設けています。患者さまをご案内する際はお名前をお呼びしますが、精神科以外の患者さまもいらっしゃるため、精神科にかかっているとはわかりにくい環境になっているかと思います。

精神科は敷居が高いと感じている方もいらっしゃるかと思います。そのような方は、先に内科を受診していただければと思います。内科の医師に「気分が落ち込む」「不眠」などの症状をご相談いただければ、患者さまの状態に応じて、精神科をご案内するべきかどうか判断させていただきます。日常生活で困っていることがありましたら、お悩みをお聞かせください。

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

中島クリニック周辺のクリニック・病院

    スマートフォンで見る

    QRコード

    現在のページをスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。

     

    お気に入りの登録上限に達しました。
    お気に入りに登録できるのは最大30件です。

    お気に入り一覧へ