EPARK補助

あずま糖尿病内科クリニック

口コミ 4
写真 18
兵庫県西宮市南越木岩町7-8 サンクチュアリ・ヴィラ・ザ・苦楽園2F (地図)
  • 土曜診療
ネット受付

電話問合せ 注意事項

0066-9809-0000989

苦楽園口駅[兵庫県]

あずま糖尿病内科クリニック

電話問合せ

0066-9809-0000989

電話問合せについての注意事項【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

電話問合せについての注意事項【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 
  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 1の写真
  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 2の写真
  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 3の写真
  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 4の写真
  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 5の写真
  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 6の写真
  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 1の写真
  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 2の写真
  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 3の写真
  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 4の写真
  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 5の写真
  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 6の写真

西宮七園・苦楽園の糖尿病に特化したクリニック。インスリン脱却を目指した治療を行っています

当院「あずま糖尿病内科クリニック」は、西宮市の山の手・苦楽園で糖尿病内科の診療をしています。六甲の山並みの麓、「西宮七園」の一つで知られる閑静な住宅地にて、2015年夏の開院以来、「糖尿病内科」の名を冠するモダンな赤い煉瓦の建物の医院として、皆さまに親しまれてまいりました。地域の皆さまはもちろん、三宮、宝塚をはじめ、広く関西圏からご来院の患者さまに対し、糖尿病はもちろん、高血圧症、脂質異常症などの生活習慣病の診療を通して、日々皆さまのご健康をサポートさせていただいております。

糖尿病の専門クリニックである当院では、「2型糖尿病の患者さまであれば、インスリンはいつかやめることができる」という信念をもって診療にあたっています。治療目標としての「HbA1c 8%未満達成」に向け、医師とスタッフによる医療チームが全員一丸となって治療に取り組んでいます。その治療の成果については、院内掲示などにて、逐次、新しいものを提示していますので、受診いただいた際には「実際に多くの患者さまがインスリン離脱を達成されていること」をご確認いただければと思います。

もし、糖尿病をはじめとする生活習慣病にお悩みでしたら、まずはお気軽に当院までご相談にいらしてください。当院へのアクセスは阪急甲陽線が便利です。「苦楽園口駅」より徒歩約2分でお越しいただけます。

診療時間・休診日

休診日

水曜・日曜・祝日

土曜診療

9:00~12:00
15:00~18:30

診療時間の30分前までに受付をお願いいたします。
【休診日】
水曜・土曜午後、日曜、祝日

診療案内

  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 糖尿病内科の写真

    糖尿病内科

    合併症が進む前に、医師として、もっとできることがあるはず

    クリニック名に示されるとおり、私たちは糖尿病に特化した診療をおこなっています。40歳以上の3人に1人が糖尿病またはその予備群といわれ、今日、中年期以降の方ならば、誰もが注意すべき病気といえます。

    糖尿病をめぐる大きな問題の一つが、初期には自覚症状がないために、患者さまの中には、網膜症や神経障害などの合併症が起きて、しかも、それがかなりひどくなった段階にいたって、そこではじめてご自身が糖尿病であったことを知る方も少なくないことです。しかしそうなる前に、私たちに、何かもっとできることはないのでしょうか。

    この問題こそが、当院にて「糖尿病に特化した医療」を提供するきっかけの一つとなりました。実は当院を開業する前、院長は腎臓内科の医師として人工透析の患者さまを日々診療していました。糖尿病の合併症がかなり進んだ状態である糖尿病腎症は、今日、人工透析の導入原因の大部分を占めています。そのため、そこは糖尿病の病態の一面を目の当たりにする機会でもありました。ところが、そのような辛い透析生活を余儀なくされる患者さまの中には、腎不全というよりも、そもそもの原因が何なのかを、いまだ十分にご理解いただけていないままに透析を受けているような方も見受けられました。

    その時に芽生えた思い、つまり、もし医師とスタッフ、そして患者さまも含めて、皆一丸となって、糖尿病を根本的な理論から理解し、病態を皆で把握・共有のうえ、さらに日々の血糖値をコントロールすることができたら、糖尿病腎症といっても透析が必要な状態にいたることを防げるのではないかとの思いが、今も変わらず当院での診療の原点にあります。

    糖尿病治療は、たしかに患者さまご自身で病態を理解していただくことが不可欠です。とはいえ、治療開始にあたって事前の勉強は必要ありません。どうか最初はお気軽にご来院ください。実際に、ほとんどの患者さまは何も知らない状態から治療を開始されていますので、少しずつ治療に前向きになれるようなサポートをさせていただきます。ご自身の身体をご自身で守れる術を身につけて、最小限の努力で大きな改善を目指していきましょう。

こだわり

  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 こだわり 医師・スタッフの専門性の写真

    医師・スタッフの専門性

  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 こだわり 院内設備の写真

    院内設備

  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 こだわり 十分な説明の写真

    十分な説明

  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 こだわり アクセスが便利の写真

    アクセスが便利

医師・スタッフ

  • あずま糖尿病内科クリニック 苦楽園口駅 医師 院長 東 大介の写真

    東 大介

    糖尿病は治療によって結果が残せる病気と信じています。生活習慣を改善しなくてはならないと聞くと、たしかに、一見つらい治療だと感じてしまう方も多いかもしれません。しかしご心配は不要です。最初はどうか、なにも構えずに、お気軽にご相談にいらしてください。当院の治療は、自然で気楽な雰囲気に満ちています。そして治療をとおして、いつの間にか患者さまは自然に治療のモチベーションが高まっていくことに驚かれることでしょう。きっと良い結果はでるはずです。患者さまに不要なご負担を与えずに、最小限の努力で大きな結果につながる医療を提供できるよう、スタッフとともに努めてまいります。

あずま糖尿病内科クリニックへの口コミ

    • 一松さんの口コミ
      (大阪府/40代/男性)
      2020年8月投稿

      受診した診療科目

      その他

      受診した人

      ご本人

      通院回数

      はじめて

      待った時間

      5~15分

      私は、糖尿病(1型)になり、東先生に診察して貰うようになり、5年近くなります。

      今まで診察して貰って感じたことは、東先生は病気に厳しく、人には優しい事です。

      医者だから、病気を観るのはあたり前だと言えばそれまでですが、心のメンテナンス迄して頂けます。

      スタッフさん達は、親切で優しですし、設備も整ってますから、安心して診察して貰う事が出来ます。

      糖尿病の疑いがある方で、東先生のクリニックの近くに住まれてる方は、一度診察に行かれる事をお勧めします。

      この口コミは参考になりましたか?

    • Sportifさんの口コミ
      (兵庫県/男性)
      2020年5月投稿

      受診した診療科目

      内科

      受診した人

      ご本人

      通院回数

      2回目

      待った時間

      5~15分

      先生、看護師の説明がわかりやすく安心します。病気を一緒に治して行こうと親身になってアドバイスしていただいているなと感じました。

      この口コミは参考になりましたか?

    • 投稿者さんの口コミ
      (男性)
      2019年1月投稿

      受診した診療科目

      その他

      受診した人

      その他

      通院回数

      はじめて

      待った時間

      5~15分

      糖尿病専門クリニックということで、治療や食事指導など、親切丁寧に行って頂けます。血糖値の計測器の貸し出しやデータを病院側で随時確認して頂けるので大変心強いですし、先生やスタッフの方々の対応も良く、信頼出来ます。

      この口コミは参考になりましたか?

これらの口コミは、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。

あなたの口コミが、他のご利用者様の病院選びに役立ちます

この病院について口コミを投稿してみませんか?

口コミを投稿するにはログインが必要です。非会員の方は 会員登録 をしてください。
口コミ投稿に関しては、EPARKクリニック・病院口コミガイドラインをご確認ください。

あずま糖尿病内科クリニックの基本情報

医院名 あずま糖尿病内科クリニック
診療科目 糖尿病内科
診療内容

成人用肺炎球菌予防接種

開業年 2015年
ネット受付
電話問合せ

0066-9809-0000989

電話問合せについての注意事項 【必読】

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

住所
アクセス
  • 阪急甲陽線苦楽園口駅出口 徒歩2分 
診療時間・休診日

休診日

水曜・日曜・祝日

土曜診療

9:00~12:00
15:00~18:30

診療時間の30分前までに受付をお願いいたします。
【休診日】
水曜・土曜午後、日曜、祝日

電話番号

0798-70-1881

特徴・設備

電話診療/
オンライン診療
電話診療/オンライン診療対応可
専門医
  • 日本糖尿病学会認定 糖尿病専門医
  • 日本透析医学会認定 透析専門医

対応可能な症状・疾患など

症状・疾患
  • 糖尿病

EPARK補助

成人用肺炎球菌予防接種(定期接種以外)

EPARK補助とは

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

 

お気に入りの登録上限に達しました。
お気に入りに登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ