【EPARKクリニック・病院からのご案内】EPARK会員4000万人突破記念大抽選会のお知らせ
抽選会の詳細はコチラ

こだいら泌尿器科のこだわり

口コミ 85
写真 10
東京都世田谷区野沢3-2-8-101 (地図)
  • 土曜診療
ネット受付
050-5305-4821

電話受付・予約(自動応答)の注意事項【必読】

学芸大学駅[東京都]

こだいら泌尿器科

電話受付・予約(自動応答)

050-5305-4821

電話受付・予約(自動応答)の注意事項

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

電話受付・予約(自動応答)の注意事項

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

こだいら泌尿器科のこだわり

医師・スタッフの専門性

すみやかな判断とよりよい治療で必要とされる方法をご提案します

こだいら泌尿器科 学芸大学駅の写真

当院の院長は日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医です。自信を持って患者さまに対応できる診療体制を心がけ、顕微鏡なども含めた検査を用いて、さまざまな症状からその原因を導き出します。

診断において重要なのは、本当に治療が必要なのか、当院で治療が行えるかといった選択肢のなかから、患者さまが本当に必要とされる方法をご提案することにあります。結石などは、自然排出を待つこともできます。

必要な治療を、必要なだけご提供することが、患者さまのご負担を軽減することにもつながるはずです。院長は、勤務医時代には前立腺がんの治療や手術にも従事してきました。勤務医時代の経験をもとに、現在も前立腺がんについてのご相談も承っております。当院で対応できない場合には、連携する医療機関において手術を受けていただいています。

泌尿器科で扱う疾患は範囲が広いため、日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医として、さまざまな症状や検査結果をもとに地域の皆さまの健康維持に努めてまいります。大学病院や総合病院の泌尿器科を受診するにはハードルが高いと感じられるような、ちょっとした痛みや痒みの症状を訴えて受診される患者さまも当院にはいらっしゃいます。尿に関するお悩みや不安、陰部の痛みや痒みなど気になる症状がございましたら、まずは当院までご相談いただければ幸いです。

プライバシーへの配慮

閑静な立地と院内処方で、患者さまのプライバシーをお守りします

こだいら泌尿器科 学芸大学駅の写真

当院は最寄り駅からやや奥まった閑静な住宅街の一画に医院を構えております。人目を気にすることなく、足を運んでいただける立地です。

また、当院では、泌尿器科を受診するのが恥ずかしい、泌尿器科に通院していることを知られたくないとお考えの患者さまに向け、細やかに配慮しています。薬局でお薬を処方してもらう必要がないように、院内処方を行っているのもその一環です。こうした取り組みによって、検査から診察、処方までのすべてを院内で完結することができます。患者さまのお手間や時間上のご負担軽減にもつながるなど、そのメリットも大きなものになるのではないかと思います。

十分な説明

お一人おひとりと向き合い、対等で継続的な関係性を築き治療にあたります

こだいら泌尿器科 学芸大学駅の写真

当院は、患者さまお一人おひとりときちんと向き合う診療を心がけています。皆さまのお話をじっくりうかがえるように予約優先で診療にあたっていますが、診療時間を設定する際にも、あらかじめ長めにお時間を頂戴しています。世間話などもまじえつつ、患者さまのペースで、リラックスしながらお悩みをお話しいただきたいと考えてまいりました。そのため、時間を優先した流れ作業のような診療は行いません。

こうした取り組みは、患者さまのお悩みをきちんと把握するためであり、今後再度トラブルを抱えた時に、気兼ねなくご相談いただけるような関係性を構築するためでもあります。医師と患者さまというかしこまった関係にとらわれない対等な関係を築き、リラックスしてお話しいただくことで、継続的なお付き合いをしていきたいと考えています。

また、説明の際には、患者さまのご理解を助けるために、図や画像を用いて説明をいたします。尿沈渣検査の顕微鏡画像や、患部の解剖図などをご覧いただきながら説明をすることで、視覚的にもご理解いただきやすいような工夫を行っています。

院内設備

多種多様な検査を行い、患者さまの問題の原因を突き止めます

こだいら泌尿器科 学芸大学駅の写真

当院は、さまざまな泌尿器疾患に対して、すみやかに検査を行える体制を築いております。泌尿器科を診療する医院として、泌尿器疾患の原因をすみやかに突き止めるため、尿分析装置、超音波画像診断装置、残尿測定器、尿流測定器など各種検査機器を備えており、多岐にわたる検査を行っています。

泌尿器科でまず行っていただく検査は、尿検査です。尿検査では、尿タンパク、尿潜血、尿糖、尿pH、尿比重といった項目を確認します。尿沈渣検査は尿を遠心分離機にかけて沈殿した物質を顕微鏡で確認する検査です。尿のなかの、赤血球、白血球、上皮細胞、細菌などを顕微鏡で観察します。顕微鏡の画像は患者さまにもご覧いただいています。

健診で血尿を指摘された方、当院の尿検査、尿沈渣検査で血尿が確認された方には、超音波検査を行います。超音波検査は、尿路結石やがんの有無などを確認することができる検査です。超音波検査はご予約をお願いしております。

膀胱機能のトラブル、前立腺肥大症などの症状がある場合には、「蓄尿」や「排尿」の状態を評価する手段として、残尿測定検査や尿流測定検査を行います。

当院では、残尿測定検査において、ポータブルの膀胱内尿量測定装置を使用しています。尿道カテーテルを挿入する従来の検査方法に対し、身体の外側から超音波ですみやかに測定できるため、患者さまのご負担の軽減につながっています。

泌尿器科の設備として、院内のトイレは、尿流測定(ウロフロメトリー検査)が可能なものを導入しており、患者さまのお手間をとらせず、検査を行うことができます。

また、当院ではオンライン診療(※)を導入することで、ご来院する患者さまの数を減らし、院内の密を緩和するように努めています。

(※)別途、利用料金が必要です。料金は料金表をご確認ください。

女性・子供連れ向けサービス

女性専用の診療時間を設けています

こだいら泌尿器科 学芸大学駅の写真

女性の患者さまのなかには泌尿器に違和感があったとしても、さまざまな理由で泌尿器科の受診を避けておられる方が数多くおいでになります。年齢を重ねたせいだと思われたり、周囲の人の目が気になったりといった理由です。しかしながら、受診を先延ばしにすることは問題の改善にはつながりません。むしろ、さらに大きくする可能性も否めません。

当院は、女性にもリラックスしておいでいただける医院でありたいと考えてまいりました。患者さまにほっと一息ついていただけるよう、受付には生花を欠かしておりません。また、女性専用の診療時間を火曜日の午後に設けるなど、待合室で男性と鉢合わせしたくないといった女性の患者さまにも配慮しております。

泌尿器疾患のなかには、女性特有のものや女性がかかりやすいものがあります。トラブルに苦しんだまま毎日をお過ごしいただくのではなく、できる限り早めに治療を行い、快適な毎日を過ごしていただきたいと願っています。

待ち時間対策

院内感染リスクを軽減するため、院内での滞在時間の短縮に取り組んでいます

こだいら泌尿器科 学芸大学駅の写真

◆院外待機について◆
・待ち時間が長くなる場合、診察までの時間を医院の外で待機することができます。
・来院後、外出を希望する方は受付に申告していただければ対応可能です。

◆お会計の待ち時間対策◆
・電子カルテの導入により業務効率を向上させることで待ち時間短縮につながっています。
・医師が会計入力まで行っています。

患者さまが不安なく、よりスムーズに受診できるよう努めております。ご理解とご協力をお願いいたします。

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

EPARKスタッフが見た
おすすめポイント

ポイント1

ネット予約可能。待ち時間の負担を軽減できます

インターネットからの時間帯予約に対応しています。予約をすることで待ち時間の軽減につながり、混雑を避けて受診することが可能です。感染予防にもつながります。

ポイント2

院長は日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医

院長は、前立腺がんの手術に従事していた経験を持つ日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医です。がんのお悩みをはじめ泌尿器科疾患について幅広く相談できます。

ポイント3

火曜の午後は女性専用の診療時間です

火曜の午後15時から18時半は女性専用の診療時間です。待合室で男性と顔を合わせることなく、デリケートなお悩みについて相談しやすい環境が整っています。

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ