【EPARKクリニック・病院からのご案内】EPARK会員4000万人突破記念大抽選会のお知らせ
抽選会の詳細はコチラ

専門医インタビュー

仙田整形外科医院の専門医インタビュー(仙田 正俊先生)

口コミ 26
写真 14
岡山県岡山市北区寿町11-12 (地図)
  • 土曜診療
ネット受付
050-5213-6070

電話受付・予約(自動応答)の注意事項【必読】

岡山駅[岡山県]

仙田整形外科医院

電話受付・予約(自動応答)

050-5213-6070

電話受付・予約(自動応答)の注意事項

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

電話受付・予約(自動応答)の注意事項

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 
仙田整形外科医院 岡山駅_専門医インタビュー(仙田 正俊先生)の写真 負担に配慮した保存的治療が強みの「日本整形外科学会認定 整形外科専門医」。その歩みやこだわりをお聞きしました。
院長 仙田 正俊
取材日:2021年11月4日

仙田 正俊先生(日本整形外科学会認定 整形外科専門医)にインタビュー

手術だけでなく保存的治療もできることに魅力を感じ、整形外科の医師に

整形外科の医師を目指したきっかけなどがあれば教えてください。
仙田整形外科医院 岡山駅 整形外科の医師を目指したきっかけなどがあれば教えてください。の写真
父が胸部外科の医師をしていたので、その影響が大きいです。医師として働く父の姿を見ていたため、自分も同じように医師になりたいと小さな頃から思っていました。

また、数ある診療科の中で整形外科を選んだのは、手術だけでなく保存的治療もできることに魅力を感じたからです。そして、社会の高齢化も進んでいましたので、多くの方の役に立てると思い、整形外科の道に進みました。
開業するまでのご経歴についても詳しく教えていただけますでしょうか?
仙田整形外科医院 岡山駅 開業するまでのご経歴についても詳しく教えていただけますでしょうか?の写真
1988年に近畿大学医学部を卒業した後は、大阪医科大学の整形外科学教室に入局し、東長原病院、生駒総合病院、枚方市民病院など、関西の総合病院で整形外科診療をおこなってきました。

その後、岡山に拠点を移したのは1997年のことです。岡山で開業をしていた妻の父が体調を崩してしまったため、入院期間中のサポートをするために勤務地を移したのですが、そのほかにもいくつかの縁が重なり、それからずっと岡山で診療をおこなっています。
日本整形外科学会認定 整形外科専門医を取得してよかったことはありますか?
開業医は、一人でさまざまな症状・疾患の診療をする必要があり、全般的な知識・技術が求められます。「日本整形外科学会認定 整形外科専門医」を取得してよかったのは、そういった幅広い分野を改めて学べたことです。

また、試験の際に提示する資料をまとめるため、それまでに診療をしてきた患者さまの症例を見直したことが、いい機会になりました。

お一人おひとりの患者さまに合わせ、負担が少なく、続けやすい治療をご提案

治療をする際に心がけていることや工夫していることを教えてください。
仙田整形外科医院 岡山駅 治療をする際に心がけていることや工夫していることを教えてください。の写真
当院では、肩・腰・膝の痛みや手足のしびれ、骨粗しょう症、ロコモティブシンドロームなど、整形外科疾患を幅広く扱っています。治療の際に心がけているのは、できるだけ保存的治療で症状の改善を図ることです。

例えば、一般的に「手術が必要」といわれるような腰椎椎間板ヘルニアの場合も、当院ではまずは腰のけん引や薬物療法で改善を試みます。すべての症例に当てはまるわけではありませんが、腰椎椎間板ヘルニアは神経が圧迫されたことにより症状が出ているため、けん引をすることで圧迫の改善が期待できます。

また、そういった保存的治療で改善が見られない場合には、岡山済生会総合病院、川崎医科大学総合医療センター、岡山中央病院、岡山大学病院といった医療機関と連携し、速やかに手術につなげるようにしています。
ストレッチや筋トレの指導にも力を入れていらっしゃるそうですね。
仙田整形外科医院 岡山駅 ストレッチや筋トレの指導にも力を入れていらっしゃるそうですね。の写真
はい。特に若い方など、身体を痛める方の中には身体が固い方が多くいらっしゃいます。事前にストレッチをせずにスポーツをしてしまい身体を痛めるという方も、少なくありません。そのため、「運動の前にはストレッチをしましょうね」といったお話から、実際のストレッチ方法まで、丁寧にお伝えするようにしています。早期に競技復帰できるよう、痛めた箇所以外の筋トレ方法などもお伝えしています。

また、腱鞘炎が進行して起こる「ばね指」の診療の際も、まずはストレッチをはじめとした保存的治療をご提案します。その上で症状が改善されなければ手術をおこないますが、当院では切らない手術をご提案しています。注射針を用いる方法で、切開をしないため、傷痕が目立たないといったメリットがあります。
患者さまの負担に配慮した治療に力を入れてらっしゃるんですね。
そうですね。アドバイスに関しては、筋トレやストレッチのほかに、「たんぱく質やカルシウムをとりましょう」といったお食事のアドバイスをすることもあります。そのほか、骨粗しょう症を予防するために、ラジオ体操などの軽い運動もご提案しています。

また、足裏に慢性的な痛みが起こる「足底腱膜炎」では、ストレッチのほかに足底装具などもご案内します。どのような治療をおこなう際にも心がけているのは、患者さまお一人おひとりに合わせたご提案をすることです。同じ病名であっても症状や生活環境は患者さまによって異なるため、その患者さまに合った続けやすい治療をご提案するようにしています。

継続的に症状改善を見守るため、相談しやすい環境づくりにも注力

今後の課題や、力を入れていきたいことがあれば教えてください。
仙田整形外科医院 岡山駅 今後の課題や、力を入れていきたいことがあれば教えてください。の写真
今後も変わらず、お越しになる患者さまお一人おひとりとのコミュニケーションを大切に、丁寧な診療を続けていきたいと思います。

また、整形外科疾患には、日常的な身体の使い方の癖などが原因となっているものが多くあり、その癖を改善するのは容易ではありません。ストレッチや筋トレに関しても、1回で正しい方法を覚えるのは難しいことだと思います。そのため、引き続きストレッチをはじめとした生活習慣指導に力を入れるとともに、継続的に患者さまの状態を診てサポートができるよう、スタッフ一同でご来院いただきやすい環境づくりにも力を入れていきたいと考えています。
最後に、この記事を読まれている方へメッセージをお願いします。
仙田整形外科医院 岡山駅 最後に、この記事を読まれている方へメッセージをお願いします。の写真
朝起きたら手・指の関節が痛い、急に足がつるようになったなど、「おかしいな」と感じる場合は、早めにご相談ください。特に、身体をどこかにぶつけたり、腫れがあったりする場合には、症状が悪化する前に早めにご相談いただくのが、早期改善のための近道です。

患者さまとのコミュニケーションを大切に、丁寧で分かりやすいご説明に努め、お一人おひとりに合わせた治療法をご提案させていただきます。

仙田整形外科医院の基本情報

医院名 仙田整形外科医院
診療科目 整形外科 リハビリテーション科
ネット受付
電話受付

050-5213-6070 (自動応答)

電話受付・予約(自動応答)の注意事項 【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

住所
アクセス
  • 山陽本線岡山駅西口 徒歩10分 
  • 岡山電軌東山本線岡山駅前駅 徒歩12分 
  • 吉備線(桃太郎線)備前三門駅 徒歩15分 
  • 岡山電軌東山本線西川緑道公園駅 徒歩16分 
  • 岡山電軌東山本線柳川駅 徒歩19分 
  • 岡山電軌清輝橋線郵便局前駅 車8分 
  • 岡山電軌清輝橋線田町駅(岡山県) 車8分 
  • 岡山電軌東山本線城下駅(岡山県) 車9分 
  • 岡山電軌清輝橋線新西大寺町筋駅 車9分 

駐車場有り(5台)

診療時間・休診日

休診日

日曜・祝日

土曜診療

9:00~12:00
14:00~18:00
電話番号

086-255-7200

特徴・設備

待合室
  • 空気清浄器 アルコール除菌
設備
  • バリアフリー 個室 駐輪場 駐車場 リハビリ設備
駐車場

駐車場有り(5台)

専門医
  • 日本整形外科学会認定 整形外科専門医

対応可能な症状・疾患など

症状・疾患
  • 痛風
  • 外反母趾
  • リウマチ
  • 巻き爪/陥入爪
  • 側弯症
  • 膝関節疾患
  • 股関節疾患
  • 肩関節疾患
  • 肘関節疾患
  • 骨軟部腫瘍/肉腫
  • 腰痛
  • 骨粗鬆症
  • アレルギー(大人)
  • ケロイド
治療
  • 漢方
  • 高血圧

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ