芦花公園駅前クリニックの診療案内

口コミ 28
写真 10
東京都世田谷区南烏山2-36-5 -101 (地図)
  • 土曜診療
  • 19時以降診療
ネット受付
0066-9801-0000533

電話問合せの注意事項【必読】

芦花公園駅[東京都]

芦花公園駅前クリニック

電話問合せ

0066-9801-0000533

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

ペインクリニック内科

日常生活に支障がでてしまうような我慢できない痛みでお悩みの方は一度ご相談ください

痛みに関する相談・治療をおこなっております

ペインクリニック内科では、痛みの原因となる病気をみつけだし、痛みの治療をおこないます。長引く痛みや原因のわからない痛みにお悩みの方は一度ご相談ください。

頭・首・肩・腰・膝の痛み、ガンによる痛み、帯状疱疹などの痛みを緩和・治療していきます。突発性難聴、顔面神経麻痺などの治療もおこなっておりますのでご相談ください。

神経ブロック注射やリハビリなどを中心に、患者さまが痛みをコントロールできるようサポートさせていただきます。痛みに関するお悩みは、なんでも気軽にご相談ください。

神経ブロック注射

神経ブロック注射とは、単に痛みを止めるだけではなく、痛みの原因を断つ目的で使用しています。痛みが起きると、それによって血流が悪くなり、血流の悪さによって痛みが増してしまう、という悪循環が起こります。神経ブロック注射では、痛みを抑えて血流を良くし、痛みが起こっている箇所が自然に改善していくようサポートすることを目指しています。

できるだけすばやく痛みを除去できるよう心がけていますが、1度の注射で緩和できる方もいれば、何度か通院が必要な方もいます。患者さまの痛みの程度に応じて治療計画を立てていきます。

また、ブロック注射をおこなう際は、他の薬やヒアルロン酸注射、運動やストレッチ、医療機器による治療やリハビリを取り入れて、無理なく治療がおこなえるようサポートしています。複数の治療方法をバランスよくおこなうことで、よりよい治療をめざします。治らない腰痛、首や肩の痛みなどでお困りの方は、一度ご来院ください。

頭痛

頭痛は、かぜ、血圧、肩こり、首の痛み、内臓の異常など、さまざまな原因が考えられる症状です。そのため、まずは何が原因なのかを見きわめることが大切になります。当院では、血圧や血中酸素濃度などの検査をおこない、頭痛の原因を調べていきます。問診も重要な判断材料となりますので、患者さまの生活の様子や痛みに関するお話もしっかり聞かせていただきます。

また、頭痛は偏頭痛や群発性頭痛など、症状のあらわれ方も多様です。偏頭痛の場合には、肩の筋肉が緊張しておこるものがあります。肩こりを緩和することで、偏頭痛も緩和される場合があるのです。パソコン・スマートフォンの使いすぎが原因になることもあり、注意が必要です。

緊急性の高い頭痛の場合は、必要に応じて対応できる医療機関へご紹介いたします。

首・肩の痛み

首や肩の痛みについては、まずレントゲン撮影をおこない、整形外科的な問題がないか確認してから治療いたします。首や肩、もしくは腕に原因があるかしっかり診断し、患者さまにあわせた治療をおこなっていきます。

人間の頭部は重く、ただ座っているだけでも頭を支えられず痛みを感じる方がいます。安静時にも痛みがあるのか、座っている体勢や横になった体勢ではどうか、というように痛みがいつどのように起こるのかという情報も判断基準になります。安静時にも痛みがある場合は緊急性が高い可能性がありますので、早めにご相談ください。

腰の痛み

腰の痛みは、年齢、職業、スポーツをされるかなど、環境によって症状や原因が異なります。小さな痛みから大きな痛みまで、患者さま一人ひとりがさまざまな痛みを抱えています。

まずは痛みの程度を調べ、痛みが強く、動くことが困難な方にはブロック注射をおすすめしています。痛みはあるが生活に支障のない方には、お薬やストレッチなどの治療をおすすめします。腰痛の場合、少し動かすことで痛みが緩和されることも多くあります。

中には、ヘルニアのように別の治療や手術が必要なものもあります。ヘルニアが原因で膀胱(ぼうこう)が刺激され、排尿や排便のコントロールが難しくなることもありますので、心配な方は一度ご相談ください。

膝の痛み

膝の痛みは年齢によるものが多く、当クリニックに来院される方のほとんどは筋力の低下が原因です。

和式トイレが主流だった頃、生活の中でしゃがんだり立ち上がったりという運動が適度にでき、膝の痛みを感じる方が少なかったといわれています。現代では、洋式トイレの普及や交通機関の発達で、日常生活の中で運動量が低下し、下半身の筋力不足が膝の痛みにつながっている可能性があります。

年齢に合わせた筋力トレーニングや、ヒアルロン酸注射などを組み合わせた治療で痛みを緩和します。患者さまの状態に合わせ、無理のない治療をご提案いたします。

ガン治療の痛み

ガン性疼痛(とうつう)という、ガンによる痛みの治療もおこなっております。ガンによる痛みは、慢性的で強い痛みが続き、痛みに敏感になり、薬で緩和することが難しくなってしまう傾向があります。日常的に強い痛みを感じることで、身体に影響がでて、睡眠不足や食欲低下など生活にも影響があらわれます。

ガン性疼痛の治療では、モルヒネなど麻薬性鎮痛薬(オピオイド)を使用することで、痛みをコントロールすることができます。患者さまの生活をよりよいものにするために必要な治療ですので、希望される方はご相談ください。また、ご家族の方のお悩みにも相談に乗っておりますので気軽にお声がけください。
参考:https://ganjoho.jp/public/support/condition/pain.html [ガン性疼痛]

帯状疱疹の痛み

帯状疱疹(たいじょうほうしん)とは、大人の水ぼうそうのことで、身体の神経にひそんでいたウイルスが、加齢やストレスなどの免疫低下により再び活動することで起こります。症状としては、痛みやかゆみ、発疹などがあります。

帯状疱疹の治療は、できるだけ早くおこなうことが大切です。皮膚に異常がでなければ診断の難しい病気ですが、呼吸器の病気や糖尿病など持病のある方は痛みが残りやすい傾向があるため、とくに注意が必要です。

当院では、神経ブロック注射、薬や温熱療法を組み合わせて治療していきます。皮膚表面に異常がない場合でも、心配な方は早めにご相談ください。

参考:https://www.maruho.co.jp/kanja/taijouhoushin/about.html [帯状疱疹]

リハビリテーション

小さな刺激をあたえる電気治療器などで痛みを取り除くサポートをします

当院では痛みのリハビリテーションをおこなっております。温熱療法や電気療法と無理のない運動などを組み合わせ、身体の機能を高めることで痛みの改善・緩和をめざします。

患者さまの痛みの程度によって通院ペースを調整し、ひとりひとりにあった治療方法で痛みの改善をサポートします。1回の治療時間は10分から30分程度ですので、患者さまの生活スタイルにあわせて来院いただければと思います。

内科

一般的な内科の診療もおこなっております

一般的な内科の診療にも対応しております

内科では、風邪(かぜ)、インフルエンザや感染性胃腸炎などの感染症や、生活習慣病などの治療・相談に対応しております。

内科の診療に必要な検査機器は一通りそろえておりますので、採血、心電図、レントゲン撮影、血中酸素飽和度などの検査が可能です。

服薬、食事や運動など生活改善の指導をおこないながら治療していきます。生活習慣病は、健診で異常を指摘されても症状がないからと放置してしまう方がいるため、そういった方には注意喚起をふくめ、意識を高め継続的な治療にのぞんでいただけるようサポートします。

芦花公園駅前クリニックの基本情報

診療科目 内科 リハビリテーション科 ペインクリニック内科
診療内容

インフルエンザ予防接種

住所
アクセス
  • 京王線芦花公園駅南口 徒歩0分 
  • 京王線千歳烏山駅 徒歩10分 
  • 京王線八幡山駅 徒歩11分 
  • 京王線上北沢駅 徒歩19分 
  • 京王井の頭線高井戸駅 徒歩20分 
  • 京王井の頭線富士見ヶ丘駅  駅から1,620m
  • 京王線桜上水駅  駅から2,088m
  • 京王井の頭線浜田山駅  駅から2,138m
  • 京王井の頭線久我山駅  駅から2,152m
診療時間・休診日

休診日

木曜・日曜・祝日

土曜診療 19時以降診療

9:00~13:00
15:30~19:30

臨時休診あり

電話番号

03-5315-5528

特徴・設備

特徴
  • 鍼灸
待合室
  • アルコール除菌
設備
  • バリアフリー 個室
専門医
  • 日本麻酔科学会認定 麻酔科専門医
  • 日本ペインクリニック学会認定 ペインクリニック専門医

対応可能な症状・疾患など

症状・疾患
  • 巻き爪/陥入爪

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ