こだわり|みつ葉クリニック

写真 10
東京都江東区東陽4-6-1 三共商会ビル6F (地図)
  • 土曜診療
0066-9801-0531818

電話問合せの注意事項【必読】

東陽町駅[東京都]

みつ葉クリニック

電話問合せ

0066-9801-0531818

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

みつ葉クリニックのこだわり

待ち時間対策

待ち時間を短くし、感染リスクを軽減しています

みつ葉クリニック 東陽町駅の写真

当クリニックでは、診察までの待ち時間対策として下記の取り組みを行っています。

◆診察までの待ち時間対策◆
・院内に患者さまが集中しないために時間帯予約の導入

院内の滞在時間を短くすることで、院内感染リスクの軽減に努めています。

衛生管理

院内感染予防対策に取り組んでいます

みつ葉クリニック 東陽町駅の写真

当クリニックでは、厚労省や各学会、研究所等が開示している感染予防策(定期的な換気やアルコール除菌の設置、スタッフのマスク着用などの標準予防策および、接触・飛沫感染予防策)を実施しているほか、下記の対策を行っています。

◆患者さまへお願いしている予防対策◆
・かぜ症状のある患者さまは事前にご連絡をいただき診察時間を調整している
・かぜ症状のある患者さまは待合室、診察室を隔離している
・患者さま来院時の検温
・咳エチケットなどの呼びかけ

◆施設内の予防対策◆
・密閉回避のため、ガイドラインの規定通りに換気をしている
・ソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保に努めている
・受付にビニールカーテンの設置
・待合室の人数をできる限り少なくして「密集、密接」を回避

◆スタッフの予防対策◆
・フェイスシールド、ゴーグル、ガウン、手袋などの防護服の着用

◆そのほかの予防対策◆
・再診の方を対象に、電話受付による処方せんの発行

ご不安を軽減できるよう感染予防に配慮した環境づくりに努めてまいります。ご理解とご協力をお願いいたします。

医師・スタッフの専門性

日本呼吸器学会認定 呼吸器専門医が気管支ぜんそく、COPDを予防

みつ葉クリニック 東陽町駅の写真

院長および副院長は、ともに「日本呼吸器学会認定 呼吸器専門医」「日本気管食道科学会認定 気管食道科専門医」です。また、副院長は「日本呼吸器内視鏡学会認定 気管支鏡専門医」「日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医」でもあります。それぞれが経験と専門性を生かし、気管支ぜんそくやCOPDなど慢性疾患の予防・治療に努めています。

特に院長は、長引く咳の原因を探り、症状を和らげるための治療に力を入れています。また、生活習慣病の診療や、COPDの予防につなげるための禁煙治療にも取り組み、地域の皆さまの健康をサポートしています。

院内設備

緑と青と木材が基調のやさしい院内。呼吸器の診断に必要な機器を導入

みつ葉クリニック 東陽町駅の写真

バリアフリーの院内は、緑と青を基調に、木材を生かしたやさしい雰囲気です。全室に空気清浄機を設置するなど、清潔感も大切にしています。検査機器では、呼吸機能検査機器や呼気中一酸化窒素濃度(FeNO)測定器など呼吸器疾患の診断に必要な機器をはじめ、レントゲン、心電計、骨密度測定装置、自動CRP測定装置などを導入しています。

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ