町田こころのクリニックの診療案内

写真 14
東京都町田市中町1-3-1 小田桐ビル2F (地図)
  • 土曜診療
0066-9801-0064814

電話問合せの注意事項【必読】

町田駅(小田急)[東京都]

町田こころのクリニック

電話問合せ

0066-9801-0064814

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

電話問合せの注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。
※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

 

心療内科・精神科

町田市の地域に根ざした診察を行っています

地域の特性を踏まえつつ、患者さまに寄り添った医療を提供します

当院では「地域の特性に根ざした精神医療」を目指しています。とくに、町田市のような大都市近郊は、地域性だけでなく、大都市が持つ時代性なども患者さまの心に反映されやすい土地柄だと言えます。診療ではそういった事情も踏まえて、患者さまが抱えるお悩みを少しでも改善できるように努めています。当院ではアルコールを含めた依存症は担当の医療機関をご紹介していますが、それ以外の精神疾患には幅広く対応することが可能です。また、臨床心理士の資格を持ったスタッフもおり、心理検査なども行えるように準備しています。患者さまに合わせた精神医療を提供し、その方のお力になれれば幸いです。

気分障害

気分障害でご来院される患者さまは、主に「うつ病」の方が多く、近年では「双極性障害(うつ状態と躁状態の両方が見られる病気)」の方も増えてきています。男性は仕事のこと、女性は家庭のことでお悩みになっているケースが多く、近年では介護の負担に悩まれている方も見られます。なお、気分障害はいきなり気分に影響が出るわけではなく、まずは睡眠障害や消化器症状といった身体症状が見られることも多いです。ご本人の意思で来院することもあれば、家族やかかりつけの先生から紹介されていらっしゃる場合もあります。

診療ではまず患者さまの生活や症状についてお伺いさせていただきます。そのうえで、どういった理由で患者さまに気分障害が生じているのかを説明させていただきます。また、患者さまに休養が必要と判断すれば、「ゆっくりとお休みいただくよう」にお話しさせていただきます。さらに、必要に応じてお薬を処方させていただくこともあります。患者さまの状態や症状などに合わせて、段階を踏みながら治療を行っていければと思います。

統合失調症

以前と比べて、通院でも統合失調症を治療できることが増えています。精神科の使命は、患者さまの症状が統合失調症かどうかを素早く見極めて、いち早く患者さまに合わせた治療を行っていくことです。統合失調症が生じる前にはうつ症状もありますし、パニック症状も見られます。また、通常の緊張とは異なる「緊迫感」のようなものも発しています。当院ではそういった統合失調症の症状や特徴を見過ごさずに、しっかりと診断して、早期介入できるように努めています。近年では統合失調症のお薬がよくなっているので、患者さまの調子が悪くならないようにコントロールしながら処方させていただきます。

パニック障害

パニック障害では「症状が出る前に苦しくなる」、「人混みの中でいたたれなくなる」といった状態が見られます。当院がある町田市は都心や横浜市に通勤している人が多いからか、電車の中でパニックを起こす方が多いです。パニック障害の原因は「その場から逃げられない不安」や「仕事上のストレスが増えている不安」、「対人関係に関係する不安」といった要因などが関係していると考えられています。そして、こうした要因や状況が重なることで、パニック発作として現れてしまうのです。

当院では治療法に「精神療法」と呼ばれるもの一種を採用しています。これはあまり症状を抑えるようとするのではなく、「そのときに自分のやりたいことをやれた」という行動面を評価する治療法です。患者さまは不安や恐怖を感じているわけですが、その裏側ではちゃんとできていることもあります。そのことをきちん見つけてあげて、診察の中でお伝えするようにしています。

社会不安障害

社会不安障害とは、ある特定の状況や人前で何かをするときに、緊張感が高まり発汗や手足の震えといった症状が起きる病気です。これは基本的に対人恐怖であり、より広くなると社会恐怖になります。また、社会不安障害の延長で「ひきこもり」になってしまうことがあります。こうなると治療に長い時間がかかってしまうので、早い段階で発見・治療した方がよいと言えるでしょう。なお、近年では保健所やNPOなど、近くに同じような人たちと交流できる場所が増えてきています。当院ではこういった場所を紹介できるよう、地域との連携を深めるように努めています。

発達障害

社会不安障害の根底部分に「自閉症スペクトラム障害」という発達障害の一種があります。これは対人関係障害やコミュニケーション障害などの症状が見られ、これらによって生活することが難しそうな方も見受けられます。そのため、場合によっては発達検査をして、必要に応じて薬物療法を行うこともあります。なお、大人の発達障害は若い世代に多い傾向が見られます。大人の発達障害は必要があれば薬物治療を行いますが、それに加えて「本人が周囲に振り回されない」ことが大事だと言えるでしょう。

睡眠障害

当院長は大学で睡眠の研究をしていたので、睡眠についての説明や治療ができると思っています。睡眠障害には入眠障害、中途覚醒、早朝覚醒などがあり、その種類によって治療方法も変わってきます。また、レム睡眠行動障害(RBD)の患者さまもいるので、そういった方にはさらに別の方法を採用します。そのほか、気分障害や失調症といった別の原因が潜んでいる可能性も考えられるので、さまざまな観点を考慮したうえで診療を行わせていただきます。なお、睡眠障害は慢性疾患やがんなどと関係している場合もあるので、そういった可能性がある際は内科の医師とも連携して治療を進めていまいります。

町田こころのクリニックの基本情報

診療科目 心療内科 精神科 脳神経内科
標榜科目 内科・血液透析内科
開業年 2003年
住所
アクセス
  • 小田急小田原線町田駅(小田急)北口 徒歩2分 
  • 横浜線町田駅(JR) 徒歩6分 
  • 小田急小田原線相模大野駅  駅から1,716m
  • 小田急小田原線玉川学園前駅  駅から2,516m
  • 横浜線古淵駅  駅から2,574m
  • 横浜線成瀬駅  駅から2,802m
  • 小田急江ノ島線東林間駅  駅から2,938m
診療時間・休診日

休診日

木曜・日曜・祝日

土曜診療

9:30~13:00
15:00~19:00
電話番号

042-710-2782

特徴・設備

専門医
  • 日本精神神経学会認定 精神科専門医

掲載している情報についてのご注意

医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

 

お気に入りの登録上限に達しました。
登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ