ひとつのIDでさまざまな施設の順番待ち・予約が可能

EPARKグループ

頻尿・尿意が強い症状から病気を調べる

頻尿・尿意が強い

「頻尿、尿意が強い」症状は、主に日に幾度も尿意を感じる、トイレから帰ったばかりなのに尿をしにトイレに行きたくなる、出かける前に何度もトイレに行きたくなる、トイレに行っても少量の尿しか出ないのにこのように尿意を感じます。また、ひどくなると常に尿を出したい、トイレに行くことばかり気になるなどの状態にあたります。
疑われる病気は、過活動膀胱、腹圧性尿失禁、切迫性尿失禁、性器脱、間質性膀胱炎などが考えられます。
主な受診科目は、泌尿器科、婦人科です。
医院・クリニックでは「尿が漏れる」症状を訴えた場合、問診、尿検査、尿失禁の検査などを実施する可能性があります。
症状によって考えられる病気は年齢や持病歴によってさまざまです。
症状がひどい、症状が続くなどございましたら、お早めに地域の医院を受診するようにしてください。

頻尿・尿意が強い症状に関する記事