この記事の監修・執筆者
なごみクリニック 院長 武井智昭 先生
院長武井智昭先生の写真

2002年 慶應義塾大学医学部を卒業
2002年 慶應義塾大学病院 にて小児科研修
2004年 立川共済病院勤務
2005年 平塚共済病院小児科医長として勤務
2010年 北里大学北里研究所病原微生物分子疫学教室勤務
2012年 横浜市内のクリニックの副院長として勤務
2017年 「なごみクリニック」院長に就任

小児科専門医・指導医
日本小児感染症学会認定 インフェクションコントロールドクター(ICD)
臨床研修指導医(日本小児科学会)
抗菌化学療法認定医

全人的な医療を心がける。病気・障害と付き合い「地域に住む方が、健康面で安心して生活を続けるお手伝いをする、支える医療」を目指す。

目次

ヘルパンギーナってどんな病気?感染経路は?

ヘルパンギーナは、「手足口病」や「プール熱」と並んで、夏の時期に流行する代表的なウイルス感染症です。5歳以下の乳幼児が罹患者の90%以上を占めており、なかでも1歳代のお子さんが感染しやすい傾向にあります。

診療中の赤ちゃん

感染予防には手洗いの徹底や咳エチケットなどが必要になるため、乳幼児が意識的に感染を防ぐことは難しいとされています。基本的には自然に治る病気で、重症化のリスクも低いため「誰でも幼少期にかかる病気」と捉えて、重く考えないことも大切です。

高熱や小さな水疱が症状にあらわれる

突然38~40℃の高熱を発します。咽頭部分が軽く発赤し、口蓋(こうがい:口腔の天井部分)から口蓋帆(こうがいはん:口腔と鼻腔を隔てている部分)にかけて、1~5mmの小水疱、小潰瘍が出て、その周辺に赤みを帯びたものが数個認められます。

感染経路は飛沫感染や接触感染など

ヘルパンギーナは、コクサッキーウイルスやエンテロウイルスなどに感染すると発症するウイルス感染症であり、人から人へ感染します。

感染経路は「感染者の咳やくしゃみに含まれるウイルス」を吸い込むことによる飛沫感染、ドアノブなどを触ることで間接的にうつる接触感染などが挙げられます。

発症した際は周囲に感染を広げないような配慮も必要になります。また、潜伏期は2~4日と考えられています。

治療期間は1週間程度!食事や水分補給も大切

発熱は2~4日で解熱し、それから遅れる形で粘膜疹も消えていきます。発症から完治まで、おおよそ1週間の治療期間を要します。

小児科での治療は対症療法

ヘルパンギーナに対しての特別な治療法はありません。そのため「熱を下げる」「水ぶくれの痛みをやわらげる」といった苦痛の緩和を目的とした対症療法がおこなわれます。高熱などの重い症状の場合は、解熱剤を服用することもあります。

また、のどの痛みで食事・水分がとれない場合など脱水になることもありますのでその際には輸液などがおこなわれます。

基本的には数日で解熱して、発疹も解熱して数日して改善していきます。そのため、予後は良好である疾患だといえるでしょう。

全国の小児科クリニック・病院情報

小児科をお探しの方は、こちらの情報をご覧ください。お近くの地域に絞って探せます。

日本のイラスト

◆北海道・東北の小児科一覧はこちら
北海道青森県秋田県岩手県山形県宮城県福島県

◆関東の小児科一覧はこちら
東京都神奈川県千葉県埼玉県茨城県栃木県群馬県

◆中部の小児科一覧はこちら
愛知県新潟県富山県石川県岐阜県静岡県福井県長野県山梨県

◆近畿の小児科一覧はこちら
大阪府京都府兵庫県奈良県滋賀県三重県和歌山県

◆中国・四国の小児科一覧はこちら
鳥取県島根県山口県広島県岡山県愛媛県香川県高知県徳島県

◆九州・沖縄の小児科一覧はこちら
福岡県佐賀県長崎県鹿児島県大分県宮崎県熊本県沖縄県

酸味や塩味に注意!ゼリーや豆腐など柔らかい食べ物を

ヘルパンギーナの症状が出ているときは、飲食物に気をつかうことが大切です。

赤ちゃんの食事

水ぶくれにしみる食べ物はあまり適さないので、「柑橘類・ヨーグルトなど酸味のある食べ物」「塩分が強い食べ物」「辛味のある食べ物」は避けましょう。

「ゼリー」「プリン」「豆腐」「そうめん」などの柔らかい食べ物が適しており、薄味にするなど刺激を少なくする工夫も大事になります。

▼参照元
病気スコープ:ヘルパンギーナ

まとめ

お子さんが発症しやすいヘルパンギーナ。症状が出たときは速やかに小児科を受診し対症療法について相談しましょう。

ヘルパンギーナに赤ちゃんが感染!どのくらいの期間で治る?
ベビママほっと。
2020-05-26T16:47:59+00:00
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
ベビママほっと。はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。