この記事の監修・執筆者
健康検定協会 理事長 管理栄養士(栄養学) 望月理恵子 先生
管理栄養士(栄養学)望月理恵子先生の写真

1999年 東京家政学院短期大学 生活科学科 食物栄養学科 卒業 準学士
1999年 調剤薬局にて栄養カウンセリング
2001年 管理栄養士 取得
2005年 健康食品・化粧品の会社にて学術担当
2012年 株式会社 Luce 代表取締役

山野美容芸術短期大学や服部栄養専門学校にて栄養学の講師を勤める。また、小田原銀座クリニックの栄養顧問など、栄養学・美容学の分野で活動。
その他、テレビや雑誌などを通して日常生活に密着した健康知識・栄養情報を発信中。

目次

8ヵ月~10ヵ月!ほうれん草を使った離乳食レシピをご紹介

はじめに

こんにちは、管理栄養士の望月理恵子です。

離乳食連載第2弾は、粘膜や丈夫な皮膚を作ったり、免疫機能を整える働きのある栄養素がつまった「ほうれん草」がメインです。

今回は10分もかからずにできる「ほうれん草シチュー」の作り方をご紹介していますので、ぜひ試してみてください。

ほうれん草はいつから食べていいの?

ほうれん草_素材1

ほうれん草は離乳初期から使える食材です。ただ、苦味があって食べてくれない…と悩むママも多いようです。
そんなときは、煮込んだり、牛乳で風味をつけたり、ひき肉にまぜたりすると食べやすくなります。

ほかにも離乳食中期であれば、けずり節・青のり・いりごまなどの風味があるものや、粉チーズ・カッテージチーズなどの乳製品と一緒にとると、ほうれん草特有の苦味がマスキングされます。

ほうれん草は1年中出回っている野菜ですが、冬が旬の食材で夏の3倍ものビタミンCが含まれています。
そのため冬は露地野菜を、夏は冷凍食品を活用することで栄養素を効率よく摂取できます。

下ごしらえで気を付けること

ほうれん草_素材2

ほうれん草は泥が付いていることがあるので、しっかり水洗いをします。また、アク(苦味)や繊維質が多いので、しっかり茹でて、その後は冷水に浸しましょう。

初めてほうれん草を与えるときは、繊維質の多い茎の部分は避け、葉の部分を使うといいですね。

素材の風味を活かした“ほうれん草シチュー”

ほうれん草のシチュー_完成

栄養価の高いほうれん草を使ったお手軽シチューレシピをご紹介いたします。彩りも良いので、ぜひ食卓の1品にしてみてください。

<材料/1人分>

ほうれん草のシチュー_食材

・ほうれん草・・・・・・・・・・・・・・20g
・玉ねぎ・・・・・・・・・・10g(みじん切り)
・にんじん・・・・・・・・・10g(みじん切り)
・ささみ・・・・・・・・・・・ ・・・・・10g
・牛乳  ・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
・水溶き片栗粉・・・片栗粉小さじ1、水小さじ1

<作り方>

1.ほうれん草はやわらかくなるまで茹で、その後水にさらし、水気をしぼりみじん切りにする。

2.玉ねぎ、にんじん、ささみは耐熱容器に入れ、ふんわりラップをかけて、電子レンジで1分(600W)加熱し、加熱後ささみは細かく裂く。
*材料が柔らかくない場合はさらにレンジで加熱する。

3.鍋に1.2と牛乳を入れ、温まったら水溶き片栗粉を入れ、とろみが出たら出来上がり。

まとめ

今回ご紹介したささみの代わりに、油を切ったツナ缶を入れたり、野菜を旬のものに変えたりと、具材を変えることでまた違う味わいのシチューが出来上がります。

そのままはもちろんのこと、柔らかく炊いたご飯にかけたり、パンにつけたりすることで、いろいろなバリエーションも楽しめます。

ぜひお子さんのお好みのシチューを作ってみてください。

【管理栄養士監修】離乳食中期!栄養満点の「ほうれん草シチュー」レシピをご紹介
ベビママほっと。
2020-03-27T17:49:15+00:00
不正確な情報を報告

不正確な情報を報告

修正箇所
メールアドレス
※メールアドレスをご入力いただいた方には、改善結果をご報告致します。
コメント(オプション)

貴重なご意見をありがとうございます
ベビママほっと。はよりお役にたつ情報をお伝えできるよう、ご意見を参考にサイトの改善を行って参ります。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
送信エラー
大変お手数ですが、ページを更新いただき、再度ご意見をご送信ください。
更新後も再び送信エラーが発生する場合は、 お問い合わせページ からご連絡いただけますと幸いです。

  • インフルエンザ予防接種が受けられる 全国の小児科をさがす