セックスをすると仕事に意欲的になる

  • LINEで送る
板東浩

監修

1957年生まれ。
1981年 徳島大学を卒業。
ECFMG資格を得て、米国でfamily medicineを臨床研修。
抗加齢医学、糖質制限、プライマリ・ケア、統合医療などの研究を行う。

しかし、仕事関係のストレスを家庭に持ち込むと性生活の妨げになる

既婚従業員を対象とする調査研究の結果、家庭での性生活は翌日の仕事に積極的に取り組むことができ、仕事に対する満足感と意欲をもたらすと分かりました。また、家庭に仕事関係のストレスを持ち込むことは性生活の妨げになり、仕事と生活のバランスに悪影響を及ぼすことも分かりました。米国オレゴン州立大学を含む研究グループが、マネージメント分野の専門誌ジャーナル・オブ・マネージメント誌で2017年3月1日に報告しました。

ドーパミンとオキシトシンが放出される

研究グループは、既婚従業員159人に、毎日の簡単なアンケート調査を2週間行いました。

その結果、家庭でセックスをした翌日は積極的な気分になっていて、仕事に集中でき、仕事の満足度も高くなることが分かりました。

この効果はおよそ24時間続き、男女とも同様で、結婚に対する満足度や睡眠の質とは無関係に作用しました。

セックスは脳内報酬系に関わる神経伝達物質、「ドーパミン」と、社会的なつながりに関わる神経ペプチド、「オキシトシン」の放出を誘導します。

従って、セックスは社会的、感情的、心理的な利益があり、健康的な性生活を維持するためにもっと意図的な努力をするべきではないかと研究グループは述べています。

スウェーデンでは最近、ある町の議員が、町の人口減少を食い止め、自治体職員の気分と生産性を高めるために、就業時間のうち1時間をセックスに充てることを許可する提案をしたそうです。

現代社会では「連絡を断つ」必要もある

また、仕事の緊張が家庭まで続いた日はセックスをする確率が低下したという調査結果から、職場を離れたら完全に仕事から解放されることも必要と思われます。

研究グループの報告によると、スマートフォンの普及などにより、時間外に仕事関係の電子メールを受け取ることも多くなっている中、私生活と仕事を完全に切り離すことが重要と伝えています。

フランスでは最近、仕事時間外の電子メールを禁止して、従業員に「連絡を断つ」権利を与える法律を制定したそうです。

仕事とプライベートの切り分けはプライベートでも良さそうです。

参考文献

http://oregonstate.edu/ua/ncs/archives/2017/mar/maintaining-active-sex-life-may-lead-improved-job-satisfaction-engagement-work

http://journals.sagepub.com/doi/full/10.1177/0149206317698022

関連記事

  • LINEで送る
板東浩