読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイエットを繰り返すと逆に体重が増える、脳が飢餓と見なして脂肪を貯める

ダイエットを繰り返すと逆に体重が増える、脳が飢餓と見なして脂肪を貯める

ダイエットを繰り返すと、脳がダイエット期間を飢餓と見なして脂肪を貯めるように促すため、逆に体重が増える結果となるようです。

 

食料不足で脂肪を蓄える

英国エクセター大学を含む研究グループが、進化生物学的観点から医学と公衆衛生の問題を扱うオープンアクセス誌エボリューション・メディシン・アンド・パブリック・ヘルス誌で2016年12月5日に報告しました。

短期間の激しいダイエットで体重を減らし、またたくさん食べてしまってリバウンドしたのでダイエット、という繰り返しはヨーヨーのように上下するところから「ヨーヨーダイエット」とも呼ばれるようです。結局は体重が増えてしまうことが多くなります。

 

最善の反応について調べる

研究グループは、このヨーヨーダイエットについて調べました。鳥のように、食べ物の状況がいつ変わるかは分からず、徐々に学習していく動物について「数学的なモデル」という手法で検討しています。

その結果、動物は体重を増やしてエネルギーを蓄えることで食料不足に対応しますが、食料不足の時期が多いと(ダイエットが繰り返されるように)、最善の反応は食料が豊富な時期に体重を大幅に増やすことだと分かりました。

つまり、ダイエットが繰り返されると、体が頻繁な食料不足を信号として受け取り、常に食料が豊富な場合より過剰に脂肪を蓄えることになります。

 

常に少なめに食べて運動を続けることが最良

研究グループは、ダイエットの繰り返しで体重が増えるのは、脳が正常に働いて、食料供給の不確実性に対処するために脂肪を蓄えるからであると説明しています。生理学的な問題、甘い物の誘惑に負けてしまうからではないようです。

その上で、「最も良い減量方法は、常にほんの少しだけ少なめに食べ、運動をすること」としています。

米国疾病対策センター(CDC)は、健康的な減量方法として、約500gの体重(1ポンド)は3.5キロカロリーに相当しており、毎日500~1000カロリーだけ摂取量を減らして、1週間に500g~1kg程度(1~2ポンド)の範囲で減量するよう勧めています。

継続が大切のようです。

(ヘルスキュア編集部)

 

参考文献

Research news - Yo-yo dieting might cause extra weight gain - University of Exeter

 

An adaptive response to uncertainty can lead to weight gain during dieting attempts. - PubMed - NCBI

 

adaptive response to uncertainty can lead to weight gain during dieting attempts | Evolution, Medicine, and Public Health | Oxford Academic

 

板東 浩

監修:板東 浩 氏
医学博士 / 内科

免責事項はこちら