読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い髪の遺伝子バリアントが皮膚がんの突然変異を誘発する ~約20年間の太陽光線の暴露に相当する~

《医師監修》赤い髪の毛、白っぽい皮膚の色、そばかすに関連する遺伝子(MC1R)を調べたところ、あるタイプの人は皮膚がんになりやすいようです。 赤い髪の人は皮膚がんになりやすいのですが、黒い髪の人でもこのタイプの遺伝子があると、皮膚がんになりやす…

メラノーマは皮膚科での早期発見が大切、かかりつけ医での検査で命を落とす確率下がる

《医師監修》専門医ではなくても検査できる? 米国のピッツバーグ大学医学部大学院の研究グループが、米国臨床腫瘍学会(ASCO)第52回年次総会で発表しました。海外メディアのメディカル・ニュース・トゥデイが2016年6月に伝えています。 メラノ―マは、皮膚が…

皮膚がんを防ぐ遺伝子を発見 UVRAGががんを抑える重要な役割

《医師監修》研究グループの報告によると、体内の腫瘍抑制遺伝子で「UVRAG」について調べた結果、皮膚がんの予防に役立つ可能性があると分かりました。米国サウスカリフォルニア大学ケック医学部を含む研究グループが、分子細胞生物学分野の専門誌モレキュラ…