読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遺伝子を自由に切断する新技術「クリスパー・キャス」の威力 【NPO法人AASJ代表理事・京大医学部名誉教授 西川伸一】

「プロフェッショナル」では、第一線で活躍する医療関係者のコラムをお送りします。「春の特別企画」として、執筆者として参加する西川伸一氏(プロフィールは末尾)の過去のコラムを振り返ります。 優れた技術は多くの研究者の想像力をかき立て、さらに新し…

オピオイド系鎮痛薬の効果を抑える新ワクチンを開発

《医師監修》中毒を治療し、過剰摂取による死亡を防ぐ可能性 慢性疼痛の治療などに処方される薬物、「オピオイド系鎮痛薬」の効果を抑える新たなワクチンが開発され、マウスの実験で有効性が証明されました。 オピオイドの中毒症状を治療し、過剰摂取による…

スマホのOSで持ち主の性格が分かる?

《医師監修》iPhoneとAndroidでユーザーの性格/気質に特徴的な違いがあることが判明 英国の研究グループの報告によると、アンケートに基づく心理学的分析から、iPhoneとAndroid(アンドロイド)でユーザーの性格/気質に特徴的な違いがあると分かりました。…

人の臍帯血でアトピー性皮膚炎を治療?!幹細胞の効果を確認

《医師監修》人の臍帯血からとった幹細胞が、重いアトピー性皮膚炎も治す可能性があるようです。 韓国ソウル国立大学の研究グループが、ステム・セルズ誌2016年6月3日号オンライン版で報告しました。

レジデント・インターンの交代時期と患者死亡率【NPO法人AASJ代表理事・京大医学部名誉教授 西川伸一】

「プロフェッショナル」では、第一線で活躍する医療関係者のコラムをお送りします。 医療制度は絶えず更新され客観的に評価されるべき 他の制度と違い、医療に関わる制度はその性質上たえず改善される必要がある。例えば現在問題になっている薬価もそうだし…

最新技術を統合する【NPO法人AASJ代表理事・京大医学部名誉教授 西川伸一】

「プロフェッショナル」では、第一線で活躍する医療関係者のコラムをお送りします。 遺伝子解析を効率よく行う方法 CRISPR技術は、我が国ではもっぱら特定の遺伝子のゲノム編集及びそれに関連する倫理問題との関連で注目されるが、その真価は種を問わず多く…