読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時差ボケは、睡眠より食事の時間の調節が効果的 

《医師監修》イギリスの研究グループによると長距離旅客機の乗務員60人を対象に、オフの日の食事時間を調整した場合と、しなかった場合の時差ボケの程度を比較する調査を行いました。 その結果、搭乗日の後のオフの日の食事時刻を調整することで、時差ボケが…