読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

簡単な手順の導入で「敗血症」の死亡率が40%減少

《医師監修》ノルウェーの病院での試験結果 ノルウェーの研究グループの報告によると病棟看護師、スタッフ向けの簡単な敗血症診断ツールの導入や治療法の標準化により、敗血症による死亡率が大幅に低下すると伝えています。