読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭皮を冷却し、抗がん剤による脱毛を防止【NPO法人AASJ代表理事・京大医学部名誉教授 西川伸一】

「プロフェッショナル」では、第一線で活躍する医療関係者のコラムをお送りします。 「がんノート」から学ぶ 自らもがんに罹患した経験を持つ岸田徹さんのがんノートは、岸田さんならの発想で始まった「がん経験者のがん経験者によるがん経験者のための「生…

脳腫瘍治療に「アスピリン」の効果、抗がん剤を効きやすくする

《医師監修》脳腫瘍治療に「アスピリン」の効果、抗がん剤を効きやすくする 解熱剤として一般的なアスピリンが、脳腫瘍の治療で効果を発揮する可能性があるかもしれません。 英国ポーツマス大学のジェフ・ピルキントン教授らの研究グループが、2016年6月28日…

抗がん剤の効果を高める2種類の腸内細菌を特定 免疫細胞を活性化して腫瘍の成長を抑制する

《医師監修》抗がん剤の効果を高める2種類の腸内細菌を特定 免疫細胞を活性化して腫瘍の成長を抑制する ネズミの実験で、2種類の腸内細菌が、免疫細胞を活性化させ、腫瘍の成長を抑制し、一般的に使用される抗がん剤の効果を高めると分かりました。 フランス…