読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠紫外線が手術中の感染を防ぐ 術後の感染症は米国で年間27万人

《医師監修》研究グループの報告によると手術中の感染を抑えるのに「遠紫外線」という特定のタイプの紫外線を使うと効果があると分かりました。 米国コロンビア大学の研究グループが、世界的な科学誌プロスワン(PLOS ONE)で、2016年6月に報告しました。

抗生物質への耐性を持つ淋菌が出現、「脅威が高まる」

《医師監修》淋菌が、性感染病の治療薬であるアジスロマイシンに耐性を持ち始めているようです。治療不可能な淋病の脅威が増しており、新たな感染の予防がこれまで以上に重要になっています。 米国疾病対策センター(CDC)が2016年7月に「罹患率・死亡率週報…

WHO(世界保健機関)が、新しい抗生物質が緊急に必要とされる細菌のリストを発表【感染症の速報】

WHO(世界保健機関)2017 2月27日、人間の健康に最も大きな脅威を与える12種類の抗生物質(抗菌薬)耐性細菌のリストを発表しました。 このリストは、抗菌薬に対する抵抗力に対処するWHO(世界保健機関)の取り組みの一環として、同機関が新しい抗生物質の研…