読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

唾液を調べると喘息の重症度や進行を判別できる?より手軽な診断を実現する可能性

《医師監修》喘息(ぜんそく)を診断するため、簡単な唾液検査の開発が進んでいます。 イギリスのラフバラー大学の研究グループが、アナリティカル・メソッド誌2016年9月号で報告しました。