読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生殖系に影響なしとされる化学療法は本当に影響なし?ホジキンリンパ腫の女性の治療で検討

《医師監修》生殖系に影響なしとされる化学療法による薬の併用で、卵巣にどのような影響が出てくるか検討がなされました。 未成熟卵の数が増えたり、卵胞の成長に一部影響が出てきたり、何からの影響が出てくる可能性が示されています。 英国のエディンバラ…