読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイビングなどで起こりやすい「潜水病」を予測できるモデルを新たに開発。米海軍とデューク大学の報告

《医師監修》発症リスクだけでなく重症度も予測 「潜水病」は水圧の高い深海から急速に浮上することで起こり、重症になると死に至ることもある病気です。その予防に役立つ、予測モデルが開発されたようです。 米国デューク大学の研究グループが、PLOS ONE誌…