読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「自分はデブだ」と恥じているとメタボになりやすい。リスクが3倍も高く

《医師監修》「自分はデブである」と恥じている人は、そうではない場合よりも、メタボリックシンドロームのリスクが3倍に高いと分かりました。 米国ペンシルベニア大学の研究グループが、オベシティ誌2017年2月号で報告しました。

血糖値を下げる「インスリン」の効果を高める工夫を探る。コンピューターのシミュレーションで最適な方法を検討

《医師監修》血糖値を下げるホルモンであるインスリンの前駆体(複合体)に工夫をすることで、インスリンの働きを高めることが可能です。このたびコンピューターによるシミュレーションで最適な改良を突き止められそうだと分かりました。

ダイエットを繰り返すと逆に体重が増える、脳が飢餓と見なして脂肪を貯める

《医師監修》ダイエットを繰り返すと、脳がダイエット期間を飢餓と見なして脂肪を貯めるように促すため、逆に体重が増える結果となるようです。

ヨーヨーダイエットはとても危険。短期間の減量とリバウンドで心臓病による死亡リスクが大幅増

《医師監修》米国の研究グループの報告によると、閉経後の女性16万人近くを調査し、短期間で減量とリバウンドを繰り返すヨーヨーダイエットは、心臓病による死亡リスクを3.5倍も高くしてしまうと分かりました。 米国ロードアイランドのメモリアル病院の研究…

ダイエットの成功とツイッターの内容には関連性、成否を77%の確率で予測

《医師監修》ツイッター(Twitter)とカロリー計算ソフトを利用している700人以上のデータを分析したところ、ダイエットに成功するかどうかは、その人がツイッターに使う言葉から77%の確率で予測できると分かりました。 米国ジョージア工科大学を含む研究グ…

水分を取らないことと肥満に関連か、ダイエットには喉の渇きをまず癒すのが大切に?

《医師監修》肥満の人やBMI値の高い人は、うまく水分を取れていない傾向にあると分かりました。 米国ミシガン大学メディカルスクールの研究グループが、アナルズ・オブ・ファミリー・メディシンで2016年7月に報告しました。

人工甘味料を取ると食欲が増進される、脳に与える影響を確認

《医師監修》人工甘味料を取っているとダイエットにつながるとされますが、かえって食欲が増して、実際は、多く食べてしまうようです。 脳の中枢への影響についても解明されており、このたびエネルギーを補おうと食欲増進につながっていると判明しました。 …

地中海風料理で、アルツハイマー病が予防できるかも?地中海式ダイエットに新たな効果

《医師監修》地中海式ダイエットは、心臓疾患に対して良い影響があると知られています。 2000年~2015年に行われた研究を再検討した結果、高齢者の認知機能にも良い影響があり、地中海ダイエットを続けている人では認知機能低下が少なく、アルツハイマー病の…

ダイエットには脂肪量よりも脂肪の質の方が重要、地中海食は低脂肪食よりも優れている

《医師監修》現在、世界中で肥満が増加しており、肥満はさまざまな病気のリスクが増すといわれています。 「世界保健機関(WHO)」をはじめとして、さまざまな健康機関はダイエットに低脂肪食を推奨しています。 しかし、このたびスペインの研究グループは「…

食事でダイエット、最良の方法はあなたの「遺伝子」次第、全く逆の効果になる可能性も

《医師監修》食事でダイエット、最良の方法はあなたの「遺伝子」次第、全く逆の効果になる可能性も ダイエットの効果は人によって異なると、研究結果から証明されています。 背景には遺伝子があるようです。 米国ノースカロライナ州立大学のウイリアム・バリ…

ライフスタイル変えるプログラム、糖尿病や心臓病がある人に「運動習慣」

《医師監修》ライフスタイル変えるプログラム、糖尿病や心臓病がある人に「運動習慣」 運動量を増やし、体重を減らし、生活習慣を変える教育プログラムは、糖尿病や心臓病のある人に運動習慣を持ってもらうために有効となるようだ。 米国ピッツバーグ大学公…

ダイエットは難しい!! 満腹感が持続する食品を取れば摂取カロリーが減るわけではない

《医師監修》ダイエットは難しい!! 満腹感が持続する食品を取れば摂取カロリーが減るわけではない 英国では満腹感が持続し、食欲を抑えてカロリー摂取量を減らすと広告しているダイエット食品が数多くあります。 英国の研究グループは「食欲」と「カロリー…