読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【インフルエンザ学校休校情報】インフルエンザによる休校、学年閉鎖、学級閉鎖ほぼ横ばいに、2月13日~2月19日の集計より

国立感染症研究所による2017年2月24日の発表によると、2月13日~2月19日、全国の保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校などでインフルエンザによって休校、学年閉鎖、学級閉鎖となった学校数は前週と比べて約30%減少しました。

【インフルエンザ流行情報】インフルエンザ患者数が前週より引き続き減少傾向、国立感染症研究所2017年第6週のデータを速報

国立感染症研究所の2017年2月15日の発表によると、2月6日~2月12日のインフルエンザによる全国の患者報告数は14万1666人と前週より約4700人減少しました。減少傾向が続いているようです。

【インフルエンザ学校休校情報】インフルエンザによる休校、学年閉鎖、学級閉鎖はほぼ横ばいに、1月30日~2月5日の集計より

国立感染症研究所による2017年2月10日の発表によると、1月30日~2月5日、全国の保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校などでインフルエンザによって休校、学年閉鎖、学級閉鎖となった学校数は前週と比べてほぼ横ばいとなりました。 同期間の休校は109校…

【インフルエンザ流行情報 】インフルエンザ患者が前週より減少、国立感染症研究所が2017年第5週のデータを速報

国立感染症研究所の2017年2月8日の発表によると、1月30日~2月5日のインフルエンザによる全国の患者数は18万9231人と前週より約6千人減少しました。 この情報は、全国の指定された医療機関(定点)から報告されているもので、インフルエンザは内科と小児科50…

【インフルエンザ学校休校情報】国立感染症研究所が1月23日~1月29日のデータを報告

インエフルエンザで休校、学年閉鎖、学級閉鎖が前週の約2倍 国立感染症研究所の2017年2月3日の発表によると、1月23日~1月29日で全国の保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校等で休校、学年閉鎖、学級閉鎖が前週と比べて約2倍に上がったと伝えています。…

【インフルエンザ流行情報】インフルエンザ患者が前週より増加、国立感染症研究所が2017年第4週のデータを速報

国立感染症研究所の2017年2月7日の発表によると、1月23日~1月29日のインフルエンザによる全国の患者数は19万5501人と前週より約5万人増えています。 インフルエンザによる患者は、いまだに増加傾向と伝えています。 この情報は、全国の指定された医療機関(…

1回だけで済む万能インフルエンザワクチンを開発中!今までのワクチンではできなかった幅広いウイルスへの効果

《医師監修》1回だけで済む万能インフルエンザワクチンを開発中!今までのワクチンではできなかった幅広いウイルスへの効果 1回の投与で済む万能ワクチンの使用により、インフルエンザをより確実に予防できるようになるかもしれません。 カナダ、マクマスタ…

インフルエンザワクチンは自閉症の発生に影響はない【NPO法人AASJ代表理事・京大医学部名誉教授 西川伸一】

「プロフェッショナル」では、第一線で活躍する医療関係者のコラムをお送りします。 妊娠中のウイルス感染と子供の自閉症発症の関連は未解明 妊娠中の様々な感染や発熱は、生まれた子供の自閉症の発症に関わることが様々な調査によって指摘されている。これ…

コウモリから「インフルエンザ」類似のウイルスが。人間にも感染する可能性?

《医師監修》コウモリから2つのインフルエンザのようなウイルス コウモリから「インフルエンザA型」に似た2つのウイルスが発見されたようです。 このウイルスが人間に直接感染する可能性があると報告されています。

効くインフルエンザワクチン開発への努力【NPO法人AASJ代表理事・京大医学部名誉教授 西川伸一】

効くインフルエンザワクチン開発への努力【NPO法人AASJ代表理事・京大医学部名誉教授 西川伸一】「プロフェッショナル」では、第一線で活躍する医療関係者のコラムをお送りします。

インフルエンザ予防接種、効果に疑問の鼻スプレータイプワクチンに出番あり?注射と同じ効果との報告

《医師監修》インフルエンザ予防接種、効果に疑問の鼻スプレータイプワクチンに出番あり?注射と同じ効果との報告 いくつかの研究が「インフルエンザ鼻スプレー」には効果がないと報告し、米国疾病対策センター(CDC)の予防接種の実施に関する諮問委員会は2…