読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

呼吸による脳の刺激を実証

《医師監修》鼻で息を吸ったときにのみ、脳が刺激されて記憶と感情の認識処理が向上 米国の研究グループの報告によると、呼吸時の脳活動を調べる実験で、鼻で息を吸ったときにのみ、脳が刺激されて記憶と感情(特に恐怖)の認識処理が向上し、口呼吸では効果…

副作用が少ない新型てんかん薬は、受容体に作用する

《医師監修》米国の研究グループの報告によると、新型てんかん薬(AMPA受容体拮抗薬)の受容体に作用し、さらに効果的で安全な薬の開発につながる可能性があると分かりました。 米国コロンビア大学を含む研究グループが、神経科学分野の国際誌であるニューロ…

ストレスによっててんかんの発作は起こりやすく、脳の「梨状皮質」の活動がポイントに

《医師監修》ストレスによっててんかんの発作は起こりやすく、脳の「梨状皮質」の活動がポイントに ストレスが募ると、てんかんの発作は起こりやすくなるようです。 その秘密が少しずつ分かってきています。 カナダ・オンタリオ大学のチャクラヴァルティ・ナ…