きび粉まんじゅう

調理時間30分

きび粉まんじゅう

きび粉まんじゅう

もちもちのきび粉まんじゅうに春野菜を煮込んであんかけにして、ちょっとよそゆきに見える一品にしました。

材料<2人分>

  • たかきび粉・・・・・・・
    1カップ
  • 熱湯・・・・・・・・・・
    1/2カップ
  • 彩り野菜(※)・・・・・
    少々
  • だし汁・・・・・・・・・
    1と1/2カップ
  • 薄口醤油・・・・・・・・
    小さじ1
  • 塩・・・・・・・・・・・
    小さじ1/2
  • しめじ・・・・・・・・・
    1/2パック
  • 片栗粉・・・・・・・・・
    小さじ1
  • 水・・・・・・・・・・・
    小さじ2
  • ※アスパラやさつまいも、れんこん、菜花等

作り方

  1. 1

    根菜類は7mm角程度に切り揃えてやや固めに茹でる。
    菜花やアスパラなどはさっと茹でて水気を切り、7mmくらいに切っておく。

  2. 2

    きび粉をボウルに入れ熱湯を少しずつ加えて最初は箸で混ぜ、さわれるようになってきたら手で耳たぶくらいの固さに練る。

  3. 3

    ②でできたきび団子を4つに分け、団子の中に野菜を少しずつ入れて丸め、ラップでしっかりつつみ、輪ゴムでしばる。

  4. 4

    団子を熱湯で5分ほど茹で、いちど水にとり冷ましてラップを取り除く。

  5. 5

    小鍋にだし汁としめじを入れて軽く沸騰させ薄口醤油、塩で味をつけ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
    団子を器に入れて熱々のあんをかけてできあがり。


ワンポイント

中に入れる野菜は冷蔵庫にあるもので。
少し彩りが見えるように包むのが出来上がりがきれいに見えるポイントです。

Doctor 由佳のひとこと

食物繊維たっぷりのレシピで便秘解消、腸内環境改善を目指しましょう。

料理人 やまさき きよえ さん

料理人
やまさき きよえ さん

グラフィックデザインの仕事から食の世界に飛び込み、いくつかの飲食店で料理を学ぶ。
2009年に中目黒に飲み食い処「のひのひ」を開店。
飲食店経営の傍ら、レシピ制作、フードコーディネートを手がける。
ほっとする味で、つくりやすくシンプルな野菜中心のレシピをお届けします。

著書に『やさいのおつまみ 裏通りのちいさな飲み食い処がおしえる』(池田書店)

料理人 やまさき きよえさん