受付予約可

三宅クリニック

口コミ 42
写真 19
〒731-5128 広島県広島市佐伯区五日市中央5-1-39 (地図)
内科 胃腸内科 外科 皮膚科

土曜診療

ネット受付

電話受付・予約(自動応答) 注意事項

050-5305-4826

佐伯区役所前駅[広島県]

三宅クリニック

電話受付・予約(自動応答)

050-5305-4826

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

 

親子二代にわたり続く医院お身体の不調はまずご相談を

内科・胃腸内科・外科・皮膚科など、患者さまの幅広い症状に対応。
継続して通えるように、できるかぎりご希望に添った治療を
させていただきます。

EPARKからのおすすめポイント

受付に待ち人数を表示
待ち時間削減に尽力

患者さまは受付で待ち人数を確認して、おおよその待ち時間を把握することができます。
忙しい方に配慮して、迅速な診察を心がけてくれます。

10台分の駐車場あり
徒歩でも車でも通えます

クリニックまでJR山陽本線「五日市駅」からバスで「千同橋」下車後およそ徒歩5分です。
敷地内には10台分の駐車場がありますので、車でも通院できます。

院内はバリアフリー対応
車いすのまま入れます

院内はバリアフリー対応になっています。入口にはスロープがあり、玄関やトイレは広いため、車いすをご利用の方でも気兼ねなく通院することができます。

キャッチコピー

診療受付

受付時間

診療受付時間
9:00~12:30      
14:30~18:00    

※水・土曜日の診療は12:30まで
休診日:日曜/祝日

診療時間

ネット予約
お電話で予約

※医院への電話予約についての注意事項【必読】

医院への電話受付についての注意事項

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※一部回線からはご利用いただけない場合がございます。ご了承ください。

交通案内

〒731-5128
広島県広島市佐伯区五日市中央5-1-39

■最寄駅からの所要時間
山陽本線 JR五日市駅・広島電鉄宮島線
五日市駅より車で10分

■最寄バス停からの所要時間
広島電鉄バス 千同橋バス停より徒歩5分

駐車場有り(10台)

外観や受付写真

口コミ

EPARKに寄せられた三宅クリニックを利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

三宅クリニック

待ち時間がとにかく短いので辛い時、長く病院にいなくてすむ。 となりが薬局なので有難い。
院内も清潔に保たれている。

まゅさん 広島県 40代女性 投稿日 2017/11月投稿

・医師の説明が分かりやすくて、丁寧でした。
・受付スタッフの方も親切に対応してくださいました。

投稿者さん 広島県 40代男性 投稿日 2017/11月投稿

兄弟で受信しましたが待ち時間も殆どなく、スタッフの方も丁寧で先生も兄弟一人一人の症状をしっかり見てくださり説明もしてくれたのでとても良かったです。

子ブタちゃんさん 広島県 40代女性 投稿日 2017/11月投稿

もっと口コミを見る

院内写真

  • 待合室です。テレビや雑誌をご用意しておりますのでゆっくりお過ごしください。
  • 受付です。ご来院されましたらまずはこちらで受付をお済ませください。スタッフが笑顔で対応いたします。
  • 内視鏡検査室は周りを気にせず落ち着いて検査を受けていただけるよう、個室になっております。
  • 広々としたリハビリ室です。こちらで低周波治療やレーザー治療やリハビリを行います。
  • 点滴用のベッドコーナーです。横になっていただきながら点滴を受けていただけます。
  • クリニックの入口にはスロープがありお身体の不自由な方も車椅子ごと入ることが出来ます。

当クリニックでは外科や皮膚科、内科、胃腸内科の診療を行っております。肩こり、腰痛、骨粗鬆症、水虫、風邪やインフルエンザなどの感染症、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの消化器疾患など、幅広い病気に対応いたします。

とくに、中高年齢層の40代から多く見られる高血圧、脂質異常症、糖尿病などの慢性疾患の診療に力を入れており、自覚症状のない初期の段階での早期発見・治療をめざし、薬物療法をメインに、体質改善のための生活習慣改善の指導を行っています。

治療に不安や悩みを持たれている患者さまに対して包み隠すことなく、わかりやすいご説明に努め、患者さま自身の意思を尊重した診療を続けてまいります。

もっと医院写真を見る

特徴

治療は医師と患者さまの相互理解のうえに成り立つ約束だと考えています

診療では患者さまの話をよく聞くように心がけています。とくに生活習慣病の治療は投薬をメインに行いますが、患者さまによって食事療法や運動療法に力を入れたいなどご要望が違ってきます。患者さまの症状によってはご希望に添えないことはありますが、できるかぎりお応えできるように尽力しています。治療というのは医師と患者さまとの契約のようなもので、患者さまのご理解と治療への同意が欠かせないと考えているからです。

治療説明は医療用語をなるべく使わず、紙に絵を描くなどして視覚的にわかりやすくお伝えしています。患者さまが少しでもご理解しやすいよう、病気について解説したパンフレットや動脈硬化の模型なども準備しております。また、患者さまが不安や疑問に思ったことをその場で口に出せるような、和やかな雰囲気をつくるように心がけています。

特徴画像

“沈黙の病気”と言われる生活習慣病。自覚症状が出る前に治療を始めてほしい

当クリニックでは中高年齢層である40代から多く見られる高血圧、脂質異常症、糖尿病、痛風(高尿酸血症)などの生活習慣病の治療に力を入れています。生活習慣病の初期は自覚症状がほとんどないため、健康診断で数値に異常が見つかっても放置してしまう方が多いと感じています。当クリニックでも、一度通院を始めても、数ヶ月で通うのを止めてしまう患者さまが少なくありません。

しかし生活習慣病を放っておくと、脳梗塞や心筋梗塞などの合併症を引き起こすリスクが高くなります。こうした重度の症状が起きる前に、ご自身への投資だと思って、定期的な検査や早期の治療のために来院いただきたいと思います。当クリニックでは患者さまのご希望をうかがったうえで、薬物療法だけに頼らず、食事療法や運動療法による治療プランを提示しています。一度ご相談いただければと思います。

特徴画像

「胃カメラ」「大腸カメラ」で、胃がん・大腸がんの早期発見・治療に努めます

当クリニックでは、食道や胃、十二指腸などの内部を観察できる上部内視鏡(※)と、大腸や小腸の内部を観察できる下部内視鏡(※)の検査に対応しています。内視鏡検査によってピロリ菌がみつかった場合には、保険適用で除菌治療を行うことができます。また、胃がんや大腸がんなどの早期発見・早期治療のためにも、40歳を超えた方は定期的に内視鏡検査を受けることをおすすめしています。

とくに初期の胃がん・大腸がんは、開腹することなく内視鏡によって切除を行えます。また、大腸ポリープの段階で内視鏡を使って切除することで、がんに進行してしまうことを防ぐことも可能です。

※は自由診療の場合もあります。料金は料金表をご確認ください。

特徴画像

地域診療の窓口として、できるかぎり多くの症状を診ています

当クリニックは内科・胃腸内科・外科・皮膚科と、幅広い診療科目に対応させていただいております。患者さまは一つの病気だけにかかるわけではないので、できるだけ多くの症状を診療できるようにという思いから現在の体制になりました。複数の症状で苦しんでいる方も、それぞれの診療科目の観点から、包括的な治療を受けることができるかと思います。

また、年齢によってかかりやすい病気は異なりますが、当クリニックはお子さまからご年配の方まで対応することが可能です。親御さまとお子さまがそろって来院されることもあり、ご家族皆さまで通われる方々もいらっしゃいます。万が一、当クリニックでは対応できない病気の場合は連携する他の医療機関を紹介できますので、地域診療の窓口としてご相談いただければと思います。

特徴画像

インタビュー

生まれ変わってもまた医者であり続けたい患者さまの健康の役に立てることが嬉しい

三宅クリニックは、親子二代にわたって診療している医院です。内科・胃腸内科・外科・皮膚科と幅広く対応しています。できるだけ多くの患者さまの健康をサポートしたいという思いで診療をしています。若いときは健康診断で数値の異常があっても、自覚症状があまりないと生活習慣病で通院する方は少ないと思いますが、放っておくと脳梗塞や心筋梗塞などの合併症を起こすリスクが高くなります。身体が資本ですから、ご自身への投資だと思って早めに治療を受けること、また治療を継続することの必要性を日々、患者さまに説いています。

もっとインタビューを見る

医師として、力を入れて学んだことは何ですか?その理由も教えてください。

そんなに研究熱心な方じゃなかったですね(笑)。患者さまの症状を何でも診られる医者になりたいと思ってがんばりました。広く浅く網羅するという感じ。そのかいあって、今当院では、内科、胃腸内科、外科、皮膚科と幅広く診療しています。じんましんとか特殊な接触性皮膚炎などは対応できないですけど、病気を見つけて治療できる医院に紹介する窓口として、気軽に相談に来てもらいたいですね。

今まで診てきた患者さまの中で心に残っている印象的なエピソードがあれば教えてください。

内視鏡検査で胃がんや大腸がんが早期に見つかって、手術で取りのけて転移もなかったっていう患者さまは嬉しいですね。ずっと診て来て元気になって笑顔が増えてくるのを見ると、こっちまで元気をもらいます。そういった患者さまはいまだに通ってくれていますしね。

クリニックにはどんなお悩みを持った患者さんがいらっしゃいますか?
また、どのような治療を実践していますか?

40代で高血圧、脂質異常症などで来院される方が多いですね。ただし、最初の何か月かは薬を飲んでいたけど次第に通わなくなってしまう方も少なくありません。薬を飲んだ後に血液検査を受けると数字が下がるので、良くなったと勘違いする方もいますから。後々、大きな合併症などを起こす可能性が高くなるので、継続の大切さは事前にしっかりお伝えするようにはしています。

診療のモットーを教えてください。

患者さまの話をしっかりうかがって、できるかぎりご要望に応えられる治療ですね。

開業当初と今で変わったこと、変わらないことを教えてください。

年齢を重ねた分、気が長くなったと思います(笑)。昔は若かったんだと思います。なんでこんなに一生懸命言っているのにわかってくれんのやろってね。治療を途中でやめてしまう患者さまを見ていて、つらいのは今も同じですけど。

患者さんのニーズに応えるための努力を何かしていますか?

その場で患者さまの意志をくみ取ることですね。「この患者さまは薬をあまり飲みたくなさそうだな」「この患者さまは検査をしてほしそうにしているな」など初診でも話をうかがっていればわかりますからね。若い子だと中学生くらいでも、健康診断で肥満症と言われてきますので、どれだけ親身になれるかが必要になってくるのではないでしょうか。

今後力を入れていきたいと考えている治療について理由と共に教えてください。

糖尿病、高血圧症、脂質異常症です。できるだけ若いうちに来てほしいです。症状がある程度進行してからではなく、若いうちから合併症の予防をかねた治療を始めるほうが、最終的には患者さま自身のメリットも大きいと思っています。

先生の子どもの頃の記憶に残っているエピソードを教えてください。

幼稚園のときに手を切っちゃって、父親が病院から医療道具を持って駆け付けてくれて傷を縫ってくれたことですね。子ども時代に父親が治療しているのをあまり見た記憶がないから、かえって印象に残ってますね。

休日の過ごし方を教えてください。

へたくそだけどゴルフをすることですね。ゴルフ部に入っていたわけじゃないんですが、学生時代から続けてます。病気の予防をかねた運動が目的ですね。身体を動かさないと体重も増えますし。
休日にゴルフをやった次の日は、「よしっ! 今日も診療がんばるぞ!」って気になるよね。患者さまともゴルフの話題で盛り上がることがあります。

生まれ変わるとしたら何に生まれ変わりたいですか?

今と同じ状況がいいですね。医者として患者さまを治療できるのは嬉しいですし、やりがいを感じますから。

医師スタッフ

院長写真 院長写真 院長写真

院長 三宅淳一(Miyake Junichi)

「三宅クリニック」院長の三宅淳一です。当クリニックは医師の父とともに2006年に開業しました。身体の不調や痛みは、異常を知らせるサインです。目に見えない症状であると、「少し様子を見よう」と通院を先延ばしにしがちで、治療の開始が遅れてしまって、病気が進行してしまうケースが少なくありません。体重の減少や食欲不振、倦怠感などがある場合には、早めにご相談いただければ、患者さまのご希望に添えるように治療させていただきます。

院長略歴

  • 2006年三宅クリニック開業

趣味・特技

  • ゴルフ

専門分野で力を入れている治療・検査

  • 生活習慣病の治療
スタッフ写真

理事長 三宅信昭(Miyake Nobuaki)

「三宅クリニック」理事長の三宅信昭です。
外科・皮膚科を担当しております。
親子二代にわたり、これからも地域のかかりつけの医院として、皆さまの健康のサポートをしてまいります。
些細なお悩みでもお気軽にご相談ください。

院長略歴

  • 1959年 長崎大学医学部 卒業
  • 尾道市民病院に勤務
  • 2006年 三宅クリニック 開業
  • 現在に至る

西村 理佐 (常勤)

担当:受付
生年月日:1993年3月28日
性別:女
出身地:広島
趣味・特技:食べること、寝ること
血液型:o型
好きな食べ物:ケーキ
患者さんへメッセージ:丁寧な施術を心がけていますので、注射が苦手な方でも気軽にお越しください。

石倉 由美子 (常勤)

担当:受付
生年月日:1962年10月31日
性別:女
出身地:広島
趣味・特技:健康おたく
血液型:A型
好きな食べ物:和食
患者さんへメッセージ:明るく丁寧にをモットーに
日々奮闘しています。

I・Y (非常勤)

担当:ー
生年月日:1952年2月7日
性別:女
出身地:広島
趣味・特技: ー
血液型:O型
好きな食べ物:ー
患者さんへメッセージ:ー

K・M (常勤)

担当:看護師
生年月日:1965年10月25日
性別:女
出身地:岡山
趣味・特技:スポーツ観戦
血液型:B型
好きな食べ物:トマト
患者さんへメッセージ:”笑顔で明るく元気よく”を心がけています。

H・M (非常勤)

担当:ー
生年月日:1938年9月10日
性別:女
出身地:山口
趣味・特技:習字(かな文字)・ボーリング
血液型:AB型
好きな食べ物:お寿司
患者さんへメッセージ:ー

F・F (非常勤)

担当:ー
生年月日:1953年12月1日
性別:女
出身地:広島
趣味・特技:ー
血液型:O型
好きな食べ物:和菓子
患者さんへメッセージ:ー

K・C (非常勤)

担当:ー
生年月日:1957年4月21日
性別:女
出身:山口
趣味・特技:陶器鑑賞
血液型:A型
好きな食べ物:和菓子・ピザ
患者さんへメッセージ:微力ながら皆様のお役に立ちたいです。

三宅クリニックの基本情報

医院名 三宅クリニック
診療科目 内科 胃腸内科 外科 皮膚科
開業年 2006年
ネット受付
電話受付

050-5305-4826 (自動応答)

電話受付・予約(自動応答)についての注意事項 【必読】

※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

※自動応答での受付方法について

住所
アクセス
  • 広電2系統宮島線佐伯区役所前駅 徒歩19分 
  • 広電2系統宮島線楽々園駅 徒歩20分 
  • 山陽本線五日市駅 徒歩20分 

広島電鉄バス 千同橋停留所 下車徒歩約10分

駐車場有り(10台)

診療時間

休診日

日曜・祝日

土曜診療

9:00~12:30
14:30~18:00

水曜午後・土曜午後 休診

混雑の目安

9:00~10:00

※混雑状況の目安は各医院への取材情報を元にして掲載しておりますが、実際の状況とは異なる場合がございます。あくまでも参考の一つとしてご活用ください。

電話番号

082-922-3655

特徴・設備

待合室
  • 空気清浄器 加湿器
設備
  • バリアフリー 駐車場 リハビリ設備
駐車場

駐車場有り(10台)

健康診断・検査
  • 麻酔下胃カメラ(内視鏡)

対応可能な症状・疾患など

治療
  • 白癬パルス療法

掲載している情報についてのご注意

各医療機関の情報(所在地、診療時間等)が変更になっている場合があります。事前に電話連絡等を行ってから受診されることをおすすめいたします。情報について誤りがある場合は以下のリンクからご連絡をお願いいたします。

掲載内容の誤り・閉院情報を報告

三宅クリニック周辺のクリニック・病院
  • 受付予約可
    広島県広島市佐伯区美鈴が丘西1丁目1-1
    草津南駅車12分
    中村内科医院
    診療受付時間
    9:00~12:30
    15:00~18:00
  • 受付予約可
    広島県広島市佐伯区皆賀2-2-31グリーンハイツ皆賀2F
    五日市駅徒歩10分
    松永クリニック
    診療受付時間
    9:00~12:30
    14:30~18:00
  • 広島県広島市佐伯区八幡東2丁目28-54
    五日市駅車9分
    こどい内科クリニック
    診療受付時間
    9:00~12:30
    15:00~18:00
  • 広島県広島市佐伯区五日市4丁目4-27ストリート21ビル3F
    五日市駅車5分
    青木耳鼻咽喉科クリニック
    診療受付時間
    9:00~18:00
    9:00~17:00
  • 広島県広島市佐伯区五日市駅前3丁目9-14
    五日市駅北出口から徒歩6分
    北野皮ふ科医院
    診療受付時間
    9:00~18:00
    9:00~12:30

スマートフォンで見る

QRコード

現在のページをスマートフォンで見る場合、QRコードを読み込んでください。

  • 050-5305-4826

    注意事項

    電話受付・予約(自動応答)についての注意事項【必読】

    ※公衆電話、非通知によるお電話では、サービスをご利用いただくことができません。

    ※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARKクリニック・病院利用規約第3条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

    ※受付済の内容の変更、キャンセルの場合も必ずお電話をお願いします。

    ※自動応答での受付方法について

 

お気に入りの登録上限に達しました。
お気に入りに登録できるのは最大30件です。

お気に入り一覧へ