【執筆】桝田 充彦 先生月経前症候群(げっけいまえしょうこうぐん)とは月経前になると抑うつ、不安、イライラするなどの精神的症状と乳房の痛みや張り、頭痛、下腹部の痛みといった身体的症状が特徴の疾患です。原因ははっきりしていませんが、黄体ホルモンの分泌が関係しているとされています。イライラなどの症状だけでなく、頭痛や吐き気などの症状に悩まされる場合もあります。 患者さんの要望があればカウンセリングや血液検査、超音波検査、内診を実施します。 また、症状日記で記録をつけて、疾患への理解度